散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

◆独夢◆-ひとりゆめ-

人に聞いた事が無い為判らないのだが、夢の中に居る時、感覚がおかしい。

夢の中で自分の周りに多くの人が存在しているのに、全く誰も居ない様に感じるのだ。

「大勢の中、自分が一人ぼっちで居る気がする」のではなく、
「人の居る姿は見えるが、そこには実際誰も存在していない」、そんな感覚。

何なんだろう?人々が皆、気配を殺す達人だとでもいうのか?
だとしたら、姿を見せているのに何故気配を殺す?
いじめか?新手の嫌がらせなのか?
それとも何かのデンパヲジュシンシ……何でもありません。

さてさて、この夢の中の妙な孤独感。「現象」ではなく「感覚」故、これだけはどんな種類の夢を見ても変わらない。
例外として、いつもの仲間連中が登場する夢の場合はこの感覚が薄い。

誰か同じ感覚で夢を見ている人が居たら語らいたいものだ。
スポンサーサイト



Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website