散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

◆暮慌◆-くれにあわてて-

さていよいよ2018年も最後の一日。
今迄何も書いて来なかったので慌てて…否、此処でしっかりと一年の振り返りをして新しい年を迎えたい。
…普段から書いてればこんな振り返りとかいらんのは判っている。
だがまぁ今更言っても仕方の無い事なので此処は堪えて暫しお付き合い願いたい。

では一月から!
…と言いたい所だが、五月位迄は特に何かしてはいないので、カット!!
別に暇だった訳ではないからね、念の為。

因みに今年は芝居は勿論、殺陣もお休みしていたのだが、五月のエルプロさんの公演のお手伝いをする事になり春辺りからちょいちょい稽古場へ。
不慣れな為、大したお手伝いは出来ずにいたが公演は無事終了。
実にホッとした。
その後、少し前に東京に移り住んださくらさくらカンパニーの役者さんと、東京に遊びに来た同劇団の役者さんを交えて酒宴。

黒船来航☆

何故黒船なのかは、あの有名なあの方を演じた方が居たからである(笑)。
この酒宴も本当に楽しかった!

そして季節は夏へ。
今年もいつもの場所へ花火の祭典を観に行った。
同行者はもう長い付き合いの友、ぱヱ。
花火が終わっても話は尽きなかったのだが、ぱヱはこの後仕事だった為、名残惜しさを堪えて解散。

夜の華2018

そんな夏のイベントを終え、秋の殺陣イベントに向けての稽古へ。
今年はずっと休む予定だったのだが、急遽秋のイベントだけ抜ける役者さんの代役に入る事になった為である。
自分よりも遥かにレベルの高い方が担っているポジションだった故、それはもう悪戦苦闘の稽古だった…。

殺陣稽古2018

本番も結構悔いの残る出来だったのだけど、今となってはどうしようも無い事。
ちょっぴり苦い思い出となった。

そして十二月。
これも毎年恒例となったダンス発表会での余興。
以前は殺陣とダンスの両方に参加していたのだが、今年はダンスのみの参加。
しかし只でさえダンスが苦手だというのに今回は例年と違う洋風ダンス。
ダンスの基礎も全く身に付いていないので稽古では完全に落ちこぼれてしまい、それはもう大変だった。

冬の陣2018を終えて

こちらも秋の殺陣同様、悔いの残る出来だったが何とか本番を終える事が出来た。
ノリと勢いで安請け合いするのは良くないね、うん…。
なんてぼそぼそ反省しつつ、予定していたパフォーマンスが終了した記念に皆さんを撮らせて頂いた。

最後は恒例の年忘れイベント。
エルプロさんの忘年会!

エルプロ忘年会2018

今年の出し物もとても面白かった!
動画も撮ったのだが、明るさ調節をミスって画面が暗い仕上がりになってしまい、一寸凹む。
もっと撮影の技術を磨かねばと思いながら帰宅したのだった。

とまぁ今年はこんな感じで年末まで生きて来ました。
細かい出来事は色々有れど、取り敢えずはこの辺で。
長々とお付き合い有難う御座居ました!

それでは皆様、良いお年を!
スポンサーサイト

◆思返◆-おもいかえしながら-

先月に一年の近況を書くとか言っておきながら結局年末になってしまったので慌てて記事を書いている(笑)。
てか最後にアップした画像を見たら日付が去年じゃないか…。
これは今年以前に去年の夏から振り返らねばなるまい。
折角写真撮って有るし!(笑)

そんな訳で、怒涛の去年の振り返りをば。

去年は五月の新選組祭りが終わった後、毎年恒例のエルプロさんの本打ち上げが別の日に行われ、有難くも参加させて頂いた。
なまはげの居る店

きりたんぽ鍋!

なまはげの居る秋田料理の店で、決まった時間になるとなまはげのパフォーマンスが楽しめる面白い店だった。
楽し過ぎて動画まで撮ったよ(笑)。
後、きりたんぽ鍋超旨かった!!

そして夏。
芝居や殺陣でお世話になっている酒好きの役者さん方のお誘いで沖縄料理の店で酒宴。

沖縄料理で酒宴

沖縄方言

ラフテー

料理と酒の旨さは勿論の事、壁に掛けてある沖縄方言も面白かったし酒を入れる器も色とりどりで美しく、目でも楽しめる店だった。
ラフテー美味しかったなぁ。

夏は他にも秋のイベントに向けた稽古を頑張ったりしていた。

殺陣稽古2017・肆

殺陣稽古2017・伍

で、秋のイベントも終わった十一月。
毎年恒例の怪談ナイトのオールナイト公演。

怪談ナイト2017

毎年怖がりながら楽しく聞いて、帰宅後数日は思い出してビビりながら生活をしている(笑)。

それから年末。
これまた毎年恒例のエルプロさんの忘年会にて楽しく酒宴。

エルプロ忘年会2017

店の料理も持ち寄られた酒も美味しかったし、ゲームや寸劇も面白くて大満足の酒宴だった。


とまぁこんな感じで2017年は終わったのだった。
流石に長くなってしまった…(汗)。

次は今年の振り返りを書くよ!

◆拾参◆-じゅうさんに-

「散人雑記」へお越しの皆様
本日で我が「散人雑記」は十三歳に相成りました。
ツイッターを始めた影響でついに年一の更新に
成り下がりましたが、今後も諦めずに
こちらの更新の頻度を上げるべく努力して
行きたいと思います。

皆様、また思い立った時にでも
遊びに来て頂けると幸いです。



超絶久々の更新、一先ず御挨拶まで。

もう少ししたら出掛けなくてはいかんので、この一年の言い訳…否、近況なぞの話は帰宅後に。
日付変わるかもしれんけど、まぁ良かろう。

◆十二◆-じゅうに-

いつも「散人雑記」へお越し下さる皆様。
本日この「散人雑記」は十二歳に相成りました。
年々更新頻度が低くなるブログでは有りますが、
まだ頑張って行く所存ですので
お暇な時にふらりといらして頂けましたら
幸いで御座居まする。

そんな訳で今後ともワタクシ秋狐と「散人雑記」を
何卒宜しくお願い申し上げます<(_ _)>



十二年。
干支一周しちゃったよ!

…しっかし本当に大分久し振りに書くなぁ…。
これを機にもう少し以前の様な更新頻度に近付けたい物だが…。
否、近付けてみせる…!

◆久闘◆-ひさしきたたかい-

「ひの新選組まつり」での殺陣パフォーマンス、無事終了!!
観て下さった皆様、有難う御座居ました!!

前日の土曜が結構な雨だったからどうなる事かと思ったが、程好い天気になってくれて有難かった。
暑くても寒くても結構辛い物故。
個人的には前日の夜、ちゃんと横になって寝るのに失敗したから体調はイマイチだったのだが、パフォーマンスに支障をきたす事無く終えられてホッとした。

今回、二年振りにエルプロさんの殺陣パフォーマンスに混ざらせて頂いたのだが、稽古が始まる前は「久し振りだしパッと飛び込んでサクッと斬られる位の出番だろうデュフフ」とか余裕かましてたワタクシ秋狐。
いざ稽古が始まってみたら意外とガッツリ出番が有って吃驚した。
しかも今迄だと斬られたらそのまま死亡ないし退場という流れだったのに、今回は敵も道連れにするという粘り強さを見せる役所。
正直、「此処迄やらせて貰って良いのだろうか…」と少々不安だった。
しかも場所はお客さんの目の前…。

だってさ!
殺陣から離れてる間、素振りはおろか真面な運動すらやって無い上、元々剣道や居合もやって無いのだよ?
無論、芝居の稽古も然り。

直ぐに死なないという事は瀕死で粘る演技を見せないといかん訳だ。
いつもみたいに斬られて「ぐあああ」とか言ってサラッと退場出来ないのだよ。
故に何度も教えて貰ってやり直して…を繰り返した。

もう今回というか今年の殺陣は衣装制作も有ったから特にそうなんだが、衣装制作の際にも殺陣稽古の際にも役者の皆さんに頼り切りで自分の無力さ至らなさに凹む事ばかりだったわ…。

本当、皆さんお手数お掛けしました<(_ _;)>


そんな頑張ったお祭りでの休憩時間にて。
前日の公演で今年もエルプロさんとコラボをした、大阪の劇団「さくらさくらカンパニー」の皆さんと同じ控室でわいわい。

休憩の一時に

構って貰って嬉しかったなぁ。
有難う御座居ました!

そして恒例の打ち上げ。
役者さんの顔見知りの方等の参加も有って結構な大人数での酒宴。
酒も料理も旨いし、公演での裏話なんかも聞けて非常に楽しかった!

打ち上げ!

エルプロの皆さん、さくらさくらカンパニーの皆さん、今年もお疲れ様でした!


さて、次は…秋…かな?

◆終臨◆-おえてのぞむは-

殺陣と芝居の最終稽古が終わった。
この週末にいよいよ本番。

殺陣と芝居に不参加だったこの二年、芝居は観に行っていたが殺陣パフォーマンスからは完全に遠ざかっていたので一寸ドキドキしている。
しかも今回、一寸した事情で前日からの宿泊はせず当日現地に向かう事になっている。
朝が苦手な秋狐、別の意味でもドキドキである。

そう言えば今回は稽古風景をあまり撮って無かったな、と思い、終盤慌ててポチポチ撮った。
ワタクシ秋狐が殺陣稽古に参加していたという証拠として!

殺陣稽古2017・壱

殺陣稽古2017・弐

殺陣稽古2017・参

これはどれも少人数で行うバージョンの稽古の様子だ。
…団体バージョンも撮れば良かったなぁ。


さて、本番に向けて体調を整えておかねば。
頑張る!!

◆壊為◆-こわれたために-

スマホの写真整理がクソ面倒臭い。

先月の上旬、愛用のスマホのイヤホンジャックが壊れてしまった。
普段録画した番組を観たり、ゲームをする際にヘッドフォンを差して使用しているのだが、接触不良で音が聞こえなくなったのだ。
仕方無く修理に出そうと近くの携帯ショップへ行くと、選択肢を三つ提示された。

壱、修理に出す。
  但し修理の前に機種の初期化が必要な為、バックアップ等の措置を取らねばならない。

弐、携帯の御取り替えサービスを利用し、八千円程で同じ型の機種を買う。
  但しあくまで「取り替え」の為、旧機種は初期化して返さねばならない。
 当然、バックアップ等の措置を取らねばならないし、新機種は中身が真っ新故、初期設定他諸々もやらねばならない。

参、機種変する。


これを聞いてげんなりした。
結局どれを選んでも
出費の額が変わるだけで手間は変わらない

いっそ参を選んで機種変してしまおうかと思ったんだが、スマホ本体の分割払いが未だ残っていたのと、財布事情的に無理だと判断。
壱か弐の選択肢のどちらかを選ぶ事になった。

壱を選ぶと代替機を貸して貰えるが、その期間は借り物を使っている事になる為、あれこれやるとまた初期化とかバックアップとかが面倒。
かと言って全くスマホが無い状態が何日も有るのは不便。

弐ならば翌日に交換機種が郵送されて来るというので、こちらを選ぶ事にした。

残念なのは録画した番組が交換機種だと観られなくなるという事。
PCで録画に失敗した番組も幾つか有る為、非常に迷ったのだが、背に腹は代えられぬ。
生活に支障が出る方が問題だ。

そうして旧機種でバックアップやらをやりつつ、新機種にデータを移行という作業をちまちま頑張る。
それで何とかゲームや電話帳、メールやらは全部引き継ぎを終えたのだが、問題は写真。
丸っとSDに移したデータ、移さずにコピーしたデータ、何もしてないデータがごちゃ混ぜになってしまっていた。
しかも中途半端に本体に戻したりしたのも有った為、同じ画像が何枚も有る始末。
その上至らな過ぎるアプリな為、データ移動した写真の日付が撮影日時からデータ移動した日時に上書きされてて滅茶苦茶に並んでいるのだ。
更に昔の機種で使っていた絵文字も保存してある為、枚数が千枚を超えている。

五分の一位余計な写真は削除したけど、まだ沢山有るし、SDに有る物と無い物の整理もしなければならん。
一寸やそっとの時間では終わらない。
考えるだけで溜息が出る。

取り敢えず五月の祭りが終わったら本格的に取り掛かるか。
それまでに簡単に出来る範囲でダブった画像の消去に励もう…。

アプリさえ真面ならもっと楽に整理出来るのに…。

◆堪闘◆-たえてたたかう-

供養祭、無事終了!!
待機時間長かったし、待機場所寒かったし、本番中両足攣ったけど失敗しなかったよ!!
殺陣もそうだが寝不足でも有ったから、途中で具合が悪くなったりしないかも心配だったけどどちらもクリア!
ああ良かった!

今回、あまり写真を撮らなかったんだが、会場を後にする際に記念に一枚。

供養祭にて

帰りは役者の方々はファミレスへ向かったのだが、秋狐は寝不足と疲労も有った故、一足先に家路へ。
少々あっさりした別れになってしまったが、翌日も稽古でお会いするしまぁ良いかと…。

さぁ次は五月の「ひの新選組まつり」だ!
これからの稽古も頑張るぞ!

一先ず今回は皆様お疲れ様でした!<(_ _)>

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website