散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

◆遂開◆-ついにあける-

いつぞやの記事で、衝動買いした目薬の事を書いた。
その時はまだ古い目薬が残っていた為、暫くは使わない、という事で終わった。

その目薬を昨日遂に開封した。
だが前の目薬を使い終わっての事ではない。

先日からちょこちょこと目が痒くなる現象に見舞われ、目薬のお世話になっていた自分。
ふと使用期限を見ると、「2006.9」の表示。

不味い!バッチリ過ぎてる!
今は何も無いとはいえ、これ以上使用して目がヤバい事になっては困る。

故に、未だ半分残っている目薬を泣く泣く捨て、待望の新しい目薬を開封したのだった。

因みに画像は使い回しだが、新しい目薬はこれ。

哀愁漂う目薬

今日の仕事中、早速使ってみたのだが、思っていたよりも刺激は少なく、快適。
これからもこんな感じで効いてくれると嬉しい。
スポンサーサイト



Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website