散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆食笑◆-くったりわらったり-

仕事後、仲間と肉を食ってきた。
今回は焼肉ではない。
タコスとかジャンバラヤ等の料理が並ぶ、一寸ウェスタンな雰囲気の店。

まだ未成年の頃、ぱヱと共に行った事が有る。
先日久々にぱヱと行こうという事になったのだが、もう酒も呑めるし折角だから他の面子にも声を掛ける事にした。
すると思ったより皆色良い返事。

つーわけで今回の肉の宴の参加者は総長、水無月、よだれ丸、ぱヱ、秋狐の五人と相成った。

で、メインの肉。
ちょいと辛い味付けの料理が多く、辛い物も好きな自分はどれを注文するか大分悩んだ。
皆旨そうなんだ、これが。

何とか決断し、料理が運ばれて来た。
いつもの様に下らない話で盛り上がり、肉を貪る。
仲間と囲む

食後や店を後にした後も下らない話は尽きず、九時過ぎに漸くお開きになった。


そしてそして、明日はいよいよ待ちに待った「よだれ丸生誕祭」及び「クリスマス会」及び「ボジョレーパーティー」!
半日以上、食い続けている事は間違い無いだろう


明日も擦り切れる迄遊ぶぞおおおおおっ!!!
スポンサーサイト

◆怖楽◆-こわさをたのしむ-

ゲームを買った。

以前、このブログでも好きだと書いた「流行り神」というPS2ソフトの続編がつい先日発売されていたらしい。
◆噂遊◆-うわさであそぶ-」参照。

この前、水無月と出掛けた先で序でに寄った中古屋で発見したのだが、若しかしたらネットで買った方が安いかもしれんと思い、結局ネットで購入する事にしたのだった。

そしていざ購入とネットで商品を検索すると、別のホラーゲームが目に付いた。
勿論、目的の「流行り神2」はカートに入れたのだが、どうにもこの別のゲームも気になる。

其処で買い物を中断し、調べてみた。
この「四八(仮)」というゲームを。

大まかな事しか判らなかったが、どうやら基本は日本の四十七都道府県それぞれに伝わる恐怖話を読んでいくノベル系のゲームらしい。
タイトルからすると、それ以外にも何か有りそうではあるが。

しかしこれは面白かろう。
「もう買うしかねぇ」と思った。
待ってたんだよ、こういうアクションでもミステリーでもないホラーゲームを!

出費は痛いが、纏めて買うと更に安くなるというので、切腹するつもりで購入を決めた。


そして今日。
夜中の楽しみ

ついに届いた二つのソフト!!

まずは「大神」からやるから、こっちで遊ぶのは来年以降になるが、もう今から楽しみで仕方無い!
夜中、酒を片手にヘッドフォン着用で遊ぶ日が待ち遠しい。

怖い話、最高!

◆名悩◆-なになやむ-

「どうぶつの森」にて。

先日より頻繁に埴輪が出土した為、箪笥要員「なまくび」の箪笥だけでは足りなくなってきてしまった。

解決方法は二つ。
諦めて埴輪を売り飛ばす」か「箪笥要員を増やす」か。

正直、これ以上同居人を増やしても扱うのが面倒だ。
かといって非売品の埴輪を売るのも惜しい。
しかしこのままでは持物が溢れてしまう。

仕方無く、新たな箪笥要員を増やす決断をした。


住民を増やす方向でゲームを始める。
以前と同じ様に、雨の中、河童のタクシーに揺られて色々会話。
そして、名前。

さぁて困った。
全くちっとも何にもサッパリ決めてなかったのだ。

所詮箪笥要員と言えど、同居人となるキャラだ。
名前はしっかり決めたい。
という事で本格的に考え出した。

前回の箪笥要員の名は「なまくび」。
どっちかというと怪談系の名前だ。
ならば今回は違うジャンルで決めた方が面白そうだ。

そして十五分程あーでもないこーでもないと考えた時、ふと閃いた。



そうだ!『ゴキジェット』にしよう!!


こうして新たな同居人、「ゴキジェット」が誕生した。

この「ゴキジェット」、なかなかやる奴で、引越した初日から何人かの村民に貰い物をしていた。
先が楽しみじゃないか、「ゴキジェット」よ。

多分この先、「なまくび」よりも活動させるかもしれん。
済まん、「なまくび」…。

◆徳川◆-とくがわ-

漸く「大徳川展」へ行って来た。
一人で。

数日前に公式のHPを見た所、とても混雑すると書いてあった為、行くならば朝一にしようと決めていた。
しかし昨日はなかなか眠れず、今日は起床が遅くなってしまった。
故に明日行こうと思ったのだが「一度決めた事だしやはり今日行こう」と考えを改め、昼過ぎに上野へ向かった。

会場に着いたのは約午後二時。本日の閉館時間は午後五時。
係員が持ってるプラカードには待ち時間が「110分」となっていた。

若しかしたら全部観られないかもしれんと思ったが、金も払ってしまったし、ここは何としても根性で観るしかあるまいと腹を括って列に並んだ。


しっかし退屈だ。
誰かと一緒に来た訳ではなかった為、話し相手も居ない。
暫くは携帯の「ロジックパズル」で暇を潰していたが、電池残量が少なくなってしまい、断念。
それから入場迄、空とか見ながらぼんやりしていた。
大徳川展

どれ位経っただろうか。
有難い事に当初の待ち時間「110分」より早く入場する事が出来た。

入場後は混雑にもめげず、全神経を集中して徳川家の物品を観て回る。
個人的に、絵や書物がとても面白かった。
中に、三代の家光がよく家康を夢で見て、お抱え絵師にその絵を描かせた絵が多数有ったのだが、それに対して
どんだけ爺さん好きなんだ!?
とこっそり突っ込みを入れたり、水戸光圀が編纂した「大日本史」に関して、これを編纂し終わる前に死んだ光圀はきっと
未だ途中なのにー!!
なんて思ったんだろうなとか考えながら楽しんだ。


そして近付く閉館時間。
すると館内放送が有り、午後五時の閉館時間を三十分延長するとの事。
ラッキー!!
御蔭で少しゆっくり観られた。
有難う、偉い人!!


「大徳川展」、思っていたよりもずっと面白かった。
並んでも行く価値は有る。

またやってくんないかな。

◆麺楽◆-めんをたのしむ-

水無月と出掛けた。殆ど買い物だったけど。

昼頃集合した我々、直ぐに昼飯。
前々から行こうと狙っていた坦坦麺の店に入った。

其処では坦坦麺が何種類も有り、水無月はオーソドックスな「坦坦麺」を、秋狐は棒々鶏の様に切られた鶏肉が乗っている「鶏絲<チースー>坦坦麺」を注文。
鶏絲坦坦麺

ここの坦坦麺は辛くなかったのだが、充分旨かった。
値段も手頃で量もしっかり有る。
今度は別の麺に挑戦してみようと思う。


食後はあちこちをウロウロ。
帰り掛けに、水無月の夕飯の買い物に付き合ってスーパーへ。

スーパーというのは見てるだけで面白い。
知らない商品や新しい商品等様々置いて有る。
色々な調味料や香辛料を、まるで玩具を見る幼児の様な目で見てはしゃぐ、馬鹿者秋狐…。

いやー、ああいうのを見てると何だか本格的な料理でもやってみたくなるなぁ。
出来る出来ないは別として。


さて、明日か明後日は「大徳川展」に行こう。
早く行かないと終わっちまう…!

どうか、寒くなりません様に。
後、天気悪くなりません様に。

◆悪言◆-わるくいったのに-

「どうぶつの森」にて。

本日は「ホメる日」という謎のイベントが有った。
兎に角、会話の際に褒めまくるという妙な催しだ。

このイベントは大体毎月一回位の割合で有る。
故にどうすればいいのかも或る程度は判っていた。

因みに今迄の「ホメる日」では、村民と会話をしなかったり、つーか避けたり、単純に褒めるだけだった。

しかし、しかしだ。
折角文章入力画面になるのだから、もっと他の言葉を書けないだろうか?

否、寧ろ
悪口とか言ったらどうなるのだろうか?

次の「ホメる日」では試してみようと思っていた。
そして今日、その日がやって来たのだ。

いざ、悪口。
だが、お気に入りの村民で試すには些か不安だ。
険悪な状態になって村を出て行かれでもしたら目も当てられない。

ならばここは、どうでもいい村民で試してみよう。
今の所どうでもいいのは、雌アリクイの「パトラ(アタイ系)」が引越したから残り二匹。
雌栗鼠の「レベッカ(あたし系)」、雄アリクイの「マコト(おいら系)」。

その内、「レベッカ」は風邪を引いて居た為、褒める会話にならなかった。
もう「マコト」しかいない…!
というわけで、「マコト」に挑戦しに行った。

「何でも良いから褒めてくれ!」と言う「マコト」に、実験を仕掛ける。
入力画面で文章を書き、気合一閃、決定ボタン!!


クソが!!


ワクワクしてその後の言動を読んだ。


……あ、アレ?
何か満更でもない…??

いやいや、それ所か会話を重ねる内にどんどんお気に入りの方向になっているではないか!

奴は最終的にこんな事をノリノリで言い放った。

赤コーナー、クソが!!マコトー!
…うわー!そうぞうしてたら
コーフンしてきたー!


しかもこっちに「似合ってるだろ?」的な事を聞いて来たので、「バッチリ」と言ったらこう返して来た。

…そっか!おいらも やっと
クソが!!キャラが
板に ついてきたかー!


「クソが!!キャラ」って何だよ…。

そして更に会話を進めると今度は…

クソが!!マコトマン、
ただいま さんじょー!


秋狐は心の中でマコトに向かって叫んだ。

この、ドマゾが!!


良かった、電車内で笑わずに済んで。

◆巡探◆-めぐってさがす-

水無月と、よだれ丸の誕生日の貢ぎ物を買って来た。
ついでにクリスマス用の変な玩具も。

来る十二月一日は、毎年恒例のよだれ丸生誕祭だ。
会場はよだれ丸宅。
しかも今回はクリスマスパーティーも一緒に行う。

今年の生誕祭のメインである鍋は「すき焼き」に決定。
そして今回久々に行うクリスマスパーティー。
メインは「ラーメン」。

この混沌とした意味不明な宴が今から楽しみで仕方無い。

で、今日はその為に水無月と二人であちらこちらを物色して廻っていたのだ。


取り敢えず、集合して直ぐに昼食。
以前、総長と行った「卵と私」にて、オムライスをガッツリ。
デザートのプリンは格別だった。
卵とプリン

因みにオムライスの写真は、散々貪り食った後に気付いた為、無い

食後、ビル内をうろうろするが、見付からず。
苦肉の策で百円ショップに寄ったのだが、クリスマス用の変な玩具を購入しただけになってしまった。
だがここで諦めるわけにはいかない。
故に、川崎迄足を延ばした。

川崎に着き、ラゾーナ内の店を幾つか廻った。
しかしどれもイマイチ決め手に欠ける。
そんな時、何となく立ち寄ったLoFtにて、ナイスなブツを発見!
ほぼ即決で購入に踏み切った。
ついでにその店に有ったクリスマス用のちっちゃな菓子入りブーツも購入。

水無月は個人的に、温泉卵が作れる便利器具を購入していた。
今日から「温たま」祭らしい。


会計を済ませ、今回の買い物は終了。
元地元に到着後、喫茶店で一息入れて解散。

いやぁー良い買い物だった!
当日が待ち遠しい!


昨日はボーナス辞退の件でテンションはどん底だったが、水無月と楽しく飯を食い、話した事で幾らか元気になった。
やはり仲間との会合は良い。

水無月よ、忝い!!

◆鬱々◆-うつうつ-

年間の所得が百三十万を超えそうな為、冬のボーナスを全額辞退せねばならなくなってしまった。
しかも、十二月に支給される給与も減らさねばならないという「追い討ち」付きで。

色々思う所が有って、百三十万を超えたくない。
しかし、まさかボーナス全額辞退しても間に合わない状態だとは…。

これから色々と金が出て行く予定が有る。
ボーナスが無いとかなりギリギリの状態になってしまう。
その上、十二月の給与迄…。

何だか一気に全てのやる気を無くしてしまった。

酒を買う金も惜しい為、年末まで禁酒生活にもなる。
最初から約束していた集まりに関しては問題無く過ごせるが、それ以外の息抜きがほぼ皆無に…。

暫くは立ち直れそうに無い。
だがせめて、溜め息ばかりの生活にならん様、気を付けたいと思う。




………はぁ……。

◆大決◆-おおまかにきまる-

イロモノ年賀状にする為の絵を何にしようかとここ数日悩んでいた秋狐。
昨日辺りからじわじわとイメージが固まって来た。

ただ、まだ紙に描き起こしてはいない為、実際に秋狐の画力で描ける物かどうかは判らない。

明後日位には試し描きしてみようと思っている。
嗚呼、描くのが楽しみだ。


頑張るぜ!
待ってろ、皆!!

◆星座◆-せいざ-

昨日の深夜。日付は今日。
時間は約三時。
酒も呑み終わり、もう寝ようかという頃。

狭い部屋故、酒の臭いが篭ってしまう。
其処で、窓を開け換気をしようと試みた。

流石に空気が冷たい。
空を見るとやはりというか、綺麗に「オリオン座」が輝いていた。

そして思い出す。
そういえば、自分は携帯のアプリに星座盤を二つばっかし入れてたっけ、と。

いそいそと起動し、現在の空の方向を合わせた。
と言っても、方角なんて詳しくないから、「オリオン座」を目印に。

部屋の窓から見えてる方角は南だった。

夜空に目が慣れてくると、デカイ星ばかりの「オリオン座」以外の星も見える様になってきた。
携帯の星座盤と見比べてみる。

「オリオン座」の近くには幾つか星座が有った。
まず「うさぎ座」。
この星座は光の弱い星で構成されており、秋狐の肉眼ではハッキリと見る事は出来なかった。

次に「おおいぬ座」。
これは割りと見易かった。
そしてなかなかの規模の星座。
「うさぎ座」の近くに有った。

そして「うさぎ座」同様見辛かったのは「いっかくじゅう座」。
星座としては大きいのだが、やはり構成する星の光が弱い。
秋狐の肉眼では些か苦しかった。

あと、これは抑えておきたい「ふたご座」。
(午前三時の時点で)オリオン座の左斜め上辺りにデカデカと存在している。

「ふたご座」を見たらこれも忘れてはいかん、「おうし座」。
「オリオン座」を挟んで反対側に有る、これまた大きな星座だ。
有名な「昴」こと「プレアデス星団」もこの星座に有る。

残念ながら部屋の窓から見える範囲は狭い為、殆どの星座は全体を見られなかったが、楽しかった。

寒いのはとてもとてもとても嫌なのだが、生の星空というのは格別だ。また以前の様に、ぱヱ等と共に空を眺めてみたいものだ。

今度誘ってみようかなぁ…。

◆臨時◆-りんじで-

今日は仕事先が創業記念で臨時休業だった。
水曜は元々非番な為、久々の連休だ。

今の店は従業員が不足しているせいで、非番の日以外の日はなかなか休みが取れない。
もし休むのならばその日数分、非番の日に代わりに出勤するという仕組みになっている。
とどのつまり、「休みの日がズレただけ」という状態にしかなれないのだ。
連休を取ってもその前か後は連続出勤になる為、疲労度は変わらない。

そんな中、今回の臨時休業。
代わりに出勤する必要も無い。

初めて来る客に言い掛かり付けられたり、愛想笑いしたり、いい歳して我侭言いまくる客と話したり、顔色窺ったりする時間が減るのだ。
只でさえ接客が苦手なのに、今の店にはこういった人が多く来る。

その時間から少しでも開放されるのだ。
秋狐にとっては昼から酒盛りパーティーしたくなる程嬉しい

「じゃあ転職すれば?」
って話だが、辞める程我慢ならん状況ではない。今は。
限界は近いけど。


まぁそんなわけで、今日明日は酒盛り……じゃなくて、有意義に過ごし、その後の仕事の為に英気を養いたいと思う。


よっしゃ、今夜も酒盛りじゃ!!

◆下嫌◆-くだりがいや-

ジェットコースターが苦手だ。
怖いわけでも酔うわけでもないが、苦手だ。

極偶に仲間とディズニーランド等の「遊園地」と呼ばれる場所に出向いても、自分だけは乗らない。
嘗ては乗った事も有ったが、何度乗っても慣れなかった為、最近は全く乗らなくなった。
因みに普通のジェットコースターは駄目だが、ディズニーランドの「スペースマウンテン」は平気だ。
この違いは何か?

「落ちる」か「落ちない」か

普通のジェットコースターは上り下りが激しい。
上るのは構わないのだが、下るのがどうしても我慢出来ない。

あの妙な浮遊感。
腰の辺りから何か大事な物が抜けていく感覚、否、大事な物から体が無理に引き剥がされる感覚。
その気色悪さを、固定された状態で受け入れさせられている状態。

これ等が耐え難いのだ。
他の客が楽しげに悲鳴を上げている中、自分だけが心の中で

止めろ止めろ気色悪い!!
もういっそ自分で飛び降りさせろおぁぁああぁあ!!!


等と喚いている。

思わず上半身を固定している装置を無理矢理持ち上げようとした事も有った。


きっと今後もジェットコースターには乗らないだろう。


やっぱ遊園地はお化け屋敷だよ。
あの薄暗くて陰気な空間…。

…たまらん!

◆夢先◆-ゆめでさきに-

「どうぶつの森」にて。

「オケラ」捕獲!!よだれ丸の村で!!

よだれ丸の村でアッサリ発見。
毎日頑張って自分の村で探していた苦労は報われなかった。

逃がしたんじゃない。
存在しないのだ我が村に。
一度たりとも鳴き声が聞こえた事は無かった。

そしてそれはレア物率が上がる通信時でも…。


だが、「オケラ」の姿は知っていた。
通信をする二日くらい前に夢で見たから

今迄その姿を知らなかった為、ゲームに登場する「オケラ」は同じゲーム中に存在する「ダンゴムシ」程度の大きさだと勝手に思って疑わなかった。

そんな時に夢で見た「オケラ」は結構な大きさ。
思わず夢の中で「うわ、デカ!!」なんてツッコミを入れた位。

起きてからも「ま、夢だしな」で「自分が勝手に捏造した姿」というレッテルを貼っていた。
それが正夢になるとは、「オケラ」の姿を実際に見るまで考えた事も無かった。
見た瞬間は驚いて動作が遅れてしまったものだ。


しっかし、こんな短い期間で正夢になる夢を久し振りに見た。
最近は正夢になる迄一年以上掛かる物が多かったし…。


何にしても捕れて良かった、「オケラ」。
虫も魚も順調だ!

◆駄目◆-だめでしょ-

行って来たぜよだれ丸とカラオケ!四時間!

今日は幸い腹の調子が良かった為、昼飯に美味しく肉を食い、カラオケに臨んだ秋狐。
久し振りだったので大いに盛り上がった。

テンションは上がる

相変わらずアニソンや特撮の歌を歌いまくり。
勿論、その他の歌も(主によだれ丸が)歌った。


そんな盛り上がっている最中、突然二人で「!!!!」となった。

よだれ丸が歌っていた「アイアンリーガー」の歌詞。
その一部の振り仮名が間違っていたのだ。
たまで

何だよ、「たまで」って…。

本当は「たましいで」。

これでおかしなのに当たったのは三度目だ。
一、二回目は別の機種だったが、一回目は「君」の振り仮名が「き」。
二回目は歌の最後の締めの歌詞が表示されない(すっ飛ばされている)。


カラオケ作ってる人へ御願い。
アニソンや特撮にももう少し力を入れて下さい…。
「垃麺男<ラーメンマン>」の映像とか観たいんだよぅ…。

◆寒色◆-さむくていろが-

何だ今日のこの寒さは…。
まぁ十一月も下旬だし、当たり前なのは判ってる。

だが、寒さに弱い秋狐、結構なダメージ。

此処最近体調が悪いせいも有るだろう。
昨日なんか盛大に腹を壊していた。

そして今日。この寒さ。
夕飯食べてから動かずに部屋に居たのに、どんどん寒くなってくる。
歯が鳴る程に。

ふと掌を見たら青白くなっていた。

やっべ!
こりゃ暖房入れねば!


というわけで現在はぬくぬくと酒を呑んでいる。
体調不良なので少なめだが。

明日はよだれ丸と久々のカラオケの予定。
これ以上体調を崩すわけにはいかん。

頑張れ、自分の身体!!

◆若名◆-もしやなを-

「どうぶつの森」にて。

先日、「あたし系」の雌栗鼠「レベッカ」の家へ行った。
「レベッカ」曰く、「8せい」(秋狐)が来たら出そうと思ってたケーキが無いらしい。
彼女は「彼氏が食べてしまったのかもしれない」と予想。

そして「レベッカ」は一寸哀愁漂う感じで言葉を続けた。

いつも勝手に 入ってきて、
だまって、出て行く
あたしの カレシ・・・



「レベッカ」ちゃん、若しや彼氏の名って「ぬらりひょん」て言わない??


こっそりケーキを貪り食っている「ぬらりひょん」を想像し、電車の中で噴出しそうになってしまった。

「レベッカ」よ、お幸せに(違)!!


余談だが、先日我が村に「オレ系」雄狼の「チーフ」が越して来た。
やっとまともな村民だ。とても嬉しい。
大事にしようと思う。

◆光眼◆-ひかるまなこ-

久し振りに犬の写真。
我が家の愛犬、天<あめ>の右目。

まなこ

ウザがる天に無理矢理近付いて激写。

奴はもう眠いらしく、今は秋狐の横で半目だ。

あーあ。
お前はいいよなぁ、毎日食っちゃ寝出来て…。
こちとら昨日から胃がもたれて苦しんでんのに…。

ま、でも今宵も呑むけどな!!

さ・がっつり呑んで明日明後日も頑張るぜ!!

◆鮪共◆-まぐろとともに-

先日購入した本「酒の肴」。
その中からついに一品作った。

一応最初は簡単そうな豆腐系からと思ったのだが、鮪とアボカドが安かったので急遽この一品に変更。

まぐろとアボカドのあえもの

材料は鮪とアボカドと海苔。
・鮪は一口大に切り、醤油小さじ2をまぶす。
・アボカドは種と皮を取り除いて粗く刻み、レモン汁を振る。
・練り山葵小さじ三分の一を醤油大さじ2でときのばし、鮪とアボカドをあえる。
・器に盛り、刻み海苔を乗せる。


作り方はたったこれだけ。

因みに自分は予め切ってあった鮪を買った為、より楽だった。
レモン汁は冷蔵庫にあった「食卓レモン」を、練り山葵は鮪に付いてた一袋を使用。
刻み海苔は無かった為、普通の焼き海苔を一枚、細かく千切って乗せた。

完成図はこれ。
「酒の肴」より

一寸海苔が多いかとも思ったが、食べたら意外と大丈夫だった。
レモン汁が良い感じに利いていて旨い。


思ったより役に立ちそうなこの本、今後も頼って行こうと思う。

◆不明◆-ふめい-

先日買った「酒の肴」のレシートを何気無く見た。
その日は握り飯と一緒に本を買ったのだが、そのレシートにはこう記載されていた。


That's

おい。

「ザッツ」って何じゃい。

良かった、見たのが家で。
外でこれ見て噴出したら危ない人だと思われる所だった。

しっかりしろ、スーパーっ!

◆二年◆-にねん-

十一月十一日。
今日でこのブログ、「散人雑記」を始めて丁度二年になった。
一年目の時も思ったが、ノリで始めたのだけなのによくここ迄続けられたものだ。

まぁ、正直「今日は何も書く事無ぇー」なんて日も有る。
だが毎日更新するのを続けているうち、書く事が無くても何とかして更新しようと思う様になった。
誰かと約束した訳ではないから、只の意地なのだが。


そしてその意地を貫いていたら、いつの間にか二周年。


そうだ。
三周年目は、書く事に困る日が少なくなる様に努力をしよう。
もっと色んな物を見て、あちこち遊びに行って、旨い物や面白い物を食ったり飲んだり呑んだりするのだ。

目指せ、「見知らぬ第三者が見ても面白いブログ」!!


最後に。
いつもこの場所に遊びに来てくれる方々、有難う御座居ます!
仲間達よ、忝い!
これからも、コメントして貰える記事が書ける様勤める所存です。


よっしゃ、三周年目に突入する前に、気合を入れて肉を食うぞ!!

◆揃違◆-そろうのはちがう-

いつも御世話になっているエルプロさんのワークショップに行って来た。
今回は二回目の参加となる。

やる事はストレッチ等の体操や発声、ダンス。
前回のワークショップと大体同じだ。

しかし、前回から全く成長が見られない秋狐。
相変わらず、筋が悲鳴を上げるのが抜群に早い

そして今回、前回ではやらなかった事も多少有った。
指の体操。

まず両手を開き、掌が上になる様にし、左手の親指だけ折り曲げる。
その状態から両手の指を右手は親指から、左手は人差し指から順番に折り曲げていく。
この動作を左右同時に行う。
左人差し指と右親指を同時に曲げ、次に左中指と右人差し指を同時に曲げる、といった具合。
最後は指一つ分動作がズレている右手の、小指だけを折り曲げる事になる。

で、全部曲げる迄は出来た。
だがその後に開いていくのに大苦戦。
要領は曲げる時と同じ。
先の動作で、右の小指を曲げると同時に左の小指を開く所から始まる。
これも右と左で指一つ分動作がズレている為、最後は右手の親指だけを単独で開く事になる。
これを曲げる所から開く所迄続けて行う。

たったこれだけの動作にも拘らず、途中でズレずに終わってしまう事多数。
意外と難しい…。しかし呆け防止にいいかもしれん。


そんな楽しいワークショップ、次回は来月らしい。
が、今度は日曜な為、秋狐は不参加…。
残念だが致し方無い。

いつかまた参加出来るといいなと思っている。

エルさん、皆さん、お疲れ様でした!


余談だが、靴を頂いた。茶色の。
有難う御座居ました<(_ _)>

◆絵柄◆-えがらが-

嗚呼困った。
今迄全く考えてなかった。


来年の年賀状の絵柄を。


今年一部の人達に送ったイロモノ年賀状は、実は去年の正月には思い付いていたネタだった。
故に何も考えずに居られた。

だが、今回は違う。

自分は亥年だ。
それ以外の干支に特別な思い入れは無い。
当然、面白おかしいネタなぞ直ぐには浮かんでは来ない。

うう、どうしよう。
次は子年…。
描くからには半端な事はしたくない。
一年に一度のイベントだし。

早く、考えねば…。

因みに今回もイロモノは一部の人達にのみ送る予定。
それ以外の人に送ったら間違い無くドン引きされるだろうから…。


おぉっし、頑張るぞ!!

◆見決◆-みただけできめた-

本を買った。
凄く素敵な本。

仕事の合間にぼんやりしていたら目に飛び込んで来た。
本のタイトルを見て、
これもう買うしかなくね?」と思った。

帰宅後、未だ殆ど目を通せていないのだが、これからじっくり見るつもりだ。























で、何の本かと言うと、これ。

酒の肴

きっとこれから酒の時間がもっと楽しくなるだろう。

◆備為◆-そなえるために-

菓子袋、フルチャージ!!

昨日の仕事帰り、一寸不足していた菓子やら非常食のインスタントラーメンやらを買い込んだ。
その殆どは辛いのばっかりに偏ってしまったが…。

酒の肴はいつも充実しているわけではない。
故にそういった時はスナック菓子や缶詰等に頼るのだ。

で、その時の為に備えて時々補充する。

今回の買い物で、菓子袋は破裂寸前迄膨らんだ。
暫くは買わずに済む。

さて、今夜も楽しく酒を呑むぜ!


………一寸体調悪いけど。

◆欲見◆-ほしくてもみるだけ-

電気屋が好きだ。
店に並んでいる電化製品を見るのが面白くて仕方無い。
それが自分に必要の無い物でも。

新しい冷蔵庫、テレビ、パソコン、ゲーム機、ソフト、周辺機器、コンポ、掃除機、ヒーター…。
買う気も金も無いのに、夢中で物色しまくる。


最近、チャリで十五分位の場所にデカイ電気屋が出来た。
昨日行ってみたのだが、凄かった。
予定が有った為に必要な物を買っただけになってしまったのが残念。

あの店なら三時間位居座れると思う。

今度また見に行ってみたいのだが、多分新しいパソコンとか凄い欲しくなるだろうから、一寸迷っている。

◆中潜◆-なかにひそむ-

「どうぶつの森」にて。

今月に入ってから、新しく捕れる様になる生き物が有る。
「マグロ」「チョウチンアンコウ」「タナゴ」「オケラ」の四種。

「マグロ」と「チョウチンアンコウ」は釣れたのだが、「タナゴ」と「オケラ」が見付からない。
まぁ「タナゴ」は川魚だから、川釣りをしていれば可能性は有る。

問題は「オケラ」だ。
野郎、生息場所が「地中」らしい。
地中で生活する生物はこのゲームでは「オケラ」だけ。

だが捕り方が全く判らん。

穴を掘ってはみたが、いつもと変わらん只の穴。
「オケラ」らしき影なんぞ見当たらない。

そもそも掘った穴に居るもんなのか??

このゲームの色々を取り扱っているホームページを見ても、捕り方を見付ける事は出来なかった。
五月迄は「オケラ」が出る時期とはいえ、捕れる自信は無い。

つーか只穴をボコボコ掘っても意味無いよな?
絶対他にやり方有るよな?

これだけ捕れなかったら悔しい…。

◆若倒◆-わかくともたおれる-

今年から放送中の番組「仮面ライダー電王」で主役を演じている役者が病気で倒れたらしい。
彼のブログと新聞を読んで驚いた。

肺に穴が開く病気だとか。

軽い肺炎ですらキツイのに、穴なんて…。
想像したくない。

今は療養中のその役者、まだ十代だ。
色々心配事は多かろうが、ここは心を鬼にして治療に専念して貰いたい。

つーかここぞとばかりにぐうたらするといいのだ。
疲れだって溜まってるだろうし。

負けるな、若人!



………まぁ、他人の心配出来る身じゃあないんだけども。
今日だって一寸貧血気味だったし…。

よし、こんな時はアレだ。


肉だ!!

◆子月◆-ねづき-

子月<ねづき>
これは旧暦の十一月の異称だ。

月の異称の話も今回の十一月で最後。
気合を入れて書き殴るとしよう。


・神楽月<かぐらづき>
・一陽来復<いちようらいふく>
…冬至にも使う。
・星紀<せいき>
・霜月<そうげつ/しもつき>
・霜降月<しもふりづき>
・大簇/太簇<たいそう>
・仲冬<ちゅうとう>
・暢月<ちょうげつ>
・露隠りの葉月<つゆごもりのはづき>
・仲の冬<なかのふゆ>
・風寒<ふうかん>
・雪待月<ゆきまつつき>
・雪見月<ゆきみつき>


もう見るからに「冬」丸出しの字面ばかり…。
そうだよな、もう十一月だもんな…。


……ああ、雪見酒とか、いいよなぁ…。

◆空落◆-そらからおとす-

「どうぶつの森」にて。

ジョニー、撃墜!!!

ついにあのあのあのあの「ジョニー」を撃ち落す事に成功した!

初回と二度目の目撃時はパチンコ装備が間に合わず、悔しさにDSを握り締めた秋狐。
だが今回、やっと願いが叶った。
「三度目の正直」という奴だ。
撃ち落しただけで既にワックワク状態だった自分、気を取り直して、落ちた「ジョニー」を探す事にした。

そして雄犬「ジョン」の家付近で大破しているUFOと、その近くでぶっ倒れている「ジョニー」発見。
嬉しさについニヤつきながら、「ジョニー」に話し掛けてみた。
しかし寝たまま「ムニャムニャ モウタベラレナイ」とか「ブチョーノバッキャロー」とかしか言わない。

……くそ、何だこいつ

どうすれば起きるのか見当が付かなかった秋狐、取り敢えず試しに手持ちの道具を使ってみる事にした。
だが相手に接触させられる道具は少ない。
釣竿では引っ掛からないし、パチンコは上にしか飛ばせない。

じゃあ、とボロボロの斧を選択。
これで小突けばあわよくば起きてくれるかもしれん。

気合を入れて、Aボタン。

…ガツンッ!!


うわっ!「ジョニー」硬ぇ!!!


だがそれでも起きない「ジョニー」。
相変わらず「ムニャムニャ…」ばかり…。
悔しいのでめげずに何度も話し掛けた。

その甲斐有ってか、何回目かに話し掛けた時、ついに「ジョニー」が起き上がった!

起きた「ジョニー」は自分の星へ帰る為に、UFOを直したい事や直す為には部品が足りない事等を語り、その部品を探してくれと言って来た。

正直面倒だ。
だが承諾しなければレアアイテムは手に入らない。

気合を入れて村中を駆け巡り、五つの部品を入手。
再び「ジョニー」の元へ。

「ジョニー」は礼に何かをくれるという。
よっしゃ。待ってたぜ!

が、一つ心配事が…。
奴が基本的にくれるのは「世界遺産」の何れかなのだが、その中に唯一「ハズレ」が有るのだ。

おみやげチョコレート

折角撃ち落したのに「おみやげチョコレート」だったら泣いても泣ききれない。

どうかどうか世界遺産で一つ…!!


で、恐る恐る持ち物欄を見てみた。

かっちゅう

やったー!!まともなアイテムだー!!

だが飾ったそれは西洋の甲冑だった。


何か、テンション下がった。

今度は「ごじゅうのとう」が良いな、「ジョニー」さんよ…。

◆米加◆-こめをくわえて-

よし、来年は(覚えてたら)寿司を買おう。
来年の今日の飯は紅茶と寿司だ。



この文章で締め括った日から丁度一年、今年もこの日がやって来た。


十一月一日は「すしの日」と「紅茶の日」。

今年こそはと思い、仕事帰りに寿司を買って来た。
そして冷蔵庫に有った紅茶(「午後の紅茶」)で焼酎を割った。
寿司と紅茶

ふふふ、躍らせて貰おうじゃないか、業者さんよ。

今宵は寿司と紅茶割りで酒盛りじゃ!!


因みに去年の失態はこちら→「◆茶米◆-ちゃとこめ-

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。