散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆独夢◆-ひとりゆめ-

人に聞いた事が無い為判らないのだが、夢の中に居る時、感覚がおかしい。

夢の中で自分の周りに多くの人が存在しているのに、全く誰も居ない様に感じるのだ。

「大勢の中、自分が一人ぼっちで居る気がする」のではなく、
「人の居る姿は見えるが、そこには実際誰も存在していない」、そんな感覚。

何なんだろう?人々が皆、気配を殺す達人だとでもいうのか?
だとしたら、姿を見せているのに何故気配を殺す?
いじめか?新手の嫌がらせなのか?
それとも何かのデンパヲジュシンシ……何でもありません。

さてさて、この夢の中の妙な孤独感。「現象」ではなく「感覚」故、これだけはどんな種類の夢を見ても変わらない。
例外として、いつもの仲間連中が登場する夢の場合はこの感覚が薄い。

誰か同じ感覚で夢を見ている人が居たら語らいたいものだ。
スポンサーサイト

◆糖分◆-とうぶん-

近頃、甘い物が無性に食べたくて仕方ない。
きっと糖分が足りないのだ。

ここの所毎日、チョコ菓子やら和菓子やら洋生菓子やらを貪り食っている。

今日も酒を呑んだ後に、口直しの如く、チョコ菓子を食べた。

甘い物を適度に摂らないとイライラするのだ。
余程足りてないのだろうか……。

そんな訳で、先日菓子を買い溜めした。
菓子袋ははち切れんばかりになっている。何だか安心。
暫くは買わずに過ごせそうだ。

◆計画◆-けいかく-

今日の夕方、大晦日の企画について話し合った。
今年の大晦日は仲間の一人の家にて過ごす事に。
参加人数は少ないが、きっと楽しくなる。いや、する。

飲み屋が何処も一杯だった為、マックで相談会をした。

当日は、仕事終了時間から考えて年越し前に目的地に着くのは結構ギリギリ。
如何に無駄なく動くかで年越しの仕方が大きく異なってくる。
失敗すると、電車の中で知らん人達と年越しする事になるのだ。
それを回避する為の相談会だった。

無駄話を挟みつつ大まかな話し合いを終え、帰宅。
ああ、寒かった……。

あ、今日初めてマックの期間限定バーガーを食べた。
「デミグラスきのこバー………ん?「きのこデミグラスバーガー」だっけ?
まぁいいや。
そのきのこが挟まってるやつ。思ったより旨かった。

さて、今夜も酒呑んで、ラスト三日(全部仕事だが)、頑張る。

◆強風◆-きょうふう-

向かい風が苦手だ。特に強い風。

息が苦しくなるし、目に砂が大量に入る為、

とても凶悪な顔になる。

が、冬は違う。
勿論息は苦しくなるし、目に砂は入る。でも何よりその冷たさによって

とても凶悪な顔になる。

サングラスに目出し帽を被って歩けたらどんなに楽かと毎年思う。
でも出来ない。
きっと、勇気を出して実行したら快適さ以前に

変質者デビュー決定だから。

そんなの全然嬉しくない。

だから冬が嫌いなんだ。



……あれ?風の話だっけ?

◆斬鬼◆-ざんき-

仮面ライダー響鬼四十五之巻 「散華する斬鬼」、視聴。

あああああああああああああああああ。
ざんきさんがああああああああああああああああああああ。

薄々死ぬんじゃないかとは思ってたが、やはり…。
しかし素敵な師匠だった。

尊敬してる師匠にああも溺愛されたら、トドロキも師匠離れは苦しかったろう。
ある意味一寸羨ましいぞ、トドロキ。
秋狐も、師匠離れするのを躊躇う様な師匠と巡り会いたいものだ。

ザンキ師匠を演じられた松田氏、お疲れ様でした。
ザンキさん、安らかに。

さて、だらだらと酒でも呑むかな。

◆餅話◆-もちばなし-

「ちん餅」と言う文字を近所の和菓子屋で見かけた。

まず読み方が判らない。
ちんもち」?
ちんへい」?

「ちん」って漢字あるのか?
朕餅」?
珍餅」?
鎮餅」?

で、調べてみた。
どうやら読み方は「ちんもち」らしい。
漢字では「賃餅」と書く様だ。

何の事かというと、店にもち米を持っていくと有料で餅を作ってくれるというサービスらしい。
また、そうして出来た餅の事も、そう呼ぶとか。

なぁぁるほど。初めて知ったよ……。
もう二十年以上生きてるのに知らんかった自分……情けなし……。

個人的に「沈餅」っつー名の菓子か何かだったらなぁ。

…それだったらきっと買ってしまったに違いない。
ああ、危なかった。

◆鶏肉◆-けいにく-

妹のおねだりのお陰で、ローストチキンを食べられる事に。

御鶏様


ああ、幸せ…。
肉っていいよなぁ。

ハーブを使って調理してあるらしい。
ああ、幸せ…。
肉って(以下省略)。

いつか七面鳥を食べてみたいと思った。

今の所食べた事のある肉は、
牛、豚、鶏、鴨、鹿、猪、羊くらい。
まだ先は長い。

◆聖夜◆-せいなるよ-

渋江譲二の『矛盾の男』からトラックバック。
ちなみにこの記事のネタになった文はこちら→「これじゃないロボの悲劇
最初の「これじゃないロボ」話はこちら→「ロボ

前略、渋江殿

もうすぐ聖夜本番、例の「これじゃないロボ」活躍の時ですね。
果たしてどれくらいの数、お子達の号泣の声が聞こえてくるやら。

プレゼントの箱を開けてみて、

ハハッ♪これじゃないゼッ、ダディッ☆

なんてキメめてくれる猛者が居………何でもありません…。

では、素敵なクリスマスをお過ごし下さい。有難う御座いました。

敬具

◆照焼◆-てりやき-

鮭の照焼缶

パパ上が前に買ってたらしい缶詰。
「さけ照焼」。
初めて見た。しかも鮭。しかも焼き魚。
これは頂くしか有るまい。

夕食後、早速焼酎のお湯割りのお供に決定。

鮭の照焼中身


…………あれ?
これ、焼き魚、だよなぁ…………???

何か汁がひたひただよ?

蓋を確認。
まさか煮ざか………「さけ照焼」。
………焼き魚……だな。

一口ぱくり。
………何かぼそぼそするよ……??
これじゃ、鮭かどうか判らんじゃないか。

味は悪くない。
でも魚が全体的に惜しい感じ。残念だ。

関係無いが、今日の夕飯に食べた鮪の刺身は旨かった。
あっちが肴でも良かったかも。
山葵醤油最高。

……あれ?いかん。焼き魚の話だった。

◆白苺◆-しろいちご-

繭苺

あああああああああああああああ。
しまった。

折角買ってきて貰った苺が…。

これじゃまるで布団蒸し状態だよ…。

すまん、苺…。

「布団蒸し」とは…。
 罰則の一種。分厚い掛け布団で該当者をぐるぐるに巻き、
 その上に何人かの人間が乗って圧縮する儀式。
 大抵、体験者も被体験者も
笑っている。

◆結婚◆-けっこん-

する。
仲間の一人が。まさに今日。
腹には赤子がいる。予定日は未定らしい。

年賀状を書く時、もう名字が変わってる為、薄ら寂しく思ったが、別にどっか遠くに行く訳でもないので一時的な事だろう。

彼女は小学校からの付き合いだ。
今年で出会ってから十一年経った。
これからも今までの様にお互い楽しく歳を重ねられたらいいなと思う。

まぁ赤子が生まれたらかなり大変になるから、今までみたいに気ままに遊びに誘う事が出来なくなるが、それはそれ。
遊ぶ方法なぞいくらでもある。
環境なんかに秋狐は負けない…って何の話をしてんだ一体…。

えーと、そうじゃなくて。
これからも何だかんだ理由をくっつけて遊びに誘う。
勿論、彼女の負担にならない事が前提で。

ごちゃごちゃ前置きが長くなってしまったが、今言いたい事はこれだけ。


結婚御目出度う!
元気なお子を産んでくれよ!


また開拓に行かれる日を心待ちにしておりますぞ。

◆飲会◆-のみかい-

今日の昼間は愛犬の散歩と録画した番組観賞で殆どの時間を潰し、
夜は、今やほぼ月一恒例となっている、仲間との飲み会に出掛けた。

「仲間」、というのは小学校5、6年で同じクラスだった、特に馬の合う奴等の事だ。
彼等とは、殆ど毎月飲み会をしている。貴重な仲間だ。

今回も大いに楽しんだ。中の一人が明後日入籍するので、なおの事盛り上がった。
次に結婚するのは果たして誰か、楽しみだったりする。

隣に座ってたM、彼氏の素性の説明の際、ざわめきのせいで聞き間違えてしまったな。
「彼氏がピヨッてる?」とか言ってごめんよ…。

今回は一人急に不参加になってしまったが、今度は全員参加出来ると良いなと思った。

…shawnよ。
今度同じ事したら焼肉奢って貰う事に決定したから。



次は新年会。実に楽しみだ。

帰宅してから赤ワインで飲み直した。コンビニで買った肉を肴に。

◆誤算◆-ごさん-

昨日は自分の分と親や妹の分の年賀状印刷を行っていた。
親と妹の分は無事終了。
あとは自分の分、となった時、ヤッチマッターと思った。

……枚数が足りない……。


年賀葉書を買った時は、すっかり忘れていたのだ。
去年喪中だった人にも、出せるのだと言う事に…。
うっかり今年来た年賀状の枚数分しか買わなかったのだった。
迂闊だった…。

しかも一枚印刷に失敗した。


テンションも下がると言うものだ。
今日も恐らく印刷の作業になると思うが、慎重に頑張りたいと思う。

◆四川◆-しせん-

パパ上が以前買っていたらしい缶詰を発見。
それは…

「いわし四川風」!!

ついに辛味にも進出を果たした魚缶!

…いや、他の人はもう知ってて当たり前なんだろうが、身近に無かったので、ついはしゃいでしまった…。
そのブツがコレ。

中華いわし

食べてみると、最初は甘い。
が、後からじわりと辛味が来る。魚の食感も悪くないし、最初に感じる甘味もくどくない。

…旨いじゃないか。

お気に入り魚缶、追加。

◆幕張◆-まくはり-

「ジャンプフェスタ2006」とやらに行ってきた。
このイベント、毎年やってるそうなんだが、今回初めて行った。
しかも一人で。

一寸遠かったし、人も凄かったが、それなりに楽しんで帰ってきた。
今日はその他特に何かして過ごす事は無かった。
……駄目だなぁ…。

夜、妹の年賀状のデザインを作らされた(パソコンのソフトで)。
印刷までやるのだ。
妹の分も親の分も。誰も手伝ってはくれぬ。報酬も無い。
…………。
…何か今日は疲れてるな。早めに休もう。明日は仕事だし。
あ、明日は響鬼がある。楽しみ。

ふと思い返してみると、今年は一人で行動する事が多い。
五月に一人で日野の祭りに行った。
同じく五月に一人でライヴに行った。
六月に一人で京都へ旅行に行った。
九月に二回、一人で映画に行った。
そして今日、一人で幕張に行った。
今月はその他にも一人で行く用事がある。

いつもは仲間と徒党を組んで行く事が多いのだが、今年は一匹狼度が高くなってるらしい。

◆昨日◆-きのう-

本当は当日に書こうと思っていたが、時間と気力と体力が無かった…。

昨日は朝から夕方まで月一のお仕事。
夕方からは、専門学校時代の同期と飲み会。

卒業以来全くあって無い人もちらほらいて、とても楽しかった。
その席で、ある心理テストをやらせてもらったので、書こうと思う。
知らない人は試してみると面白いかもしれぬ。

では、テスト開始。
「四文字の熟語(辞書に載ってる様なのでなくてもよい)を二つ上げよ」
結果は「続きを読む」にて。

昨日は帰宅後に録画しておいた「特攻野郎Aチーム」を観る予定だったんだが、無理だった…。
もっと体力つけないとなぁ…。

...続きを読む

◆二度◆-ふたたび-

武士-もののふ-

今日は十二月十三日。

十一月十八日に書いた通り、新暦での、高台寺党四名の命日だ。
明日は仕事と酒宴を控えた身であるのだが、それはそれ。

今夜も、一人追悼の会を催し、酒を飲む。
つくづく、生まれる時代を間違えたと思う。

命を懸けて己の志に生きてきた彼等に敬意を。

◆菓子◆-かし-

渋江譲二の『矛盾の男』」からトラックバック(この記事のネタになった文はこちら→「バカ食い」)。

「ビックリマンチョコ」。
これは、シールも菓子も大好きな代物だった。
今でも売ってるが、最近のお子は

菓子だけ捨てているらしい。

この馬鹿者共が!!
何て勿体無い事を!!



……つい取り乱してしまったが、何とも嘆かわしい事だ。
食べ物を大切にする精神は失われつつあるのだろうか…?

◆鮭缶◆-さけかん-

鮭が好きだ。
煮ても焼いても生でも鮭が好きだ。

そんなある日、つーか二、三日前、鮭の水煮発見!
うちのパパ上が買ってきたらしい代物。
忘れてる様なので頂いた。

鮭、愛。

缶を見ると「一缶中カルシウム2310mg」と書いてある!

牛乳が苦手な者としては嬉しい一品だ。

酒の肴に食べてみた。
鯖の水煮や秋刀魚の水煮に比べて(メーカーの違いのせいかもしれないが)一寸薄味だが、旨い。
缶詰の良い所は骨を楽に摂取出来る所だと思う。
カルシウムは大切だ。

今日の夕食は鮭のバター焼きだった。
やはり焼き魚は旨い。鮭最高。
いつも御飯が、肉と焼き魚(基本、塩焼き)と汁が見えない程油揚げが入った味噌汁なら、毎日幸せに暮らせる自信がある(笑)。

◆観賞◆-かんしょう-

今日は月曜日。
よって昼から「特攻野郎Aチーム」を観た。

攫われたらしい学者か何かを奪還する内容だった。
今回一番印象に残ったのは、やはりモンキー。

作戦中、大佐に「お前は変質者の役をやれ」とか言われて見事な変質者を演じた。
違和感が無い辺りがまた何とも…。
言ってた台詞、二回とも同じだったけど、変質者ぶりに拍車が掛かってて見事(笑)。

今回も大佐の堂々とした態度のお陰で、危険な仕事も安心して観ていられた。
かっこいいぞ、大佐!!

最後、モンキーが飛行場で飛行機をヒッチハイク(?)しようとしてた場面には笑ったよ。
あんた最高だ、モンキー!!

余談だが、この前の回を副音声で観たら、意外な発見。
まず、OPのメイン人物紹介が無い。
それと、「モンキー」とか「コング」などの通称を使ってない。
モンキーは本名の「マードック」。コングも本名の「B.A」。
大佐(ハンニバル)は「ハンニバル」。
エンジェルはよく聞き取れず。
しかし、フェイスマンだけは「フェイスマン」とか「フェイス」で呼ばれてた。

一寸面白かった。もっと英語の力があれば、更に面白くなったんだろう…。

明日は昼から仕事がある為、録画したものを観る事になるが、楽しみだ。

◆轟鬼◆-とどろき-

仮面ライダー響鬼、四十三之巻「変われぬ身」。

轟鬼が…再起不能…。
先週の最後の場面、今回冒頭にもあったが、オトロシに踏みつけられる所、凄かった…。
「死んだ」と思ったよ…。
まぁ今回ある意味で死んでたけど…。
再起不能の宣告を受けても、復活する展開になると嬉しい。
直向に頑張ってるキャラがあれで消えるんじゃ、あんまりだろうに。

「普通に考えて無理無い展開」は現実世界や、その他の作品で沢山あるんだし、この手の仮想世界ではその壁を取り払って貰いたいもんだ。

あ、「鬼」の時点でそんな壁無いか。
あ、特撮って時点で当たり前なのか。

うー、しかし、次回のザンキさんの方が気になる…。
好きなキャラの一人故、何とか生きてて貰いたいが…。

そういえば、これまで観てきて、思った事だが、ヒビキさんよりザンキさんの方が助言とか上手い気がする。

もしあの世界の住人になれるなら、ザンキさんかエイキさんの弟子になりたい(笑)。

ああ、エイキさん、否、鋭鬼さんでもいいが、また活躍してくれんもんかな。
あの人オイシイよ。

おっと、何か全然番組に関係無い文になってしまった。
……まぁ面白かったヨ、って事で。

◆置物◆-おきもの-

サンタ?

子供の夢をぶち壊す。

そんな半目のサンタ。っぽい。


で、これが全体像。何で木に埋まってんだ…?まさかスキーをやって…??

サンタ?全体像

しかし、この姿で歌って動かれると結構不気味。
最近はスイッチが切ってある事が多い。
不評なのかと思いきや、気が付いたらもう一体別の場所にあった。
来年また増えてたら…き…いや、よそう。

◆復活◆-ふっかつ-

何にもあげないってば

祝、エリマキトド、卒業。
これで細道もスムーズに通れる。


後は…丸太みたいな胴体を何とかするだけ

あ、後、首周りの弛み?
だよね。だよね。だって、


首が埋没してるもんね。


一寸羨ましいが、健康的には埋没するのは望ましくないんだろう。
冬の間だけ代わって欲しいぞ、天。

◆逃夢◆-にげるゆめ-

誰かから逃げる夢をよく見る。
最近は頻度が減ってきたのだが。

前に夢の話で触れた、「少女の姿をした化け物に追われる夢」を書こうかと思う。
今回は前回と違って変なホラー一色ではない。一寸コメディー(?)混じり。
が、やはりオチは無く、話も長い。故に、読みたい人だけどうぞ。

...続きを読む

◆蒲鉾◆-かまぼこ-

最高の一品

チーかま、という奴だが、これは一寸だけ違う。

唐辛子入り」なのだ。
ピリ辛チーかまなのだ。

これは妹がコンビニで買ってきてくれた素晴らしい一品。
でも一寸高いらしい。値段は聞かなかった故知らんのだが…。

食べてみると、成程辛い。
が、丁度良い辛さだ。旨い、旨いぞ。
酒も進むってものだ。

有難う、妹よ!

一寸アルツっ気あっても気にしないよ!!


妹の武勇伝はまたの機会に記そう。

◆感激◆-かんげき-

観たぞ!「特攻野郎Aチーム」!!
昨日も観た!
懐かしかったーっ。

ハンニバル、フェイスマン、モンキー、コング、エンジェル!!
やっぱハンニバルとモンキーはいい!
コングの名シーン(?)もバッチリ観られたし、満足。

前の番組の「ナッシュブリッジス」も面白かったが、こっちの方が断然好みだ。

暫く昼ご飯を楽しく食べる事が出来そうだ。

何かもういっそ「特攻野郎Aチーム」だけずっと放送して欲しい。

◆恐夢◆-おそろしきゆめ-

怖い夢。
結構よく見たりする。
寝る前に怪談話を読んだり、ホラー番組を観たりしてるわけじゃないのに…。

今朝見た夢は途中から変なホラー物になった。

大した話じゃないが、一寸長いので、読みたい人だけどうぞ…。
夢の話故、当然オチもありませぬ。

...続きを読む

◆目線◆-めせん-

あの…目が…

何かもう、どっかにトンでるよね、これ。

こういう看板、面白いからもっと増えればいいのにと思う。

◆引篭◆-ひきこもり-

今日は何も予定が無かった為、一歩も外に出なかった。
日がな一日パソコンで遊ぶ。
といってもPS2をパソコンに繋いでゲームしたり、ネットサーフィンしてただけだが…。

朝御飯は寝てたので食べてない。
昼御飯は適当に菓子で済ました。
夕飯はちゃんと食べた。
水分は頑張って取った。

明日以降も暫く寒いらしい。
嗚呼、冬の間は外に出たくない…。

こんなんじゃ面白い物なんて見つかるわけないわな。
…まずは貧弱なこの身体を何とかせねば…。

◆狐様◆-きつねさま-

狐の嫁入り

お気に入りの手拭い。柄は「狐の嫁入り」。
見られるもんなら見てみたい。

昔同級生に聞いた話だが、「狐の嫁入り」を見た人間、

男なら死が、女なら嫁に行かれなくなるらしい。

怖いんだが、一生の思い出に一度はお目に掛かってみたい。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。