散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆酒宴◆-しゅえん-

昨日は夕方まで仕事した後、酒宴に赴く。
ある劇がきっかけで知り合った役者の方が、誘いを掛けて下さったのだ。
品川駅で貢物手土産を購入し、待ち合わせ場所へ。

合流後、店へ。
もう一人の方は遅れて参加されるという事だったので、先に軽く呑みながら待つ事に。

店は今まで自分が行った事のない面白い所だった。
何と、店の中に京都がある!
思わずふらりと散策したくなる位、しっかりとした店内だった。
一寸薄暗い雰囲気も良い味を出している。
店員に案内されたのは個室。昭和な雰囲気の部屋にソファが有り、そこに座る。
三方ある壁の一つには昔の白黒映画の一場面の写真(?)が多数張られてあった。
残り一方の壁は窓になっていて、開けると店内が見られる。
川が流れていたり(カニが居た)、他の部屋が見えたり、再現された町並みが見えたり。
何回も来たくなる店だ。

料理も初めての物ばかりだった為、殆どを誘って下さった方にお任せしてしまった。
優柔不断なので、きっとそれで良かったのだ…。良かったと思おう…。

…しっかし豆腐と海老の旨かった事…。
この日生まれて初めて豆腐を塩で食べたのだ。暫く冷奴にハマりそうだ(笑)。

もう一人の方が合流してから、宴は更にテンションを上げる。
自ずと酒を呑むペースも上がり、良い気分に。
といっても酒に強いわけではないので、量はそれ程呑んでないのだが…。
最後に「おだいかんさま」という酒を三人で呑んだ。

おだいかんさま


一通り呑み、食べ、終電を気にする時間になってお開きになる。
とても楽しかったので、あっという間に時間が経ってしまった気がした。
本当は結構な時間居たのだ。


御二人とも、昨日は本当に有難う御座いました!
これからもっと寒くなってくるので、お体にはお気を付け下さい。



本当はもう一枚くらい写真を公開したかったのだが、断念した。

…違う、違うんだ!!
店の中が薄暗かったから

ホラー映画のワンシーンもどきにしか
写らなかったんだ!!




今度はもっと綺麗に撮れるといいなぁ…。
スポンサーサイト

◆野郎◆-やろう-

昼頃、嬉しい情報を入手した。
来月から、「特攻野郎Aチーム」の再放送が始まるという。

小さい頃に見た記憶が有るが、「何か面白かった」事くらいしか憶えていない。
でもまたあの「何か面白かった」野郎共に会えるのだ!
今からテンション上がり気味。

飛行機苦手の仲間がいつも気絶させられてから連れてかれる場面。
変人ばかりのメンバー。
OPと共に流れる登場人物紹介のナレーション。
ああ、早く観たい(笑)。

◆見力◆-みつけるちから-

渋江氏がまたやってくれた!!

遠眼鏡(?)を使用し、マッパで空を見上げる謎の像!!
写真はこちら→「夜空

よく見つけてくるなぁと毎回感心する。
いかに自分が普段引き篭もってるか思い知る…。
……負けては居られない……。
もっと監察…違う、観察眼を磨かねば!!
楽しみが増えた。有難う、渋江氏!!

今夜は出掛けるので、良い物を見つけたいものだ。

◆傷犬◆-きずのいぬ-

うちの愛犬、天〈あめ〉。結構前から右の耳周辺をやたら掻いていて、悲鳴を上げていた。
最初のうちは気にしていなかったが、あまりに長期間その状態が続いた為、何かの病気なのかと心配し、病院に連れて行った。

結果、特に深刻な症状ではなかったが、耳の中がかさぶたになっているので、引っ掻き防止用のアイテムを装着する事に。

衛星アンテナ犬


……普段から間抜け面だが、その度合いが格段に上がっている…。
あちこちに引っ掛かり、フローリングの床をツルツル滑りながら、ウロウロ…。
しかしすぐに疲れてその辺でゴロゴロ…。

通り道に寝転ぶんじゃないっ!!この

エリマキトドっ!!

それでもつい立ち止まって撫でてしまうのは、やはり溺愛状態故なのだろう…。
躾も頑張らねば…。

◆鍋祭◆-なべまつり-

今日は友人の誕生日を祝う為に、いつもより一寸だけ早起きして出掛けた。

毎年、この友人の誕生日は鍋料理を囲んで盛り上がる。
今年の鍋は「肉鍋」。
スーパーで野菜と、メインの肉三種と菓子数点を買い込む。
いつもは鍋の後に食べるうどんも買うのだが、今回は趣向を変え、喜多方ラーメンの生麺を買った。

友人の家で鍋の支度に取り掛かる。
毎年の事で慣れたので、普段料理をしない面子でも時間は掛からずに食べる所まできた。

肉好きな者には至福の鍋。
つい数分前まで幼稚園児の様に騒いでいた人間達が、ほぼ無言(笑)。
いや、ホントに旨かった。

さて、そろそろ喜多方ラーメンを入れようか、と麺の袋をがさがさ。
が、その前に「肉鍋」の写真が撮っておこうと思い立ち、一寸慌ててカメラを構えた。
その時…。

肉鍋事故

おわあああああっっ!!
な、何しやがるッッ!!!


実はシャッターをきろうとした瞬間、友人の一人が麺の袋を開ける為の力を入れ過ぎ、勢いよく袋がブチ破れてしまったのだ。
故に、麺が飛び散りこんな事態に…。あまりの出来事に一同爆笑。

だが、本音を言うと、自分は「麺が入る前の肉鍋」の写真が撮りたかったのだ。
断じてこんな
不気味なロンゲ鍋の写真を載せるつもりはなかったのだ!

しかしこうなった以上、諦めるしかない。
まともな日記なんていつも書けてないじゃないか。
そう自分自身にこっそり言い聞かせたのだった。

さて、話は鍋に戻る。
やっとの事で笑いを収め、気を取り直してラーメンを食べた(味は問題なかった)。その後、再びだらだら遊び、帰る時間間際にケーキを食べてお暇した。

帰りは残りの友人達と(一人は先に帰ったが)軽く酒を呑んで帰宅。
一日の殆どを爆笑して過ごしたので一寸疲れたが、楽しかった。

◆油揚◆-あぶらあげ-

お稲荷様

油揚げがとても好きだ。
それなのに今日の夕飯時に飲んだインスタントの油揚げの味噌汁の中の油揚げはカスみたいなのしか入ってなかった。
悲しかった。

今度、汁が見えないくらい、油揚げだらけの味噌汁を作ってやる、と決意した。


あ、油揚げといえば、チンゲン菜と一緒に炒めた料理は本当に旨い。
味付けは勿論醤油。醤油も大好きだ。
稲荷寿司も好き。
油揚げ最高。


余談だが、もしかしたら、お稲荷様と友達になれるかもしれないと思う今日この頃。
何故って、人を驚かすのが好きだから。

良くも悪くも。


人を化かす狐、本当にいるなら一緒に人間を化かしてみたいものだ。

◆古夢◆-ふるきゆめ-

以前、こんな夢を見た事がある。

あの名作、「ドラゴンボール」の「べジータ」が

七三分けで登場した夢だ。

不気味だった。
夢の中では、べジータは実在の人物という設定になっていて、本人を目撃し、驚愕した。
自分以外の夢の住人(実際に居る友達だった)曰く、「番組出演直後くらいに早々に七三になった」らしい。
自分の中のべジータは、現実世界と同じ設定だったので、衝撃を受けた。

観てた筈なのに覚えが無いぞ…???と。

べジータはその後、何処かの部屋に入っていってしまった。
間近で見たかったので後を追おうとしたが、夢の住人(友人)が死にそうなくらいビビッてた為、断念。
その辺りで目が覚めた。

べジータのファンでもないのに何故あんな意味不明な夢を…?
と今でも疑問だ。

まぁ、夢なんてそんなもんかも。
場面が急に変わったり、全く辻褄が合わない夢なんぞしょっちゅう見るし。
少女の姿をした化け物に追われる夢とかも見た事があるが、これはまた別の機会に。

◆好趣◆-このみのおもむき-

渋江譲二の『矛盾の男』というブログで黒っぽい銅像(?)にサンタの服が着せてある写真があった。
左手が何処かを指差している姿も怪しい像だ。オイシイ…。
見たい方はこちらへ→「ドロミちゃん

ここは結構好みの種類の面白写真が載っている事が多い。
今回も笑わしてもらった。

有難う、渋江氏!!

◆月一◆-つきいち-

今日も仕事を頑張った。今日の仕事は、月に一日か二日働かせて貰える仕事だ。
しっかり手伝える実力なぞ無いのだが、有り難い事に、毎月呼んで貰っていて、大変感謝している。

今回は二日(一日おきだが)呼んでもらった。
いつも通り、今ある力を精一杯使って頑張ってきた。

仕事が終わり、帰る途中、某駅で怪我人に遭遇。
偶然居合わせ、しかも回りに殆ど人が居なかった為、慌てて駅員を呼びに行った。
駅員が救急車を呼び、その人は運ばれて行った。
大した事ないといいのだが…。

その時、自分に出来る限りの事をしたつもりだが、振り返ってみるとあまり役には立ってなかった気がする。
もう少し、しっかりしなくてはと、気を引き締め帰宅した。

明日はいつもの仕事。また頑張る。

◆買物◆-かいもの-

昨日はとても疲れていた為、今日は昼近くまで起きられなかった。
起きてから昼ご飯を食べ、いつもの様にバイトへ。

バイト終了後、ママ上に頼まれていた牛乳を買い帰宅。
休む間も無く、再び出掛ける。

友人の誕生日の貢物を買う為、別の友人と待ち合わせ。
無事、良い物が見つかり、そのまま夕飯を、という事に。

本当は行った事の無い店で酒を呑もう、というのが目的だった。
いつも大抵同じ店で呑む事が多いので、開拓しよう、と…。
が、空腹時には誘惑が一杯。
物色中の我々の目の前に「○角」の看板が…。

「…やっぱ、肉だよな。」

開拓、失敗。

しかし、久々に焼肉を食べられて幸せだったので開拓失敗は無かった事にした。

帰宅後、賞味期限が昨日で切れていた(すっかり忘れていたのだ…)フレッシュデザートをのんびり食べて、本日の出来事終了。

明日も仕事。頑張らねば。

◆夢見◆-ゆめをみる-

今朝は謎の夢を見た。

京都の図書館で本を借りたまま、東京に帰って来てしまい、送り返さねば、と大慌てした夢だ…。
本を送る為に、一旦家へ帰る途中何故か、池の真ん中にぽつんとある(という設定になっていた)自分の家の墓にお参りしないといけない事になった。
お参り中、中に眠っている人と話をしたり(凄い雑談だった…)、何だか疲れる夢だった。
しかも、

本を送り返す前に目が覚めた。

ちっともすっきりしなかった…。

◆煙草◆-たばこ-

心の…


………煙草を吸わぬ自分には日曜は無い。

◆愛犬◆-あいけん-

天、幼少時

これはうちで飼ってる雑種(今はミックスとか言うらしいが)の愛犬、天〈あめ〉の幼少時の写真。
野良だったこの仔犬をパパ上が出張先から拾ってきたのだ。
拾って間もないこの時はまだ生後三、四ヶ月程度だった。
大変可愛らしかった。


しかし…。

おっさんショット


…何だ、このおっさん顔は…。しかも一寸高田純次似だし…。

これでも女の子なのに…。

そんなうちの愛犬、天。
最近生理が始まった。故に嫌がろうともオムツ着用。
一寸の辛抱だ。我慢しておくれ。

動物って今まで鳥しか飼った事なかったから知らんかったが、犬って成長早いんだなぁ。

けどまぁ結局、おっさん顔でも一寸阿呆でも散歩中に泡吹いても最近一寸肥満児でも色んな所に締まりが無くても時々白目剥いて寝てても、健康に育ってくれれば嬉しいんだよね。

…おやおや、すっかり溺愛状態じゃないか…。

◆徒歩◆-かち-

今日の午前中は録り溜めた番組を消化した。
午後一時近くになってから、マックへ昼ご飯の調達へ。
初めてエビフィレオを食べる。思ったより旨かった。
自分の中でロッテリアのエビバーガーに並んだ。

昼ご飯をもさもさ食いながらPC弄り。よく判らんHTMLを勘で変更し、成功を収める。この話は別の項にあるので詳細は省く。

夕方近くになって愛犬の散歩に。
相変わらず、自分勝手に進もうとする一寸阿呆な仔を力ずくで連れ回す。
小石を丸呑みしようとするので、阻止するのに一苦労…。

帰って来てから今度は親に頼まれた買い物と、自身の習い事と買い物の為、再び出掛ける。今度は電車を使用。
無事、数々の用事を片付け、帰路へ。

夕飯を腹に収めていよいよ今日のメイン。
元新撰組の藤堂平助を偲んで酒を呑む。
再びPCと戯れて本日の出来事終了。

いつもより一杯歩いた割には大した事ない一日…だな。
あ、筋トレ忘れてた。

今から鍛えに入ります。

◆討伐◆-とうばつ-

己の誠

一八六七年の今日(新暦だと十二月十三日)は、高台寺党に属していた人間の内、四人の命日である。
彼等は元々新撰組に属していたが、思想の相違から別の道を歩む事になったのだ。
しかし、そうして袂を別っても衝突は避けられなかった。

この日、頭目の伊東甲子太郎を筆頭に藤堂、服部、毛内の四人が元仲間の新撰組に襲撃を受け、その命を散らした。

個人的に藤堂に思い入れがある為、この日と十二月十三日は彼の短い生涯に思いを馳せながら酒を呑む事にしている。

もうすぐ、自分も彼の享年と同じ年齢に追い付く。

◆夕焼◆-ゆうやけ-

初の夕焼け激写

今日の夕方出掛けた時に見た夕焼け空。
焼けてる感じがお気に入り。

◆改造◆-かいぞう-

他人様の作ったテンプレートをダウンロードした。
後、多少自分流に変更。
HTMLは全くと言っていいくらい判らないのだが、勘でちょこちょこいじくってみたら何とかなった。

最初は一体何処を変えればいいのかさっぱりだったが、「恐らくは…」と思える箇所を見つけ、取り敢えず挑戦。
それが当たりだった。
ああ、良かった…。

本当はもう少し変えたいのだが、それについてはもう本当に全くさっぱり全然皆目見当が付かなかった為、諦めた。
いつか判る日も来よう…。
今回はこれだけ変えられただけでも大収穫だった。

◆欲血◆-ほしきち-

我が家のレバニラ

己の血の為に頑張ってレバーを貪る。
ああ、旨い。
勿論、酒も忘れない。今夜は焼酎で。

◆辛鍋◆-からいなべ-

我が家のキムチ鍋

辛い物が好きだ。
けど、別段辛さに強いわけじゃない。
ただ、好きなだけ。

一昨日はキムチ鍋を食べた。
正直、一寸体調が優れない日だったんだが、美味しく食べられた。

昨日の昼も一昨日の残りのキムチ鍋を食べた。
味が浸みてて旨かった。

今度は店で出されるキムチ鍋を食べてみたいものだ。

◆葉書◆-はがき-

お年賀葉書

年賀状の季節がやってきた。
毎年、面白おかしいデザインの年賀状を作成するのが楽しみなのだが、珍しく今回は何も考えていない。

そういえば今年の初め、友の一人が、

来年出す年賀状には、
芋判を押した往復葉書で書く!


なんぞと言っとった。正直、何て画期的なんだ!と期待していた。

が、最近それについて尋ねると、「やはり色々と難しい」らしい。
そこを敢えて踏み切れないのは大人として成長していってしまったからなのかもしれん、と薄ら寂しく思ったものだ。

さて、そろそろ今回の年賀状企画を考えるかな。

◆鍛錬◆-たんれん-

パパ上の鉄アレイ

この鉄アレイは、パパ上から片方借りている物だ。
高校を卒業してからは、特に運動をする事がなくなった。

ところが、だ。
昨今、今まで楽に上げ下ろしが出来ていた物が楽じゃなくなった。
そう、明らかに筋力が落ちていたのだ。

まずい、かなり情けない事態になっている…。
焦りを感じて去年辺りから細々とこの鉄アレイで筋トレを始めた。
が、秋の旅行を境に鍛えを中断。
それにより、折角鍛えた筋肉も贅肉として蘇った。

それから約一年。
夏に体調を崩した事により、更に贅肉率が上がってしまう。
再び焦りを感じ、最早置物と化していた鉄アレイをカムバックさせるに至った。
それが、

昨日の話。

◆箸袋◆-はしぶくろ-

箸袋

これは今働いている所に置いてあった箸袋だ。
実はこれ、開けていない。
にも拘らず、中には何と爪楊枝一本しか入っていない
面白かったのでこっそり貰ってきた代物である。
お客さんに出してたら怒られただろうなぁ。

渋江譲二の『矛盾の男』」というブログに書いてあった、箸袋に箸が片方しか入ってないというのを見て、そういえば自分にもこんな事あったなぁと思い出したのだった。

◆響鬼◆-ひびき-

いつもTV番組はあまり観ない。
ドラマにも興味が無い。バラエティーにも関心が無い。
ニュースは家族が掛けているのを観る程度。
でも、多少は観たりもする。
これでも好みの番組はごく少数ではあるが存在する。
その中の一つ、「仮面ライダー響鬼」がそれだ。

「仮面ライダー」は「black」と「RX」以外は観た事がなかった。
しかも、「black」も「RX」も内容は全くと言っていいほど憶えていない。

ある時、偶然TV雑誌に目を通した時の事。
新番組の「仮面ライダー」は「」だと言う。
妖怪や怪談等に興味を持つ身としては観ずには居られない。
よし、久々に観てみるか、「仮面ライダー」を。
そんな軽い気持ちで観始めた番組だった。

余談だが、自分は「」と言う字に一寸した縁がある。と思っている。
生まれた星座を見ると、二十八宿の「鬼宿」に当たる。
生まれた年を九星で見ると、八白土星。これの方角が「鬼門」(これについては変動有り)。
生まれた時間の方角が、「鬼門」。
ぱっと見、不吉極まりないと思われがちだが、かなり気に入っていたりもする。

それ故、「響鬼」には普通の番組以上に興味を持った。

13日、その「仮面ライダー響鬼」の三十九之巻を観た。
今の所、熱を出して録画を忘れた一話分以外、全部観ている。
それなりにお気に入りのキャラも居る。いつの間にか真面目に観る様になっていた。
要するに、この番組にはまってしまったわけだ。

今回の話は、前回のもやもやした展開を纏めた回だった。
面白かった。ギャグシーンも好みの範囲。
ここ最近、ちょこちょこと好きではない演出のギャグシーンがあった事もあり、そういう場面に関して一寸引き気味だったのだ…。
が、今回は三十分全部楽しく観られた。来週も実に楽しみ。

さて、今回の「響鬼」の提供読み上げは、今回の話でも活躍していた「威吹鬼」役の役者さん。

番組を観始めて半年くらい経つまで、提供読みが月交代で読まれている事に気が付かなかった。
何故なら、録画した物を見ていた為、OPが終わったら早送りしていたからだ…。

そんなある日、その「威吹鬼」を演じている役者さんのブログ「渋江譲二の『矛盾の男』」を発見。
写真と数行のコメントで構成されている、実にシンプルなブログだ。
街中の一寸した写真に独自のコメントが書いてあるだけ。が、妙に面白い。
ふとプロフィールを見ると…。
何と、学年は違えど、生まれた年は同じではないか!!
単純だが、その事だけで親近感がわいてしまった(笑)。

彼のような、己と同年代の人間が頑張っている姿を見ると、自分ももっと頑張らねば、と思う。

さて、早く次の日曜こないかな(笑)。

◆饅頭◆-まんじゅう-

鬼まんじゅう

「鬼まんじゅう」。
それがこの菓子の名前だ。

先日、ママ上と買い物に行った際、名前の面白さに惹かれておねだりした一品。

味は薄甘い。餅未満、フークレエ以上のモチモチ感の皮に、所々サツマイモが顔を覗かせる。
妹とママ上には不評だったのだが、これはこれで美味しいと思った自分の舌って、鈍いんだろうか…。

強いていちゃもん付けるなら、腹持ちが悪いって事と、どこら辺が「鬼」なのか?って事くらいかな。

◆健康◆-けんこう-

診断結果

先日、バイト先で受けた健康診断の結果を貰った。
どうやら不健康児丸出しの結果だったようだ。

レバーとほうれん草は積極的に摂取しなければ。
その後に飲む茶はほうじ茶かウーロン茶にしなければ。
食後は増血剤を飲まなければ。

課題は沢山ある。

◆式典◆-しきてん-

今日、十年前に卒業した小学校での五十周年式典に顔を出してきた。
式典と言っても、そんな仰々しいものではなく、良い意味で「小学校らしい」感じだった。

体育館で開会式っぽい事をやり(主に生徒達が)、すぐに、文化祭じみた祭りに。
受付で来客用の札とスタンプを押す為の用紙を受け取り、校内をぶらぶら。
小学生が作る物だから、高校などのそれとは比べるべくもないが、主催者側の楽し気な雰囲気はどちらも変わらない。

生徒と来客でぐちゃぐちゃの廊下をゆるゆる抜けて、まずは家庭科室。
世界の(と言ってもアジアが殆どだったが)菓子や料理が試食出来る出し物を見る。
生徒による料理の調理法等の説明を聞いた後、幾つか試食させてもらう。
幾つか、といっても結局二種類しか食べなかったが、焼きビーフンもりんごのコンポートも良く出来ていた。
昼ごはんにドッサリ貰いたかったくらい(笑)

次に昔の生活用品などを展示しているクラスに向かう。
ある程度は知っていたが、実際に目にするのは初めての物も多く、面白かった。そのクラスの店番をやっている生徒が和装だったのも良かった。和装大好き。

次は近くにあった、昔の遊びが体験出来る出し物をやってるクラスに行く。
友と主催の生徒二人を交えた四人でおはじき対決をする。
小学校時代、よく遊んだので、結構余裕でおはじきを獲得。友と僅差でトップに。
でも景品とか無かった(笑)。
あ、今思えば小学生相手に本気でやっとった…。成長してないなぁ、自分。

おはじきを楽しんだ後は、勿論他に幾つか回ったのだが、ふらふらし過ぎて順番を忘れた為、ここからは順不同。

昔遊びは他にもあって、おはじきの所とは別のクラスで、缶ぽっくりをやる。
自分達が小学校の時も、校内で一定の期間だけ、こういった昔の遊び道具を使って遊ぶ事があった。その時に遊んだ事のあるおもちゃの一つだ。
久し振りだったので、最初は恐々…。が、二三歩歩くとすぐに慣れ、小走りしたりしてはしゃいだ(笑)。
ああ、

馬鹿なのは判っているとも。

その他、人が多くて遊べなかった物もあるが、昔のおもちゃはとても楽しかった。


謎の二人

写真は昔遊び時に置いてあったメンコ。
何ゆえ腰の差し料を使わずに両手に拳銃??
つーか、あんた狙われてないか?

五年生のあるクラスでは、車椅子体験をさせてくれる出し物をしていた。友と早速体験。
最初は生徒に押して貰い、ある一定の場所まで来たら、自分一人で動かしてみる。
意外と簡単だった。が、一寸の距離で腕が疲れる。これで外出するのは慣れるまではかなりきつそうだ。
しかも、段差は誰かに手伝って貰わないと上がれない。
バリアフリーって本当に大切で、必要なんだと、改めて実感。
つーか、明日筋肉痛になってたらかなり落ち込むだろうなぁ…。

後は、シンプルだが美味しいクッキーを振舞ってくれるクラスや、多目的室を使ったデカイお化け屋敷などを楽しんだ。

最後に、(勝手に)校庭で暫し遊んで終了。いやぁ楽しかった。

鴨さん達

これは飼育小屋の鴨さん達。隣の小屋には兎が居る。
我等が飼育委員の時は鶏と兎だったのに、何故今更鶏だけをお役御免に…?
でも、鴨の世話も面白そうだ。

◆瞬眠◆-しゅんみん-

今日はかなり久々に早起きした。しかも、予定より四十五分も早く、強制的に。

先日、卒業した小学校で五十周年の記念行事があると友から知らせを受けた。
しかし、当日は小学校が普通に始まる時間に開始される為、一寸だけ遠くに引越した身では、通常より早起きしなければ間に合わない。

だが、背に腹は変えられぬ。
夜更かしが染み付いてしまった体にアルコールを染み込ませ、誤魔化す。

しかし何とした事か、中途半端に酔った状態で酒が終了
眠気なぞ無く、また妙に体が熱い状態で就寝する事に…。

普段の寝つきの悪さと暑さによる寝苦しさの為、当然眠れない…
体の力を抜いたり、頭の中をいつも以上に空にしてみたり、と挑戦してはみたが、睡魔は訪れず、時間だけが過ぎる。
「ああああ…もう四時間未満しか眠れない…」
このくらいになってやっと睡魔、ご到着。
さあ、明日(もう今日だけど)は六時四十五分に起きるんだ!

朝六時。出張中のパパ上が、ママ上に「お早う電話」。
しかしママ上なかなか電話を取らない。
う、うるせぇぇえええッッ!!
おかげでバッチリ睡眠を妨げられた。

この「お早う電話」、本来ならば土日には来ない。
…つまり間違えてかけてきたのだ。
勘弁してくれよ……。そう思い、再び寝ようと試みる。
しかし本来の起床時間まで一時間を切っている上、
いつもより早く起きなければいけないプレッシャーで神経が昂ぶっている。
案の定、二度寝は失敗に終わった。

そして寝不足のまま、式典に行く破目に。
 ※式典についての詳細は別に記す。

久方ぶりの小学校はかなり楽しかった。十年前の己と同じ年齢の五月蝿いくらい元気な若人達。ああ、十年前、自分達もこんな感じだったなぁ。
でも今は成長して………ん?
今もあんまり変わってない??
……まぁ、いいんだよ。細かい事は。楽しめたのでよしとしよう。

その後、校内や、校庭を写真に収め、午後からバイトへ。

何だか今日は一日がやたら長かったなぁ。
あ、いつも昼まで寝てるせいか。


画像は、小学校の給食時に付く牛乳の冷蔵庫。

牛乳その他冷蔵庫

◆水煮◆-みずに-

魚缶

ブログ作成記念に秋刀魚の水煮で酒を呑む。

情けない話だが、缶詰にも甘くない味付けの物があるという事を最近知った。
甘くない味の缶詰が食べたいと思っていた矢先の事だったから嬉しかったものだ。
「水煮」という名前だけ聞いた当初は、ただ茹でただけなのかと思っていたが、どうやら塩味らしい。
早速買って食べてみると、適度な塩加減で旨い。好みの味。
これならご飯も進みそうだ。

でもまぁどっちかってーと煮魚より焼き魚の方が好みなんだが。
あ、焼き魚っつっても缶詰じゃない方ね。
缶詰の焼き魚って結局、煮魚みたいに

汁に浸かってるから。


いつか、本物の焼き魚の様な缶詰を食べられる日がきてくれるだろうか…?

◆始動◆-しどう-

結構前からやってみようか悩んでいた「ブログ」に手を出してみた。
ここの所面白い事がいまひとつなかったから、思い切って。
正直、用語とかまだ理解出来てない状態なわけだけど、楽しんでみようと思う。


…でも、すぐには友達に教えない(笑)。



ようこそ、「散人雑記」へ。
開始当初、上記の様ないい加減な心持ちでフラッと始めてしまった家主、秋狐<あきぎつね>。

それは今でも大して変わらず、
気の抜けた、「文」とは言い難い物をつらつらと書いている。

頑張っているこだわりとしては、「(非常識人を除く)他人を貶す様な文(悪口)を書かない事」と「『あれが嫌だこれが嫌いだ』だけで埋まった文を書かない事」。
理由としては、そんな文を読んで楽しいと思う人は少数の筈だと思う為。

基本的に、知らん人でも気楽にコメントして貰える様な、だるっとした場所を目指しているのだが、
アダルト系の書き込みやトラバ及び
見た人間が不快だと思われるコメントは躊躇い無く削除するので宜しく。


家主はお世辞にもお利口とは言い難いが、多少はまともな御持て成しが出来ます故、軽い気持ちでゆるりと楽しんでいって下され。

この場所が、ささやかな暇潰しの時間に使って貰えると嬉しい。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。