散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆寝来◆-ねにきた-

我が部屋に遊びに来た愛犬、天<あめ>。

ところが何だかソワソワと落ち着きが無い。
其処で写真を撮る事にした。
否、別に写真撮ると大人しくなる訳じゃないんだが、珍しく顔を上げてた故。

しかし相変わらずカメラを向けると顔を背ける。
まぁ此方もそんなのは慣れているからちょちょいと釣って一枚激写。


何してんの?


やはり相変わらずぽわっとした表情。
どうあってもキリッとは出来ん様だ…。


因みに現在、未だ我が部屋に居座っている。

つーかぐっすり寝てる。
しかも今、腹が「ギュルル」とか鳴ったし…。
飯は食ったでしょ!


今宵もきっと天は何だかんだ夜中までゴロゴロと居座るだろう。
また重い思いをして一階に下ろさねばならぬ。

頑張れ秋狐。
スポンサーサイト

◆犬洗◆-いぬをあらう-

パパ上が暫く出張の為、我が家の愛犬、天<あめ>の風呂を担当する事になった。

一応どう洗うかは教えて貰っていた物の、いざとなったら暴れられるかもしれんと少々不安に思いつつ、風呂場へ。

逃げない様、臨機応変に遮っていた空気を感じたのか、暴れだす事は無かった。
しかしやはり水に濡れるのは嫌らしく、逃げ腰。

つーか若干震え気味だった。

何でだ天!
パパ上よりそっと洗ってんのに、何で後ろ足がブルブルしてるんだ!

だが其処で中断する訳にも行かず、無視して洗い続ける。
洗剤の泡を落とす頃には尻尾もすっかり垂れ下がっていた。

で、何とか無事に風呂終了。
バスタオルでよく拭かれ、天は一目散に奥の部屋のカーペットへ。
いつもの様に其処で懸命に身体を擦り付けている。
臭いが取れたのが気に入らんのだろう。


そして一時間程、天は秋狐に近寄って来なかった。


寧ろ近付くと逃げた。


これが毎週続くのか…。
どうしたら風呂好きになるんだろうね、この犬は…。


御疲れ、自分。

◆始祝◆-はじめにいわって-

本日、芝居の稽古。

昨日も有ったのだが、動ける体調では無かった為、已む無く休んだ。
本当は午前中に心療内科にも行かねばいかんかったが、こっちも已む無くキャンセル。
気持ち悪いし軽く目は回ってるし飯は美味しくないし気持ち悪いし、一寸キツかった。
夕方には少々持ち直した故、起き上がったりしていたが。


そして今日は昨日よりは体調が回復。
稽古も夕方からだった為、参加。

一寸いつもと違ったのはエル・プロダクツ主催、エルさんの吃驚生誕祭から始まった事。
どうやら今日が誕生日だったらしい。
エルさんには内緒でこっそりセッティング。
吃驚生誕祭は無事成功を収めた。

エルさん、御目出度う御座居ました!!

関係無いがエルさんの誕生日と自分の誕生日が近い事が判り、内心ムッツリ喜んでいたのは此処だけの話。


エルさんの吃驚生誕祭終了後、芝居の稽古開始。
先週の日曜と昨日休んでしまった初心者秋狐、ひっそり静かにテンパっていた。
腹から声出すのが巧く行かず、モヤモヤしっぱなし。
勿論、芝居自体も未だ未だ苦戦中。
自分の台詞より人の台詞を覚えてしまうのは困ったものだ。
スッポンサーのアレは忘れねば。


そんな芝居稽古終了後、エルさん含めた大人数で酒宴。
席の都合上、二組に分かれてだったが、楽しかった。

酒宴の際、近くの席だったK条さんとそうやさんに「猛禽類」の称号を頂く。
名前負けしない様、これからもあらゆる肉を愛する所存に御座居まする…!

そしてそして話は芝居の話へ。
初心者の秋狐に色々とアドバイスを下さる役者の方々。
芝居の際の位置で「中央は苦手」という話をしていると、「端は逆に芝居がし辛いから、外した方が良い」的な事等を言われた。

で、それらを自分なりに総合。
秋狐と同じ席に居た五人の先輩に、その時閃いた画期的な答えを言ってみた。


成程!じゃあ誰か(の後ろ)に被れば良いんですね!!



…物凄いシンクロ率で却下された。



…うぬ…やはり駄目だったか…。

今後も要精進。
頑張るぞ、と家で呑み直しながら思う。

ふふふ、アジフライ美味しいねぇーーー!!

◆没頭◆-ぼっとう-

本日は引き篭もって調べ物。


ママ上との雑談で、ナポレオンとかエリザベス女王とかヴィクトリア女王とか王朝とかの話になった。
しかしどの人物が歴史のどの辺に存在したのか記憶が曖昧になっていて、モヤモヤ。

其処で今日はとことんネットを使って調べてみる事にした次第。
まぁ頭良い方じゃ無いから覚えてられないんだけどさ…。


という訳でいざ調べ物開始。
だが相変わらず熱中するとその他の事がどうでも良くなってしまった。
飯を食うのも面倒だったぜ!!
後二本、腕が有ればなぁ…。

そして疑問点は無事解消。
いやぁ久し振りの調べ物は楽しかった!


それにしてもああいう貴族の人達は何で飽きもせず同じ名前を何度も使うんだ…。
長々調べてると誰が誰だか判らなくなってくる。
三代続けて「ヴィクトリア」とか無ぇだろ…。
フルネームも長いしよ。
寿限無じゃねーんだからさー。

まぁ面白かったから良いか。
実に充実した一日だったわ。


明日からまた頑張るぞ。

◆壊嘆◆-こわれてなげく-

ギャアアアッッ!

チャリがブッ壊れたあああッ!!!



今日、乗る前に一寸ブレーキを握ってみたら、右ブレーキの管が付いてる金具が吹っ飛び、管破損。
よく見ると握る所に付いてる細い針金みたいなのもブッ千切れていた。

どうやら長い間雨曝しになっていた事で錆びてしまい、そのせいで弱くなっていた様だ。

幸い秋狐、普段はあまりチャリには乗らない。
だが、「無くても良い」と言う程使ってない訳でもない故、やはり困るので有る。
酒買いに行く時とかツタヤ行く時とかには特に。

旅先なら散歩がてら一寸歩いて何処か行くのも良いが、見慣れた近所を散歩しても面白くない。
かと言って新しいのを買う余裕も皆無。


そんな訳で暫くは徒歩のみの生活を余儀なくされる。


嗚呼、面倒だ…。


…頑…張る…。

◆更増◆-さらにふえる-

本日、芝居の稽古。
しかし体調がおかしかった為、途中から参加。

冒頭の踊りはもう少しで流れを掴めそう。
もう一つの方も大まかな流れが漸く掴めて来た。

脱・足手纏い!
頑張るぞ。


踊りの稽古終了後は台詞入りの芝居稽古。
エルさんから新たな場面の解説が入る。
此処は役名が有る人物は出ない為、台本には台詞しか書かれていない。
だが演じる上でややこしい故、便宜上名前を付けた。
それをエルさんの指示通りに台本に記入。
そして誰がどの役をやるか、という段になった。

秋狐は先月、エルさんから直々に「この場面は(秋狐は)出ないから大丈夫」みたいな事を聞いていた。
それならば罷り間違っても自分が呼ばれる事は有るまい。
もう完全に観客側の気持ちで発表される名前をうんうんと聞いていた。


…しかし、何処かで何かが罷り間違ったらしい。

何故か秋狐の名前が呼ばれた。

しかもふっつーに台詞も有る。



ど、どどどどどどどどうしよう!!
未だ先にやった役の台詞だって覚えきれてないのに!!!

しかもこの後もジョークじゃなければ更に別の役で出番が有るらしい。

……おかしいな。
何でこんなに普通に組み込まれてんだろう。
動揺しながら台本を開き、自分の台詞等を中心に読む。

読めば読む程、覚えきる自信がジャンジャン無くなって行く。
最早サフランを大人買いするしかないのかああああああああああああ!!


奇跡よ、起きろ!!

◆寝猫◆-ねてるねこ-

夕方、我が家の猫の額よりも狭い庭とも呼べないスペースに有るプランターの中で…猫が寝ていた

良い寝床

奴等には丁度良い寝床らしく、度々プランター内で爆睡する姿が目撃されている。

そう、爆睡。
野良なのに妙に警戒心が薄いのだ。
特にこの写真の雄猫は。
だってこれだけ近付いて写真撮ってるのに気にせず寝てるし。
此方としては有り難いのだが、それで良いんだろうか…。

因みにこの写真撮影後、ガッツリ撫でさせて貰った。
雄猫は最初こそ触れられる事にビクついていたものの、直ぐに目を細めながら「今度は首とか顎の下とか撫でろよー」と首をグイーンと伸ばす慣れっぷりを披露。

最近どっかで何者かと戦ったのか、右目の上を負傷していたが元気そうで何より。

我が家でも飼いたいなぁ猫。
愛犬の天<あめ>も猫に興味津々だから多分支障無いし。
何たって猫が威嚇してんのに尻尾振ってるからね、天。


さ、明日は芝居の稽古。
頑張るぞ。

◆姿驚◆-すがたにおどろく-

十四日の「仮面ライダーディケイド」視聴。


新フォーム、ダセエエエエエエエエッッ!!!

何で胸元にライダーカード勢揃いしてんの!?
まさか電王のライナーフォームを超えるデザインが来るとは思わなんだ…。
話はそんなに嫌いじゃなかったが。

ところで紅音也はどうなったんだろう。
次回は別の世界なんだよな?
まさか地味に逃げたあの場面で終わり??
ついでに撃破すればよかったのに、エンペラーとかで。

…あ、音也は嫌いじゃないよ?念の為。


そんな次回は海東の世界らしい。
今迄「神出鬼没の怪盗二号ライダー」って事位で、本人の背景がよく判らんかった。
その辺は何か描かれるんだろうか。

楽しみ楽しみ。

◆解約◆-かいやく-

某携帯サイトとの闘い~其の肆~


解約、完了!!

長かったよ一週間!
悪質サイトだったけど、ちゃんと提示してた決まりは守ったよ!
まぁメアドとかはどっかに流されてるかもしれんが…。

何はともあれ、これであの面倒臭くも面白い変なメールの嵐に遭わずに済む。
今日は一週間振りに快適だった。

正直、楽しかったのは最初だけで、後半はつまらんかった。
送られてくるのはすげーテキトーなメッセージばっかだったし。
どうせやるなら一週間ちゃんと粘れよなー。
ポイントサービスとかどうでもいいから、あの痛々しいメッセージをもっと読みたかった。
折角良い暇潰…否、勉強だったのに。

とは言え、またこんなサイトに登録されるのは御免被るが。
どれも此処の様なサイトとは限らん。
中にはもっともっと悪質な所も有ろう。
そんな所に登録なんてされたら面倒だ。


今後は無料のゲームサイトと言えど、登録には気を付けよう。


さ、明日は調子の悪いPCのバックアップでもしますかね。
何か此処一週間位前から、突然動作が不安定になりやがったんよ。
原因は不明。
しかし放置するには不便過ぎる故、システム復元でもやってみようかと。
やった事無いから不安だが、致し方無い。
このままではまともに録画も出来ぬ。
それに放置してPCが只の鉄屑になっても困る。

頑張れ自分。
これも楽しい引き篭もり生活の為ぞ!

◆出番◆-でばんが-

昨日に引き続き、芝居の稽古。
前日よりは体調が良かった分、心配事が減ったせいか、色々楽だった。

先ず準備運動と発声を行い、踊りの稽古から。
退化した部分もボロボロ有るが、それでも若干、踊りに付いて行ける分数が上がった気がする。
そろそろ自主練出来るかもしれない。
今迄は振りの記憶がブツ切れだった故、練習しようにも出来んかったのだ。
こんな感じで…。

えーと、先ずこうだよな」→「んでこうやって…」→「アレ?次右足だっけ左足だっけ??」→「……まぁいいや、飛ばして次をやろう」→「此処でこうやってこうで…」→「ん?右回りだっけ左回りだっけ??」→「……よ、よし、飛ばして次だ」→「此処で腕をこう…アレ?足ってどうなってたっけ?」→「えーと右足がこう…●□@%★㍊

終了。


因みにもう一つの踊りはやはり未だ記憶が↑の様にブツ切れ気味。
こっちの練習は流れを諦めて、どうしても出来ない「あの部分」だけを頑張る事にしよう。


そして踊りの稽古終了後、芝居の稽古。

ど、どうしよう、また出番が増えている…!!

未だ序盤だと言うのに大丈夫なんだろうか。
それとも今後はもう出番は無いのだろうか。
躍りでさえ一杯一杯なのに、覚えられるんだろうか。


稽古自体はとても面白いんだが、常にそんな不安や危機感が片隅に在る。
余計な事を考え過ぎなのかもしれん。
まぁ例年に比べて心配事が多いと言うのも有るのだが。

…いやいやいかんな、こんなんじゃ。
もっと前向きにならねば。


ええと、少々脱線したが、芝居の稽古も新たに追加された部分を何回か頑張り、稽古終了。
帰りは久し振りに酒宴に混ぜて頂いた。
紹興酒とか麻婆豆腐とか色々旨かった。


さて次の稽古は再び週末。
踊りは勿論だが、台詞も覚えたい。
幸い少ない上に小難しい言葉が無い故、覚えるのにそれ程頭を抱えずに済みそう。

よし、頑張るぞ。

◆学直◆-まなびなおす-

本日は芝居稽古。
十月の公演に向けての稽古だ。

先週は二日とも休んだ故、二週間振り。
案の定、踊りの振りの記憶は薄らぼんやりしていた為、結局また最初から教わる事と相成った。

前回同様、何度も失敗し、その度何度も教えて貰いながらひたすら踊る。
エルさんを始め役者の方々にガッツリ指導して頂いた御蔭で、冒頭の踊りだけは少し手応え有り。
こっちはもう少しで覚えられそうな感じがする。
だがもう一つの方は未だ巧く掴めず。
今後も要精進。


そして、今日は初めて台詞有りの芝居にも参加した。
今迄殺陣で何となく、という感じだったが、今回は恐ろし…否、有り難い事に台詞を頂けたのだ。

…思ったより多かったから愕ぜ…否、一寸驚いたけど。


しかーし、やってみるとなかなか面白い。
勿論、芝居しながら動くのは学芸会入れても初めて故、慣れない分かなり難しいんだが。

その上困った事に、いつもの引っ込み思案発動。
「もっと大きく動こう」と思っていても自分でセーブしてしまう。

幼少時からロクな目に遭って来なかったからか、邪魔しない様に、怒られない様に、目立たない所に居てやり過ごそうとする癖みたいな物が身に付いている。
それが邪魔して大きい動きが出来ない。

恐らくそれが「上品に見える」と言われてしまう所以。
本当はこんなにガラ悪くて下品なのにねぇ…。
…って此処で書いても仕方無いけどさ。

今後はこの悪癖も徐々に何とかして行きたい。
これは個人的に思う課題。
だってさ、何かこう、堂々としてみたいじゃん。


そんな明日も芝居稽古。
頑張るぞ。

◆粘笑◆-ねばられてわらう-

某携帯サイトとの闘い~其の参~

例の某携帯サイト、必死になる余りボロが出だした。

今日、新たなキャラ…否、人物からメッセージが来た、とお知らせメール。
そのキャ…人物は現在退会申請中だが、「持っているポイントが勿体無いので譲りたい」と申し出ているらしい。
ちゃんと無視していたが、その間も「相手は強く希望している」という旨のお知らせメールが届くのだ。

もうこの時点で既におかしい。
見ず知らずのHNすら未設定な人間に、持っているポイントを全部譲渡する訳が無い。
普通、譲るならサイト内の知り合いだろう。
仮にそんな知り合いが一人も居なかったとしても、何度も強く希望するのは変。

で、以前の記事にも書いたが、このサイトは退会申請から受理迄、何故か一週間程掛かる。
その間にログインしてしまうと、退会申請はキャンセルされるシステム。
そしてメッセージの送信等はログインしないと出来ない。

なのに何故か

退会申請中の人間からメッセージが何通も届く。

因みに内容は、「ポイント本当に要らないんですか?」等。


当たり前だろ。
無料じゃないし。

実はこのポイント、相手から譲渡希望されてるのに受け取るにはサイトに金を振り込まなければいけないのだ。


冗談じゃない。
そんなもんの為に金を使うなら居酒屋に通い詰めた方が有意義だっつの。

つーわけで相変わらずガン無視。


するともっと面白いメールが来た。

最初は「譲渡予定のポイントを受け取るには一万円以上の金額を振り込んで下さい」的な事が書いて有ったのだが、その数時間後のメールでは何故か「退会申請中の人物が半額の五千円を支払った」と言うのだ。
で、「あなたは五千円を振り込むだけでポイントが受け取れます」と。
しかも最後に「退会申請中の方の気持ちを無駄にしない様、絶対に受け取って下さい」等という文句で締めて有った。


もう止めて。
笑いが堪えられない…!



もう向こうさん必死過ぎだよ。
言ってる事とやってる事が矛盾して来てるよ。
何としてでも繋ぎ止めて金を搾ろうっつー思いが溢れてるよ。


そして、昨日迄散々メールして来た奴等は今日はメールして来ず、退会申請中の人物とは違う新キャラ登場!
今度はタイトルだけで本文を書かないというミステリアス戦法で攻めて来た。

奴等との戦いも、向こうが自ら提示しているシステムを破らなければ後約三日。
次はどんな手で来るのだろうか。

◆逆切◆-ぎゃくぎれされる-

某携帯サイトとの闘い~其の弐~

先日勝手に会員登録されてしまった某サイトからのメールは相変わらず毎日何通もやって来る。
詳細は「◆勝手◆-かってに-」参照。

今日なんかはついに、「電話番号、メールアドレスの交換をしてもOK」という、イカレたサービス開始のお知らせが来た。
この御時勢に何やってんだ、このサイトは…。


そしてそして、相変わらず誰だか知らん人から一日に何通もメッセージが来る。
と言っても毎日同じ四、五人なんだが。
で、奴等はこぞって飽きもせず、身の上話やらを交えつつ「メール待ってます」という内容を送ってくる。

まぁ此方も相変わらずガン無視してるわけだ。

するとその内の二、三人のメッセージ内容が変化を見せた。
奴等の言葉を要約するとこうなる。


これだけメッセージ送っても一通も返してくれないなんて、失礼じゃない?



お前等に言われたくないわあああッッ!!!


毎日メッセージ出しても返事が無い時点で何故、「迷惑だったか?」と思わないんだバカモン共が!
人としての礼儀がどうこうとか書いてる奴も居たが、それはこっちの台詞だっつーの。

だがやはり面白い。
まさか此処迄痛々しいキャラばかりとは思わなんだ。
出来るなら此処でメッセージを曝してしまいたい。


そんなさっきもまた新しいメッセージが来ていた。
未だ読んでいないが、今度はどんなアレな事が書いてあるのか実に見物だ。


メッセージ、幾つか取っといて今度の呑み会で皆に見せようかな。


勝手に登録された事は非常に迷惑だが、話のネタを提供してくれた事にだけは感謝しよう。
まぁ金輪際関わりたくないが。

◆引始◆-ひきはじめか-

ヤバい。
風邪引いたかもしんない。

喉゙が゙イ゙ガ゙イ゙ガ゙ずる゙…゙!゙

一昨日辺りから変な感じはしていたが、気のせいだと思い込もうと思ってたのに…!!

今日なんかイガイガ以外にもくしゃみ連発とか危険な感じになって来てたし。
これ以上悪化する前に何とかせねば。

そうだ、風邪薬だ。
ルル参上…違う、三錠飲んで頑張ろう。



それにしても季節の変わり目に風邪なんてベタな…。
夏風邪よりマシだが。


よし、さっさと治すぞー!

◆勝手◆-かってに-

某携帯サイトとの闘い~其の壱~


月曜日、知らないサイトから突然携帯にメールが来た。
「~さんからメッセージが届いています」みたいなお知らせメールが。
何人かがメッセージを送ったらしく、五、六通のお知らせメールが届いていた。

そのお知らせメールには、サイトに寄せられたメッセージも書かれて有り、誰がどんなメッセージを送ったかが判る様になっていた。
送り主達は表現は違えど一様に「メル友希望」の旨を書いている。

しかし送信元のメールアドレスを見ても見覚えが無い
まさかこれが噂の「ワンクリック詐欺」とか言う奴だろうか?

そのお知らせメールには下の方にサイトのURLと名前が書かれて有った。
早速PCで検索してみると、どうやらあまり良くないサイトらしい。
「突然多額の請求が来た」、という被害報告は自分が調べた中には居なかったものの、殆どの人が「いつの間にか登録されていた」とか。

しかもメッセージを送ってくる人が他の被害者達と被りまくってたり、「実際に会いましょう」とか「別のサイトでメールの遣り取りをしましょう」とか誘いを掛けると沈黙するという不自然っぷりを披露しているらしい。


只でさえ「メル友」という物に対して超スーパーミラクルジェットコースター並みに苦手意識が有る秋狐、そんな所にずっと登録しておく謂われは無い。
それに、仮にその送信者達がサクラでも何でもなかったとしても、HNすら「未設定」の人間にいきなり「メール下さい」とか何通もメッセージ出す上、それが複数人居る、って事だけでも良いサイトではなかろう。
普通、返事を返さなかったら諦めるもんだ。


と、いう訳でいざ退会。
するとサイトから一通のメール。
それには「退会申請を受け付けました」的な事が書かれて有った。

しかし、その文の続きによるとこうだ。

・退会迄の手続きに七日~八日掛かる
・退会手続き完了迄、お知らせメールが通常通り届く
・退会手続き完了迄にサイトにログインすると、退会申請はキャンセルされる




…何ッッでやねん!!!

普通「退会します」って申請したら即時退会だろうが!!

…成程、これが「悪質」と言われる所以か…。

で、後はこのサイトからのメールを拒否すれば静かな生活が戻って来る。

だが冒頭にも書いたが、お知らせメールには届いたメッセージが書かれて有る。
無論、返信するなんて愚かな事はしないが、最後迄そのメッセージを見届けてみようと一寸した遊び心が湧き出した。

だってさ、あまりにもゲームのキャラっぽいんだもん、どいつもこいつも。
こっちは一通も返信してないのに、勝手に身の上話とか始めるんだもん、どいつもこいつも。
「何とかしてサイトにログインさせねば!」っつー気迫が伝わって来る。
※メッセージの返信はサイトにログインしなければ出来ない仕様

まぁメール自体は一日に複数人が何通も送ってくるから削除しちまってるが、次は誰がどんな面白可笑しい事書いて来るかな、と若干ワクワクしている。


それにしても、今迄迷惑メールすら来た事無かったのに、こういう事も有るんだねぇ。

◆腹為◆-はらがため-

第六回「心療内科体験レポート」。


六日の土曜、午前中に行って来た。
いつもの通り、診察前に血圧を四回測る。

結果は、可も無く不可も無く。
絶好調では無いが、特別悪くも無い。
若干フラフラするなぁと感じていたのは、単に寝不足のせいだったのかもしれぬ。


そして今回、いつもの漢方と血圧の薬に整腸剤が加わった。

診察時、「腹具合はどうですか」的な事を聞かれ、つい正直に「此処数日腹が緊急事態です」的な返答をしたのが不味かった。


だってさ、整腸剤だよ?


ビオヘルミンで良くね?

それだったら家に有るから要らんし…。


しかし小心者兼面倒臭がり秋狐。
「整腸剤も処方する」という医者に言ってやりましたよ。


はい、判りました。


で、その腹具合。


薬飲まずに治った。


やっぱ、「腹?絶好調です!」とか言っとけば良かったな…。



そんな次回の「心療内科体験レポート」は三週間後。
さて、体調は如何に…?

◆延々◆-えんえんと-

祭り二日目!!

今日はhisyou88、ぱヱがやって来た。
前日同様、屋台で肴を、酒屋で酒を購入。
秋狐の引き篭もり部屋にて酒宴開始。


並び立つ


祭囃子を聴きながら、酒や肉を囲んで馬鹿話を延々とし、あっと言う間に夕方。
ふと気付くと、


ぱヱが睡魔の魔手に堕ちていた。

こっそり端で


寝るのは良いが、何故そんな隙間なんだ、ぱヱ…。

そんなぱヱを見て、hisyou88と二人で爆笑。
しかし起こしても直ぐにまた寝るだろうし、放置して今度は二人で談笑。

そして夜。
第二段の買出しに、お休み中のぱヱを残して出発。
再び酒も購入し、酒宴を続行した。

酒を呑みつつ、色々話す。
途中でぱヱ、起床。
更に三人で話す話す。

そうして終電間際、ぱヱとは解散。
hisyou88だけは未だ話し足りなかった様で、そのまま留まった。


いやぁ面白かったなぁこの二日!

明日からまた頑張らねば!
この二日は稽古を休ませて貰った故、全力で遅れを取り戻したい。

◆祭集◆-まつりにつどう-

今日明日は近所で祭が有る。

此処十年一寸は大人の事情で二つの神社が別々の日に行っていた祭。
しかし今年は何が有ったのか昔の様に一緒に祭を行う事になった。

久し振りの大規模な祭、楽しまなければ!
…と、いつもの仲間に連絡。

本日、よだれ丸とやっしー君がやって来た。
二人と合流後、食材及び酒の買出しへ。
肉を中心に好き勝手に肴を揃え、酒を調達後、酒宴開始。

肉を前にテンションが上がる。

肉の誓い


そしてダラダラ食いながら、談笑し、タイピングソフトで遊ぶ。
それは新選組が主役のゲーム。
稽古、実戦と結構遊べる。
とは言えたかがタイピングソフト。

しかし大盛り上がりしてしまった。
タイプミスした時の高速の空振りが面白過ぎる…!


で、散々遊んで解散。
現在呑み直し中。

明日はhisyou88とぱヱがやって来る。
こっちも楽しみ。


さて、今日の午前中に行った心療内科の体験レポートは、また後日。
まぁ大して書く事無いけどさっ。

◆言探◆-いわれてさがす-

先日、パパ上の新携帯の為に、色々と設定をやらされた秋狐。

その時、序でなので「何か遊びたいゲームが有れば落とす」と提案。
しかし面倒だったのかパパ上、こういった。


落とせる物は皆落とせ


…パパ上。

「ジャンル」って知ってる?

この世にどれ位の種類のゲームが有ると思ってんだ。


大体、落としたら落としたで「画面が小さくて観辛い」だの「操作し辛い」だの「つまんねー」だの、文句ばっかじゃねーか!!


つー訳で、その時は一つ二つ適当に落としたのだった。





そんな今日。
パパ上が言った。


将棋のゲームは無ぇのか


何故、前に聞いた時に言わなかったんだ。



…まぁ取り敢えず探した。
無料のでCPU対戦のを。

だが良いのが無い。
大抵がオンラインか有料。
パケホじゃないパパ上がこんなのやったら幾ら掛かる事か。


残念だが、諦めて貰うしかない。

本人はもう夢の中故、明日、結果を報告しよう。

◆継鬼◆-つがれるおに-

日曜の「仮面ライダーディケイド」視聴。

響鬼編、終了!
本編で何故かやらなかった音撃セッションはもう最高だったよ!
後を継いだ弟子達もかーなーり将来有望な感じだったし、今回ばかりは海東も一寸良い奴だったし、ヒビキとアスムの引継ぎ(?)場面も良かった。

とても満足。


そして次回はダークライダー達の世界、らしい。
久し振りに観た紅音也とダークカブトに感激。
カブトってデザインがシンプルだけどシュッとしてて好きなのだ。
ダークキバは何かバンキュリア(@マジレンジャー)みたいだから一寸アレだけど…。
キバはエンペラーが一番。

因みに予告に出ていたその他のライダーは知らん。
その当時は未だ観てなかった故。

さて、十個目の世界はどんな話が待ってるんだろうか?


次回、新メンバーが来るらしいシンケンジャー共々滅茶楽しみ。

◆更返◆-さらにかえす-

「バトン」より。

前回遊んだ「言い返す言葉を捜せ バトン」の第二段が有った故、挑戦してみる。
因みに前回のはこちら→「◆言返◆-いいかえせ-

では、いざ!



Q1「キス・・・・・・・・してくれないか」
A1ソレが人に物を頼む態度かけしからん!
  多摩川の土手を上流から下流迄八往復走り込みして来い!


Q2「君、あの子が好きなんだろ?ええ?好きなんだろ?」(うざいww
A2呑み過ぎは良くないですよ、先輩

Q3「君を~♪放さないずっと~♪」
A3…何だ何だうるせーな

Q4「お前誰だっけ」(クラスメイト
A4どうしたの?アルツ?

Q5「君、影薄いね~」(うるせ
A5よく、言われます!!!

Q6「跪きなさいこの豚」
A6旨いよね、豚肉
  生姜焼きとか豚キムチとか豚しゃぶとか…
  …やはり肉は良い


Q7「お前に俺は100はやいな。」
A7…「100」が何だって?

Q8「お前は、どうしてここまで生きてこれたと思う?それは、俺のおかげなんだよ。」
A8マジで!?
  …ふーん


Q9「お前、低能だな」
A9よく知ってるねぇ

Q10「どうして、お前のようなものが存在している・・?」
A10疑問だったら調べる!
   これは基本だ若人よ!!


Q11「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい
   ごめんなさいごめんなさい」
A11どうした?うっかり「こっくりさん」とか言っちゃったから
   謝ってるのか?
   アレ言ったら十回「ごめんなさい」って言わないといけないって聴いた事有るよ
   …あっ!
   ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい
   ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい…


Q12「あんたなんか大っ嫌い!!!!消えろ!!消えてしまえッ!!!」
A12焦らなくて良い
   後百年後には消えてるから


Q13「君はこの世の紙くずだよ」
A13一寸待て聞き捨てならん
   「紙くず」だと?
   「糸くず」が良い!!


Q14「俺がつくる世界に君の居場所はないよ」
A14実に喜ばしいね

Q15「塵芥と成り果てろッ!」(アレハンd(ry
A15まぁそう慌てなさんな
   誰しもいつかはなるさ


Q16「どう・・・して、俺を・・・ころ・・す・・・んだ・・・?」
A16フッ…冥土の土産に教えてやろう
   それはお前が「ゴ」の字だからだ!
   覚悟ぉぉぉぉぉぉぉぉッ!!!


Q17「さよなら、もうあなたの顔は見れないわ」
A17「さよなら」って言って別れるんだからそうだよね

Q18「君という存在を消さなければ、俺たちは結ばれない・・・・・・」
A18じゃあ結ばれなくて良いよね?
   答えは聞いてない!


Q19「もう、あの頃には戻れない」
A19当たり前だろ

Q20はいありがとうございました~ん
A20なかなかで御座居ました





以上!
興味の湧いた人は遊んでみて下され。



さ、明日明後日の仕事、頑張るぞ。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。