散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆蛙去◆-かえるがさる-

「どうぶつの森」にて。


クワトロが引越しちまった…。


総長の村から来た青い「ボク系」の蛙で、結構気に入ってたのに…。
一寸DS起動するのが遅くなったら居なくなっとった。


…出戻りには期待出来ないし、新たなイカした村民を待つ他無いか…。


さらばクワトロ、フォーエバー!!
スポンサーサイト

◆頭使◆-あたまつかってるから-

この頃結構力を入れて頭を使っている。
録画したビデオに関してでは無く、別の事で。


こっれが以外とキツイ。
キツくなる生き方をして来たのが悪いと言われればそうなのだが、そんなの今更だ。
特に激しい後悔をしているわけでもない。
まぁ一寸は有るけど。


この努力(?)が実を結ぶ日は果たして来るのだろうか。
疲れると明るいビジョンが浮かばなくなってくる。

だが此処で負けるわけにはいかん。



明日も糖分摂取して頑張るぞ。

んでもって今宵も呑む!

◆好成◆-すきになりたい-

「トラックバックテーマ」より。

今回はこれ。
大人になって克服した食べ物


幼少時、残しはしなかったが好きじゃ無かった物が少々有る。
大葉、缶詰の白いアスパラ、カリフラワー、セロリの葉。

大葉はいつの間にか克服し、現在大好物。
カリフラワーは中華ドレッシングを掛けると非常に旨いのを知り、克服。
セロリの葉もオニオンドレッシングを掛けたら食える様になり、現在は塩でも平気。

しかーし、缶詰の白いアスパラだけは未だに食いたくない。
出されれば食うが、進んでは食わぬ。

あのグニャグニャな食感と水っぽい、変な味がどうも駄目だ。
マヨネーズを目一杯掛ければ気にならなくはなるが、何かそれは違う気がする。

サラダでしか食った事無いのに、このまま「不味い」という認識で行くのは癪だ。
折角アレルギーでも無いんだし、美味しく食いたい。


今度、サラダ以外の調理法が無いか探そうと思う。




……豆?
あ、ああ、アレは無理。
どうやったってあのボリボリする食感は無くならんでしょ。

◆擦傷◆-すりきずが-

本日は夜だけ殺陣の稽古。


膝用のサポーターをバッチリ装着し、これでもう膝の打ち身とはオサラバだ!
と、張り切って膝付いたり倒れたりしてたら…


肘擦り剥いちゃったぜ!!


もう無傷で稽古するには全身モッコモコの肉襦袢でも着るしかないのかもしれん…。


因みに本日の体調は昨日に引き続きイマイチだったのだが、動けない程ではなかった。
しかし相変わらず不出来で心苦しい。

今日からは鉄アレイを再び復活させて腕の筋トレも頑張ろう。
やっぱこのままじゃ駄目だ。


後、久し振りに別の靴を履いたら靴擦れしちまった。
今日は擦り傷多いなぁ…。


…気を付けます。

◆安驚◆-やすさにおどろく-

昨日の夜のhisyou88とよだれ丸との酒宴は楽しかった。
最初の目的の店には混んでて入れなかった為、次の候補の店へ。
其処も満席だったのだが、店員さんから「会計が済んでいる席も有るからそんなに待たずに入れる」的な事を言われ、待つ事にした。

待っている間、サービスで瓶ビール一本を貰う。
皆普段ビールは呑まないのだが、折角だから、と軽く乾杯。

そして空いたカウンターの席に案内して貰い、本格的な酒宴が始まった。

いつも通り馬鹿話で盛り上がる。
酒も肴もなかなかだった。

十円

因みに写真のこれ、お一人様一点限りで無くなり次第終了の激安メニュー。
一口サイズの「フカヒレの姿煮」

価格は何と十円

いやぁ美味しゅう御座居ました。


そして帰宅後、いつもの様に呑み直したのだが分量を間違え、見事二日酔いに…。


そんな二日酔いで向かった本日の殺陣稽古。
夕方頃には不快感も無くなって来たし、ちゃんと腹もすいたし、大丈夫だと思ってた。
しかし体調そのものもあまり良くなかったらしい。

夕方の食後二時間、吐き気に苦しんだ。
寒さのせいも有って手足は冷えるし結構キツかった。
幸い持ち直した物の、稽古は出来ないし役者さん方には気を遣わせてしまうしで心苦しい思いの約二時間…。
一番隊組長さんには胃のツボを押して頂いたりもしたし…。


役者の皆さん、ご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳有りませんでした…<(_ _)>
もう体調が良くない時は腹が減っても量を減らすか断食するかにしますです。


明日は夕方から稽古。
頑張るぞ。

◆良好◆-りょうこう-

昨日は色々と余裕が無くて更新休んじまったぜ。
サ…サボッ…サボりじゃないんだからねっ!


さて気を取り直して本日の記事はこれだ!!


第四回「心療内科体験レポート」!!

結論から書こう。


今日、元気!!


前回、血圧上下の差、脈拍共に不安定だった秋狐。
本日の測定ではどちらも安定した数値になっていた。

しかーし、いつも陥る体調不良が微妙な度合いな為、正直、薬が効いた御蔭か否かが判らない

単に今日体調良いだけじゃね?みたいな。
…でもそんな事医者に言えないじゃん?

だから取り敢えず嬉しそうに半笑いしておいた。

で、今回は三週間分の漢方と血圧の薬を処方して貰い、百均とかで買い物して帰宅。


と、言う訳で次回の「心療内科体験レポート」は三週間後。
新選組まつりの翌週。
さてさてどうなって居る事やら…。


因みにその他の今日の予定は、夜からhisyou88とよだれ丸と軽く酒宴。
オッサン達に混じって呑むぞー!

◆安知◆-やすいとしる-

今日、一寸ネットで居酒屋を探してて初めて知った事。


立ち飲み居酒屋って安いんだねぇ


近所にも有るし、体調の良い時にでも行ってみようかな。
軽く引っ掛けに。


どうかそれ迄に店が潰れてません様に…。

◆性格◆-せいかくは-

「バトン」より。

今回は。
質問内容がちょっと変わっている性格バトン

バトン名の意味がよく判らんのだが、やってみよう。

では、いざ!



Q1最初に回す人を好きなだけ指名してください
A1断る

Q2では、質問します
A2さぁ来い!

Q3時と場によって性格が変わる
A3性格は変わらないが対応は変える
  まぁ普通だよね


Q4気づくと、よく独り言を口にしている
A4未だ何とか大丈夫

Q5外に出かけることが好きだ
A5嫌いじゃない

Q6『なんとかなるだろう』という考えが多い
A6割とそうかもしれん…

Q7プラス思考?マイナス思考?
A7かなりマイナス
  悪いことばっかり考えてる


Q8周囲に流されやすい傾向がある
A8全く興味の無い事柄に関しては、例えいつもの仲間が
  何と言おうとも流されない


Q9他人の秘密ごとをついつい周りに話してしまう
A9話さない

Q10失敗を引きずる事ってよくあります?
A10常に引き摺っている

Q11新しい環境には期待と不安、どちらの感情が大きいですか?
A11不安

Q12どんなことでも、より完璧に近づけないと気がすまない性格だ
A12「気がすまない」程熱血では無いが、
   出来るだけ近付けたいとは思う


Q13集団でいるのと、1人でいるのとでは、どちらが好き?
A13楽しいのは集団、楽なのは一人
   どちらも良いし、好き


Q14後になって後悔するということがよくある
A14そんなのしょっちゅうだ

Q15考える事よりも行動する事の方が好きだ
A15どっちも嫌いじゃない

Q16神経質?能天気?
A16神経質な方かもしれん

Q17せっかちな性格、慎重な性格、どちらにあてはまりますか?
A17時と場合により、どっちにもなる

Q18ストレスを中に溜め込んでしまいがちだ
A18ストレスはあまり無い

Q19どんな事でも、隠さずに話す事ができる
A19隠す様な事柄を持ち合わせていない

Q20ありがとうございました!
A20さらば!





以上!
興味が湧いた人は遊んでみて下され。
で、気が向いたら遊んだ旨、一言下さると喜んで見学に赴きますぞえ。

◆外出◆-そとにでたのに-

しまった!百均行くの忘れた!!

今日折角一寸足を延ばして元地元に出向いたのに!!


稽古中、膝をガードするブツを買おうと思っていたのだ。
一番隊組長さんから教えて貰ってたのに…。


否、諦めるな秋狐。
どうせ金曜、心療内科へ行く事だし、ふりかけと一緒に買えば良いさ。
…有ると良いな…。


因みに先日の稽古でも打ち身はバッチリ!
現在、左膝の一部が面白可笑しい色になっている。


次の稽古では万全な体制で臨みたいものだ。

◆歩方◆-あるきかたを-

本日も殺陣の稽古。

一手増えちまったああああ…!!

否、「一手」と呼べる物では無いのかもしれんが、秋狐にとってはそのレベルの重大さなのだ。
しかも其処迄ほぼ連続して動かねばならず、慣れる迄にまた一寸掛かりそう。

そして、歩き方がおかしいらしく、その改善も課題。
確かに、稽古の様子を動画で観た時、自分の動きだけ妙だなと感じた。
何か常に低くスキップしてる感じがする。
やはりそれは嫌なので、他の役者の方々の動きを観つつ、己の中でどんな風に動けばらしくなるか考えたりした。

だがそれでも動くと全然駄目。
其処がまたすんごい気に入らない。
その度合いは、動画の中の自分の側頭部に渾身のハイキックをかましてやりたい程。

これは足の筋肉を鍛えるしかないらしい。
短期間で何処迄出来るか判らんが、明日から頑張ってみようと思う。


その後、秋狐は出ない別の殺陣の稽古が始まった。
稽古中は役者のりんさんが分けて下さった菓子を摘まみながらのんびり見学。

稽古中

因みにこの手はりんさんではなく、同じく役者のK条さんの手。

K条さん、御協力有難う御座居ました<(_ _)>



…念の為に書いておくが、ちゃんと稽古してたからね。
菓子ばっか食って談笑してたわけじゃないからね。


来週も頑張るぞ。

◆早起◆-はやくおきて-

やったー!一応早起き出来たー!!

…身体は相変わらず昼頃迄覚醒しなかったが…。


そんな今日も殺陣稽古。
死に様は少しはマシに成った様で、若干ホッとした。

その他は…まぁ…その…アレだよ……大まかな事は何とか…。
後、手汗が半端無かった。
あんな木刀持ち難い程ヌルッとしたの初めてだったわ…。
一寸暑かったせいだけでは無いだろう。


さ、明日も稽古だ。
今宵も呑んで寝よう。

頑張るぞ!

◆学頃◆-まなんでたころ-

「バトン」より。

今回はこれ。
学校バトン」。

学校というとやはり一番長かった小学校が一番最初に思い浮かぶ。
故に、以下の内容は小学生時代を思い出して答える。

では、いざ!




Q1好きな学校行事は?
A1学芸会、昔遊び週間、子供祭り

Q2嫌いな行事は?
A2展覧会、運動会、六年生を送る会

Q3好きな科目、嫌いな科目は?
A3好きだったのは国語、理科、社会、図工
  嫌いだったのは算数、体育


Q4学校に伝わっている怖い話はあった?
A4学校が建つ前は墓地だったという根も葉も無い噂が有った
  だが学校の周りには墓地が七つ位集中していた為、妙に信じられていた


Q5学校内で大流行した事(物)は?
A5紙飛行機、メンコ、バトル鉛筆
  自分は参加した事は無かったが、何か流行ってた


Q6学校内でつきあったことはありますか?
A6どつきあった事なら有るが、つきあった事は無い

Q7それは同級生?先輩?後輩?先生?
A7えっ?どつきあい?
  そりゃあ無論同級生だ
  それ以外とどつきあいなんてしたら面倒な事になるし…


Q8放課後なにしてた?
A8主にどつきあい
  小学校五、六年時にやってた遊びで、参加面子は「バトル」と呼んでいた
  所謂「喧嘩ごっこ」で、本当に喧嘩をしていたわけではないが、
  蹴ったり殴ったりは多少有った。
  勿論危なく無い場所と力で


Q9朝礼中に犬が乱入してきたことがある?
A9残念ながら無い

Q10給食の時間で、調子に乗って牛乳を飲みまくったことがある?
A10牛乳嫌いだから人にあげてた

Q11部活動は何をしてた?(してる?)
A11器楽クラブ、演劇クラブ、陸上水泳クラブ
   我が学校は一年毎に新たに入部、という形だった


Q12何係りになることが多かったですか?(保健係、生き物係など)
A12バラバラ
   その時の面子と気分次第


Q13学校に七不思議はあった?
A13残念ながら無い

Q14好きな先生はいましたか?(先生としても、異性としてでも可!)
A14一、二年の頃に居た校長先生
   ナイスなミドルだった


Q15卒業ソング、といえば、どんな歌を思い出しますか
A15校歌
   事有る毎に歌わされて来た故、未だに全部歌える





以上!

気が向いたら遊んでみて下され。


さて、明日は午前中から稽古故、いつもより早く起きねばならん。
朝って苦手だから不安だが、頑張る…。

…うん、頑張るよ…。

◆迎時◆-むかえたときに-

すんごい幼少時の事。
多分、三歳とかそん位。


当時、パパ上が帰宅すると「お帰りなさあああいッ!!」と玄関迄出迎えていた秋狐と妹。


しかし我が家のパパ上はサラリーマンではない。
外での力仕事だった。

という事は当然、色々な汚れに塗れて帰って来る。
そんな状態で幼子に触らせるのは衛生的に良くない。

だが現在よりもっと無口だったパパ上、出迎えに来た我が子等にそういう説明等を一切省いてこう言った。


触るな!!


ママ上のフォローも有ったし、普段のパパ上がどういう人間か幼いながらも判っていた為、別段ショックは受けなかったが、毎回こうだと出迎えるのが無駄に思えてくる。
別に無駄じゃないんだが、未だ今よりもガキだった故、「お帰りなさい」→「触るな!!」の繋がらない会話の流れに一抹の虚しさを見出してしまった。

で、その内出迎える事自体に飽きて、出迎えなくなった。
まぁ今となっちゃあ、あの経験も面白かった。
当時はガキだったから妙に醒めてて何とも思わんかったが。



…念の為に書いておくが、反抗期とか冷めた家庭とかでは無い。
どっちかと言うと結構円満だ。

んでもってこうして文字だけで書くと思いやりの無い親父の様だが、そんな事も無い。
どっちかと言うと普通のオッサンだ。



また今度、こういう昔の話も書いてみよう。
偶ぁに思い出すんだよね、昔の事。

◆笑堪◆-わらいをこらえて-

「どうぶつの森」にて。


先日、村民の口癖について書いたが(「◆口癖◆-くちぐせを-」参照)、昨日、新たな口癖を求められ、与えた。

これが予想以上に面白く仕上がってしまい、我ながら吃驚。

それはこれ。


フッ・・


「哀愁漂う感じで」と何となく決めたのだが、実際に会話の中で使われると、自分で考えたにも拘らず笑ってしまう。

慣れる迄は外出時に、この口癖を授けたキャラには話し掛けない様にしようと思う。
外でゲームしながらニヤついてたらかなり危ない人間になってしまう。
この歳でそれは不味い。


さて、次はどんな面白可笑しい口癖を考えようか。

◆凄降◆-すごいふってるけど-

何か雨の降り具合、凄くない?

そんなに張り切って降んなくても良いのにねぇ。

しとしと降る雨の音を聴きながら寝るのは心地良いけど、バッシャバシャ降ってる音を聴きながらってのは一寸落ち着かんよ。

まぁそれでも酒呑んでるから寝られるんだけどさ。


明日明後日は仕事が有る故、朝迄には止んでくれると有難い。




………何だろうね、この友達に出すメールみたいな内容……。

まぁ良いや。

呑もう…!!

◆今頃◆-いまごろになって-

「バトン」より。

今回はこれ。
大神バトン

凄い今更な感じだが、見付けたらやってみたくなった。

では、いざ!



Q1ClubClover会員になっていましたか?なっていた方は体験版は貰いました?
A1会員ではない

Q2公式サイトのミニゲームは遊び尽くした方?
A2何もやった事が無い

Q3キャラクターのなかで特に好きなキャラクターは?
A3ミカン婆、花咲爺、竹取爺、イッスン、ボイン…じゃなくてツヅラオ、シャチ丸

Q4好きな筆神様は?
A4爆神、風神、断神、燃神、壁神、撃神

Q5一度使ってみたい筆技ある?
A5一閃、疾風、月光、爆炎、雷光、氷嵐

Q6手強かった妖怪は?
A6答選坊、コタネチクとモシレチク
  アイツ等凄ぇ面倒臭い


Q7逆に好きな妖怪はいる?
A7疾飛丸、姑獲鳥
  疾飛丸の追いかけっこは嫌いだが、疾飛丸自体は好き
  姑獲鳥は倒すのが面白い故、好き


Q8いちばん好きなシーンは?
A8百年前のヤマタノオロチ戦
  コタネチクとモシレチク戦で、百年前と現在のアマ公が一緒に遠吠えする所
  この二つは心が奮えた


Q9泣いた・または泣きそうになったシーンは?
A9百年前のヤマタノオロチ戦後のアマ公の最後
  竹取爺とカグヤの別れ


Q10好きなサブイベントは?穴掘り・妖怪面相書など
A10妖怪面相書、花火屋のイベント、その辺の動物への餌やり

Q11魚・骨董品・動物達の餌やり、コンプリートしました?
A11全然出来てない

Q12はぐれ玉はコンプリートしました?
A12後三個だが、揃える自信は無い

Q13羅生門百鬼夜行や最後の答選坊、苦労話があったらどうぞ
A13百鬼夜行は途中で飽きてくる
   答選坊は覚えられなくて苦労した
   最初のヤマタノオロチとコタネチク・モシレチク戦も
   やたら時間が掛かって大変だった


Q14やたら美味しそうな食べ物のなかで一度食べてみたいものは?
A14ミカン婆の桜餅、肉、笹部の食全般

Q15武器は鏡派?勾玉派?剣派?
A15断然、剣!

Q16武器で好きな表・裏の組み合わせはある?
A16詳細は忘れたが、鏡を裏装備してた気がする

Q17イッスンを最強にしようと育てたことある?
A17え?育てられたっけ?

Q18難破船でびびった?しかも何回やってもドキドキしちゃう?
A18ビビリはしなかったが、苦戦はした
   一郎丸とかアイツ等嫌い


Q19もう何回クリアした?
A19未だ一回もしてない
   箱舟の直前で止まってる


Q20初回クリア後の評価はどうでした?
A20いや…だから未だ…

Q21もし、万が一続編がでたら買う?その時のハードは何が良い?
A21面白そうなら買う
   ハードはWiiが良いかなと思うが持ってないからPS2辺りで…


Q22大神好きな人におすすめのゲームがあったら教えて下さい
A22ゲームそんな知らない

Q23大神への熱くほとばしる思いをどうぞ
A23筆しらべ、便利!!

Q24お疲れ様です。答えていただきありがとうございました。
A24近々箱舟戦を頑張りたい





興味が湧いた人は遊んでみて下され。
で、気が向いたら遊んだ旨、教えて頂けると嬉しい。


……早く全クリしないとな。
先ずは買いそびれた剣を買いにイッスンの故郷に行かねば。
あそこ行くの超面倒臭いんだけど、致し方無い。
武器は選べる方が良い。

…頑張るぞ…。

◆膝痣◆-ひざにあざ-

本日も殺陣の稽古。

何か毎週膝に痣を作っている。
稽古後、膝を見ると傷んだ桃みたいになってるのだ。
斬られて膝をついたりしてるせいなのだが、そっとつくのも変なので其処は思い切ってつく。

但し「思い切って」と言っても膝関節を負傷する様なダイナミック過ぎる事はしない。
だって痛いし。
何と言うか、「程好い打ち身」という感じ。

今日も両膝は傷んだ桃みたいになっている。
今後も怪我しない様、程好い打ち身で頑張って行きたい。


後は……細かいミス減らしは勿論だが、一番は「死に方」かなぁ。
笑いを提供しない死に様を見せられる様になりたい。

◆上下◆-うえとしたが-

第三回「心療内科体験レポート

此処三日位、若干の体調不良を感じていた秋狐。
今回の血圧測定で見事結果が出てしまった。


今回の血圧測定も、寝た状態で一回、立ち上がって直ぐに一回、そのまま立ち続けて三分後に一回、更にその三分後に一回の計四回測定。

一回目の血圧の上と下の差は四十二位だった。
しかし立ち上がった瞬間からその差は十七位からドンドン縮まり、最後の測定ではその差は十二位迄になっていた。

医師曰く、こう極端に差が変化するのは一寸変らしい。
この影響で眩暈や立ち眩み等の症状が出たりするとか言われた。

眩暈、立ち眩みと言える程の明確な症状こそ出てはいないが、此処三日は何となく調子が悪く、しかし、しゃがんだり横になったりすれば結構楽になる、そんな状態だった。

前回の体調絶好調時の測定では今回程の異常は出なかった所をみると、多少は関連している様だ。


そんなわけで今回はいつもの漢方薬と、血圧を上げる薬を処方された。



余談。
今回、殺陣の稽古を一旦抜けて行った為、木刀とかも持って行ったのだが、それに気付いたのか医師が「何か運動をしていますか?」と尋ねてきた故、「来月迄ですが、殺陣の稽古に混ぜて貰っています」みたいな返答をした。

すると、こう言われた。

「激しい運動じゃなければ負担もあまり無いでしょうし、このまま続けて下さい


…「来月迄だ」って言っただろうが!!


…新選組まつり以降の運動はどうしようかね…。
やはりハイキング的な何かだろうか。



そして診療終了後、再び稽古場へ。
いやぁ「雄々しい死に方」って難しいねぇ…。
何度か笑いを提供してしまったわ…。

稽古後は酒宴へ。
面白可笑しい呑み会だった。
ポテトサラダが旨かったなぁ。


そんな明日も殺陣の稽古。
雄々しく死ねる様頑張るぜ!!

◆口癖◆-くちぐせを-

「どうぶつの森」にて。


偶に村民から「口癖を考えてくれ」と言われる。
語尾に何か付けさせろ、と言うのだ。
制限は四文字で、小文字も一文字分にカウントされる。

今迄授けて来た口癖では「ブバッ!」がなかなか良い味を出していた。

その口癖の村民が風邪を引いた時、こうなるのだ。

ゲホッ、ゲホッ、ブバッ!

只の風邪なのに凄い重病みたいに見えて面白い。


ペッ!」もお気に入りだ。

その口癖の村民が我が部屋へ遊びに来た時、こうなるのだ。

それじゃあ あがらせてもらうねぇ ペッ!

来訪早々他人様の家に唾を吐き掛けてるみたいで面白い。


そんな最近、別の村民に新しい口癖を与えた。


ニヤニヤ


これを口癖にした村民はこうなった。

リアルゾンビくんと ボクのゆうじょうに・・・ カンパーイ! ニヤニヤ!

盛大に馬鹿にしてる感じがして面白い。


今後も何か面白可笑しい口癖を考えたいと思う。



…ええい、「寂しい奴」とか言うな!
面白かったら此処でネタとして書けるだろうが!



さて明日は殺陣稽古と病院。
明日の記事は多分「第三回、心療内科体験レポート」を書く…かもしれないし書かないかもしれない。

◆労報◆-ろうせどむくわれず-

「VOBファイル」嫌いだ。
滅茶色々頑張ったけど秋狐如きの技量では無理…。

変換に散々時間掛けたのに「失敗」っつー結果ばかり。
良い所迄は行ったんだが、音声がブツ切れになってしまった。
後は変換の段階で不具合。

駄目だもう疲れた…。


明日は残りの「VROファイル」を片付けよう。
こっちはどうかまともに終わります様に…。

◆疲頭◆-つかれるあたま-

昨日は慣れない事をしたが、思っていたよりずっと疲れていたらしい。

麻生総理とサシで呑む夢見ちまったよ…
変な裏路地みたいな所に入って、右に曲がる。
真っ直ぐ進んで道はもう右にしかない、そんな突き当たり。
豪く庶民的な、一見すると民家っぽい店。
店の外では知らんおばちゃんがパンとか売ってた。
一回り小さいメロンパンが二十円とかで。


この前後にも夢を見た。
世界観は滅茶苦茶なんだが、珍しく全部繋がっていて起きてから驚いた。
通すと結構長い夢だったから、脳内の整理を超頑張ってたんだろうな…。


さて昨日の録画した番組のファイル変換。
昨日の分は無事終了し、一安心。
後二つ有るが、一旦やり方を覚えてしまえば直ぐに終わるだろう。

…だがやはり人生とは巧く行かぬ物だ。

昨日扱ったファイルは「VROファイル」という物で、番組の情報はこのファイル一つを弄くればどうにかなる物だった。

今日は昨日のおさらいも兼ねて、昨日扱ったのと同じ番組の別の回の編集作業をする事にした。
ところが、開けてみて呆然とした。

ファイルの種類が違う…!!

何か「VOBファイル」とか書いてあるよ!?!
しかも何個も有るし、何これ!?


当然、昨日と同じ手順では何も出来ず、再び調べながらの作業となった。
調べていくと、複数有る「VOBファイル」を一つに纏めるソフトが必要な事が判った。
仕方無くそのソフトをダウンロード。
「VTS_01_1.VOB」と「VTS_01_2.VOB」の結合を行った。

だがこれで終わりではなかった。
結合後、昨日と同じ様に映像ファイルと音声ファイルに分離し、音声ファイルをWMAに変換。
最終的に二つを合わせてMPEG2にしたかった。
が、その前に映像に異変が無いかチェックしてみる。

異変は…有った。
映像ファイルの時間がおかしいのだ。
録画時間は二十九分一寸なのに十五分程度で終わってしまう。

不審に思い、元のファイルの数々をよく見てみると、もう一つ「VOBファイル」が有った。
「VIDEO_TS.VOB」。
今度はこのファイルも一緒に結合。

結果、映像はちゃんと繋がった。
だがだが困難は続く。

何と、音声ファイルの時間もおかしい事が判明した。
さっきも書いたが録画時間は二十九分一寸。
それなのに音声ファイルの時間は三十分を超えている。

何で!?
何でなの!?

ごり押しで映像と音声を合わせてMPEG2に変換してみたが、映像は止まったままで音声だけ流れるという使い物にならんブツが出来上がってしまった。

幸い、残りのもう一つの番組は「VROファイル」だった故、何とかなりそうだが、VOBの方は秋狐では手に負えんかもしれん。
もう少し頑張ってはみるが…。



……今日も麻生総理と呑む夢見たらどうしよう…。

◆変調◆-かえたくてしらべる-

パソコンが無事戻って来た為、HDDで録画しておいた番組をパソコンで観たり出来る様にしようと色々頑張っている。

否、ただ観るだけなら出来るのだが、出来れば編集したい。
CMとか抜いて、ちゃんとDVDに焼けるように。

それにはちょいと手間が掛かる事をせねばならない。

パソコンで弄くれる様に、ファイル変換をするのだ。
正直今迄そんなのやった事が無い。

先ず調べる事から始まった。

調べていくと、変換しなければならないファイルの名前が挙がってくる。
だがそれは何らかのソフトをダウンロードしてゴチャゴチャやらんといかんらしい。

仕方無くフリーソフトを一つダウンロード。


よし、これで出来る!
…と思ったが甘かった。

そのソフトを使ってファイルを変換してみると、映像だけで音声が無い物が出来上がってしまう。
幾ら頑張っても音声が付かない。

更に調べてみる。
するとパソコンで使える音声の種類ではないらしい。
AC3がなんちゃらとか書いてある。

AC3って何!??

更に更に調べ、今度は別のフリーソフトをダウンロードしなければ解決しない事が判明。


現在、音声ファイルの作業も終え、最初にダウンロードしたソフトで変換を行っている。
成功するかは不明。


嗚呼、疲れた…。
今日は普段使わない頭と最近使ってない精神力を使ったって気がする…。

◆直戻◆-なおってもどる-

パソコン帰還!!

やはり故障していたらしい。
金曜に電話が掛かって来て、「電源ユニットを交換した」と報告された。
何か「点検用」だか「検査用」だかの電源ユニットと言ってたのが引っ掛かったが、殆ど事後報告という感じだったし、用語とかもイマイチ判らんかったから流してしまったよ…。

まぁ今回も無料でやってくれたし、今は異音とかも全然しないから良いか。

何にせよ良かった。
これでまた楽しく遊べる。
携帯の面倒臭い文字入力にイライラしながらブログ書いたりコメントしたりしなくて済む。
調べ物もし易い。


今宵は酒宴だな、うん。
独りでだがな!!


明日も頑張るぞ。

◆風耐◆-かぜにたえつつ-

花見、決行!!

しかーし参加面子は三人…。
去年と同じ最低人数だ。

本当は今回は四人だった筈なのだが、当日急遽shawnが不参加になった為、三人での酒宴と相成った。


さてその参加面子は、水無月、ぱヱ、秋狐の三人。


去年も同じ面子だったのだが、去年はそれぞれ仕事等の環境がなかなかハードだったせいと、強い寒風のせいでかなりネガティブな花見となってしまった。

其処で今回はポジティブな花見をしよう、と事前に話し合い、防寒着をひっ掴んで花見に臨んだ。




…ところが。

またもや強い寒風が吹き狂っているではないか…!

防寒着を持ってきたにも拘わらず、体温はどんどん奪われていく。
どれだけ酒を入れても酔わない、暖まらない。
心がバキベキ折れていく。

強風に煽られ、飛び散る醤油。

座った場所が若干傾いていたせいか、寒さのせいか平衡感覚が崩され、手に持った杯から次々とこぼされる酒(主に水無月とぱヱ)。

響く爆笑(主に秋狐)。


毎回我々が使うレジャーシートは必ず酒や醤油を浴びるという「洗礼」を受けるのだが、今回は一番酷かったやもしれぬ。


そうして酒、飯を平らげ、身体が冷え切った所でお開きになった。


そして「防寒着持参」の目標を果たした我々の次回の花見への目標はこれだ。



ポジティブな花見をする…!



次こそは明るい花見を!!
後、シートが受ける「洗礼」の軽減を!

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。