散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆年終◆-としのおわりに-

いよいよ大晦日。
今年も後一時間程で年が変わる。

うーん、何か早かったなぁ…。
今年は色々頑張ったしなぁ。
予定たっぷりだった今年。
芝居や殺陣披露に混ぜて貰ってあちこち行ったし。
職場も新しくなったし新しいPCも買って部屋が更に狭くなったし。

唯一心残りなのは、仲間達との遊興企画が悉く白紙になって行った事。
「大人になったら自然と疎遠になって行くものだ」とか言われるけど、そんなの嫌だ!!
他の人の経験や常識なぞ知るか!
ブチ破ってやんよ。

って思ってたのに…。

これは来年の目標、否、野望にせねば。
「仲間ともっともっと遊ぶ」!!

んで、ブログも頑張る。
此処の所、疲れに任せて先延ばしにする事が増えた。
ちゃんと継続、これ目標。

さてじゃあ今回の本題。

いつも散人雑記にお越し下さる親切な方々、毎度有難う御座居ます。

来年も頑張ります故、今後とも宜しくお願い申し上げます。


良いお年を!!



さぁて、これからよだれ丸と呑むぞ!!
肉だ!
酒だ!
年越しだ!!
スポンサーサイト

◆遅行◆-おくれていったが-

二十九日はいつもお世話になってるエルプロさんの忘年会だった。
しかーしこの日は仕事最終日でも有った自分。
出来れば残業は無しの方向で、と願いつつ出勤。

だがまぁそこは秋狐の運。
すんなり済む筈が無い。
案の定残業確定。
それでも何とか抜けたが、楽しみにしていた寸劇には間に合わなんだ…。
観たかったよ…プリキュアを踊る龍馬さん達を…。

そんな忘年会、途中参加では有ったが相変わらず食事も酒も美味しくて満腹満足。
途中、我等が龍馬さんがこんな一品を持って来て下さりました。

龍馬さんの手料理

忝う御座居ます、龍馬さん。
旨かったす!


そうしているといつの間にか解散の時間に。
翌日に用が有った為、今回はちゃんと大人しく帰宅致しましたよ。
これでまた徹夜カラオケなんてやったら死んじまう。

…胃が。

でもまぁ結局夜更かししたから胃の調子はあんまり良くならなかったんだが。
……内緒だよ。


エルさん、役者の皆さん。
今回も忘年会に混ぜて頂き、有難う御座居ました!
とても楽しかったです。
来年の皆さんの御活躍も楽しみにしております。
良いお年を!!


よし、飯だ!

◆赤鍋◆-あかいなべ-

年賀状を何とか書き終えたその日、鍋パーチーが有った故、急いで向かった。
参加面子はよだれ丸、やっしー君、Tさん。
我々は職場が一緒な為、よくつるんでいる。
最近、よだれ丸とTさんがルームシェアを始めた故、会場は彼女等の新居。

初めての場所に迷わないか不安だったが、ナイスな電話案内の御蔭で無事到着。
そして鍋開始。
選んだのは「トマト鍋」。

トマト鍋

結構赤い。
一瞬、辛い鍋かと思った。
だが流石はトマト。
見た色とは違ってサッパリ旨い。
鶏肉やソーセージなんかの肉を入れてるから程よくコクも有るし、食が進む。
最後はオムライス風リゾットで〆。
後は呑みながらWiiで馬鹿騒ぎし、クリスマスだからケーキを食べたり。

途中、腹が減ったと駄々を捏ねたら餅を貰った。
レンジで温めて、いざ!
と思ったら凄い事になってた。

…餅…

…これ、もう餅じゃない。
知らんかった、餅ってレンジに掛けるとこんなに残念になるのか…。

醤油を掛けて食べたであります。
味?
餅。

そうして夜の十一時近くに解散。
家にTさんを残し、駅でよだれ丸と別れる。
電車ではやっしー君と楽しく話し、真っ直ぐ帰宅……なんかはしなかった。


…やっちまったぜ徹夜でカラオケ。
二人で約六時間。
カラオケに行くのはお互い物凄い久々だったせいも有り、滅茶苦茶楽しかった。


よだれ丸、やっしー君、Tさん。
今頃だがお疲れ!
また何かして遊ぼうぞ!


さて近況。
この鍋の日にちょいとはしゃぎ過ぎたのか、この日を境に荒れた胃と戦う羽目になった。
もう五日も前の事なのに、不規則な生活も有って現在も継続中。

どうなる大晦日。
荒れた胃で新年を迎える事になるのかわしは…!
何か嫌だ!


…胃薬飲みまする。

◆最短◆-さいたんで-

クリスマスイブ。
今年もクリスマスなんて気分に浸る暇は無く、ひたすら年賀状作成に力を燃やした。
二十五日迄にどうしても間に合わせたかったのだ。

今回もイロモノ年賀状用に絵を描いた。
しかし、兎でイロモノってのは結構難しい。
果たして気に入って貰えるだろうか…。

そんな事を思いつつ、絵に着色。


傍らには…肉。


クリスマスにはこれ

…良いじゃないか!
一寸位クリスマス気分で浮かれたって!

とは言え、絵に集中してたから肉を食うのは疎かになっていたけども。
だがしかし、この日は結局終わらなんだ…。

…ヤバい、二十五日はよだれ丸ややっしー君達と鍋パーチーの約束が有るのに…!


そんな二十五日。
明け方六時迄作業後、五時間程睡眠し、再び作業開始。
予想の一時間押しで何とか完成した。

今回の年賀状、今迄やった中で最短で完成したんじゃなかろうか。
十二月中旬過ぎてから、土日祝日だけで作業してたし。
…これがクリスマスの奇跡って奴か…!
粋なプレゼントじゃねぇか、サンタさんよう。


さてこの後、約束の時間より二時間程遅れて、よだれ丸達との鍋パーチーへと向かった。
詳細は、また次回。

◆鍋誘◆-なべのさそいが-

先日、芝居でお世話になっていてこのブログにもよくコメントを下さるそうやさんからメールが来た。
表題が「とろろ鍋を食べるぜ」。

…??
一体…何事??
「とろろ鍋」って何???

メールを読んでみると、「とろろ鍋」を食べる為のお誘いだった。
初めて知った鍋の名前にテンションを上げた秋狐、喜んで付いて行く事に。


そして当日。
いよいよ鍋の日。
珍しく迷わずに店に到着。

他の参加の方々も続々と到着し、宴が始まった。
一通り注文後、折角なので待機中のこれをパチリ。

鍋待ち

これから此処に鍋が、鍋が来るのだ。


と、その前に鍋以外の注文した料理が運ばれて来た。
横に居た634さんの悪戯も混みで記念に一枚。
ホルモン、旨い…。

ホルモン

この他にも、する前の自然薯の料理や、すって丸くしたとろろ料理等を食べた。
丸いとろろは凄い粘り気が有る為、すった後に何かを加えて団子状にしたとかでなく、本当にすっただけらしい。
藻塩か山葵醤油で食べたのだが、これまた非常に旨かった。

そしていよいよメインの鍋。
先ずは自分の席から近い、石狩鍋風を一枚。
因みに来たばかりだから当然、未だ生の状態である。

未だ生


お次は石狩の反対側で煮られ始めた、鮪のつくねが入った醤油仕立ての鍋。
横に居た634さんの(中略)で、記念に一枚。

鮪が入ってる奴

これらの鍋、すりおろしたとろろを絡めて食べる。
とろろ自体も旨いから、より旨かった。
最初「とろろ鍋」と聞いた時は、鍋にドロドロになったとろろが煮てあるゲテモノ的な一品だと思っていたのだが、そんな事は全く無く、実に良い料理。
良い鍋で御座んした。

これから雑炊

そして鍋の後は勿論、雑炊。
これもまた良い出汁が出てて旨かった。
いやぁ鍋は良いね。


そうやさん、「とろろ鍋」、面白美味しかったです。
お誘い有難う御座居ました!



さ、次は別口の鍋の宴の話でも書こう。
今年は結構鍋を食べてる気がする。

◆妹祝◆-いもうとをいわう-

二週間位前、久し振りに妹の誕生日を祝った。
此処の所、時間やら金銭的な理由でまともに祝ってやれんかった故。
まぁ祝うといっても飯を奢る位なのだが…。

そんな訳で夜、二人で出掛けた。
初めて行く店だったが、なかなか良い雰囲気の店で飯も旨く、一安心。

刺身盛り

秋刀魚の塩焼き

その料理の中、吃驚したのは茶碗蒸しの量。
何か…デカい。
汁が多めとは言え、普通の茶碗蒸しの倍位あったのではなかろうか。

デカい茶碗蒸し

画像の後ろの方に見えるのは、普通サイズのレンゲ。
つーかこれ「茶碗」じゃなくね?
旨かったんだが、一寸多かった。
茶碗蒸し好きには良いやもしれぬ。

その他も色々旨い物が出て来て、楽しく食を進めた我々。
そして〆の飯。

〆は寿司

シャリは流石に少なめだったが、色々食った後故、丁度良かった。
旨かったっす。

こうして入店から約二時間程楽しく飲み食い、帰宅したのだった。


御目出度う妹よ。

…さぁ今度は此方の番だ。
何を奢って貰おうかねぇ。

◆逃様◆-にげるように-

「どうぶつの森」にて。


…………………やっちまった…………………。

一寸年賀状作成に気を取られて起動が遅れたら、お気に入りの村民、猫の「かぶきち」が引っ越しちまった……。


もうテンションガタ落ちだ。

確信が有る。
奴は出戻りはすまい。

だからこそより後悔の念が強くなる。

大事に大事にしてたのに…。
あんな夜逃げみたいにハイスピードで引っ越して行かなくっても良いじゃんか!
バッキャロー!!


暫くは思い出す度に目が死ぬだろう。

とは言え一先ず、そんな悔しい思いは押し殺して年賀状を完成させなければならぬ。
時間が無い。

…頑張るぞ。

◆温詰◆-ぬるくてつまらん-

新・某携帯サイトとの闘い~其の拾伍~

さぁ、昨日に引き続いてジャンジャカ曝して行くぜ、迷惑メール!!

先ずは自称健康食品会社経営のこいつだ!
メールの表題は「最大限の支援をさせてもらいます



藤堂晃さんからメッセージがあります
「はじめまして。藤堂といいます。健康食品の会社を経営してます。
この時世の中でも業績は順調なのですが仕事仕事で、家族との関係もギクシャクしてます。
心休まる時がない状況です。できたら私とメールのやり取りをしてもらえないでしょうか?会社でも自宅でも素の自分に戻れる時がないのです。
ちょっとした休憩時間など、何気ないメールのやり取りを願えないでしょうか?
謝礼はいたします。会社の経費を使える立場なので金額とかはあまり遠慮しないでけっこうです。
藤堂@Presidentで登録してますから、早めに返事をお願いします」



家族とメールすれば?

それでギクシャクを解消すれば良いじゃん。
まさに「バカなの?死ぬの?」。


へい、次!


はじめまして、清水隆明と言います。
突然すみません。
少しお話したいなと思ってメールしました!!
実は今29歳なのですが今まで女性とメールした経験がほとんどありません。
でも今日は色々お話して仕事の話も聞いてもらいたいと思って送りました!!
まずは友達からでいいので、メールしてもらえませんか??

お礼に何か喜んでもらえる物をお渡ししたくて考えてみたのですが、良い物が思いつかなかったので…謝礼金として20万お渡ししたいです。
少額なので、気にせず受け取って下さい!!
(中略)
ニックネームは【shimi_0317】です。
良かったら連絡下さい 待ってます。



29歳の文章とは思えん。
「~メールした経験がほとんどありません」からいきなり次の行で「でも今日は~」とはどういう事だ。
何が「でも今日は~」なんだ?
勝手に自分の中で起承転結繰り広げてるだろ。

そして「まずは友達からでいいので」。
何だよ「まずは」って。
その先の段階行く気満々じゃねーか!!

読み手の事を考えて無いな、こりゃ。

御粗末!
出直して来い!


おし、次!


初めまして、真田幸範と言います。
私はプログラマーをしています。
独立して、会社を興したのはいいのですが、週6日仕事してもまだ時間が足りません…

休みも少なく、ここ数年間は仕事優先の生活をしています。
その代り収入は結構あって、サラリーマンの平均の5倍は貰えてます。
しかし、殆ど休みがないので疲れも取れずストレスも溜まり体調を崩す事が多くなりました。

長くなってしまったけど本題です。
色々な意見を聞きたいので良ければ相談に乗って欲しいです。
きちんとお礼もさせて頂きます。お礼の形として、現金振込となりますがお願いします。
毎月支払う時間があるかわからないので、一度にまとめて100万程支払いをします。
多少遅れてもよければ分割にします。

(中略)
【六文銭】で登録しています。良かったら検索して連絡下さい!!
では、良いお返事待ってます。



六文銭の真田家に土下座しろ。

そして体調が悪いなら病院へ行け。
メールとか余計な事してんじゃねーよ。


さて次は今回ラスト、
サラリーマンのこいつだ!


初めましてです!
元野忠志って言います。36歳サラリーマンやってます。
僕はいま、悩みとかを聞いてくれるメル友を募集しています。土日の夜だけでいいので。あ、ほんの10分、20分程度でいいです。
平日は仕事で疲れて体力ゼロなのでメールは送らないと思います。

お礼は弾みますよぉぉ!
1週につき6万円、木曜日振込みでお願いしたいです!
僕の仕事上、木曜ぐらいしか振込む時間がないので。
(中略)
[リーマン☆忠志]で登録しています。つのだ☆ひろみたいですが(笑)、よろしくお願いします!



お礼が弾んでない。
月五週としたって三十万じゃねーか!
つーか無駄遣いすんなよサラリーマン。
そもそも文面見る限り悩みなんてなさそうなんだが。
土日に十分二十分程度で何とかなる悩みなら大した事ないだろ。
三十六歳にもなって恥ずかしい野郎だ。

失格!!



以上、今回は此処迄!

いやはや、内容に個性が無いのが増えて来てツッコみ辛くなってきた…。
温過ぎて面白くないぞ、お前等!
気合い入れて来んか!!


そんな次回は、個人からのメールではない迷惑メール集をお届け予定。
お楽しみに!

◆捻効◆-ひねりをきかせろ-

新・某携帯サイトとの闘い~其の拾肆~

久々に迷惑メール曝しをしよう。
未だ未だ此処で曝していない迷惑メールが沢山有るのだ。

んじゃ先ずはサラリーマンからスタート!
メールの表題は「僕の話相手になって下さい



変なタイトルからのメールでごめんなさい(汗)
何て送ったらいいか、分らなくて。
サラリーマンをしてる森山健吾、30歳です 初めましてです!

今、メル友を探しています。
仕事での愚痴が大半になってしまうと思いますが…あいづちだけでも貰えれば結構です(^-^A;)
人に聞いてもらう事でストレス発散に繋がるって最近思うようになったんです。

お相手をしてくれるお礼として、1週間につき5万円でどうでしょうか!?
2日に1度、10分程度でもいいので、話を聞いてもらえれば十分です。
毎週金曜に振込み致します<(_ _)>
頭金っていうのは変ですけど、先に3万円ほど振込みします。
卑猥な発言やバカな事は一切無しです。先にお伝えしてきます。
って言っても、僕がそういった会話が苦手なので…(;´▽`)

僕は[サラリー森山]で登録しています。
もし機会がありましたら、声を掛けて下さい。よろしくお願いします!!




キャバクラ行った方が良くね?

よし、次!


はじめまして。
阿部康平と言います。
僕は、29歳です。
今日メールしたのは、ちょっとお願いがありまして…。
数日でいいのでメールしてもらえませんか!?
実は先月、転勤が多い部署に異動になりました。
でも、僕には婚約している彼女がいて転勤になると、
遠距離恋愛になるので、うまくいくか不安です。
仕事も大事ですが、彼女もすごく大切なので相談に乗ってもらいたいと思いまして。

お礼なしで、相談に乗ってもらうのは悪いので、
謝礼として7万円お渡しします。
少なくて申し訳ないです。

(中略)
良い相談者に出会えればと思いまして♪
ニックネームは【ko-hei..1981】で登録してます。
良かったらお返事下さい。
では、失礼します。



お前他に目的有るだろ。

普通、怪しげな出会い系サイトなんかに登録して相談相手とか探さんわ。
つーか誰かに相談とかしてる暇が有るなら大事な彼女と少しでも連絡取り合えよ。


よし、次!
先ずメールの表題が「私とメールして下さーい!!


メールでの挨拶でごめんなさい。
佐伯俊幸って言います。ピッチピチの37歳…です…。
はい!ただのオジサンです…(;°(エ)°)タラ…
生まれてきてゴメンなさいレベルの私ですが、メールのお相手してもらえませんか(^^;
エロ会話は持ち掛けない事を約束します!

もちろんタダでとは言いませんよー!
こんなやさぐれた男の相手はしんどいのが現実ですよ(苦)知ってました(^^;)?
既にお礼の振込み準備が済んでるナイスガイです!
上限35万まで出せます!1週につき2回払いまで出来ます!
(中略)
私は{サエキックス}で登録しています♪
どうぞよろしくお願いします(^o^)ノ



現実を見ろ、サエキックス。
必死過ぎ。
何なんだこの滲み出るキモさは。


さて、今回のラストを飾るのはこいつだ!
表題は「突然のメールすみません。


【男性からのメールが1通届いております】

名前:直樹
年齢:35歳
職業:運送会社 社長

【メッセージ】
初めまして。直樹と申します。
運送会社の社長をやっています。
会社を経営する者として、下の者に愚痴をこぼせず少し憂鬱な日々が続いています。
そこで無理を承知でお願いします。少しでいいので私の会社や人間関係についての相談や愚痴などの話をメールで聞いていただけませんか?
実際に会うことは一切考えていません。また謝礼金として一応50万円も用意しています。長期で付き合ってもらえるなら毎月振込ませていただきます。

私は【naoki★社長】で登録しているので、検索したらすぐに見つかると思います。



重いわ!!
知り合いでも無い人間にいきなり弱ってるアピールするとか何て女々しい野郎だ。

社長設定は「金持ってる」というのを見せる為なのだろう。
だが見方を変えれば、社長ともあろうものがこんないかがわしいサイトに登録している、という気色悪い部分が浮き彫りになる。
これでは釣れまい。

出直して来な!



以上!


しっかしいい加減、社長とか変な方向に振り切れたオッサンとか医療関係とか食傷気味だ…。
内容というか動機も殆ど被ってるし、捻りが無い。
実に退屈だ。

もっとこう、面白可笑しいの送って来いよ!


そんな訳で、今回は此処迄。
次回は…割と早く書きまする。
…お楽しみに!

◆歌聴◆-うたをききに-

先日、hisyou88に誘われて、BON JOVIのライブに行って来た。

普段、洋楽はBON JOVIしか聴かない。
だって洋楽よく判らんもん。
英語もからっきしだし。

だがBON JOVIの歌は好きなのだ。
以前ゲーセンに有った音ゲーで知り、ハマった。
結構ハード系のロックが好きらしい、自分。

そんな彼等の歌が生で聴ける。
とあれば行くしかあるまい。
今迄は金やら予定やらが合わずに断念して来たが、今回は幸い大丈夫だった故、hisyou88からの誘いに二つ返事で乗った。


そして当日、現地にて。
会場入り口にはデカデカと看板。

会場入り口

会場内はこちら。
あ、ライブ中はちゃんと何も撮ってないからね、念の為。

S席からの景色

この写真内の人々が居るのは選ばれし者達の席だ。
秋狐の様な金欠な新参なんぞが入れない領域である。
…実に羨ましい。


で、念願のライブ。
MCは残念ながら全く判らず、(゚∀゚)?状態。
だが音楽はガッツリ堪能。
大好きな「LIVIN' ON A PRAYER」「KEEP THE FAITH」「SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT」
「WANTED DEAD OR ALIVE」「LAY YOUR HANDS ON ME」「YOU GIVE LOVE A BAD NAME」
「BAD MEDICINE」「RUNAWAY」「HAVE A NICE DAY」「WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME」
「LOST HIGHWAY」「WE GOT IT GOING ON」
「WE WEREN'T BORN TO FOLLOW」「WORK FOR THE WORKING MAN」が聴けて大満足!

いやぁ生歌って良いねぇ。
BON JOVIの面々も格好良いオッサ…否、おじ様達だったぜ!
行って良かった!

hisyou88、誘ってくれて忝いっ!!
今度どっかで呑もうぞ!


またいつか、彼等の生歌を聴きに行かれますように。



おっし、んじゃそろそろ呑むかっ。
本日は茹でたブロッコリーにマヨネーズ掛けて乾杯。

◆酔苦◆-よってくるしむ-

第五回、殺陣パフォーマンス旅行日記【最終日編】。
さぁ最後の三日目。
参りまする!


二日目の夜も同じ宿に泊まった役者のSさんの部屋で二次会を行った秋狐。
調子に乗って呑み過ぎ、寝不足等もせいもあって案の定翌朝二日酔い。
一人静かにベッドの上で阿鼻叫喚。
何?あの定期的に訪れる、針金を胃から腸迄ブッ刺してグリャグリャ掻き回した様な痛みは!
胃が大荒れで気持ち悪いし、非常にキツかった…。

本当は早朝に起きて法隆寺へ行く予定だったのだが、これは無理だと判断し、他の役者の方々に御免なさいメール。
そして胃薬を飲み、チェックアウトギリギリ迄横になって休んだ。

その後何とかギリ復活した故、急いで合流すべく、奈良へ向かう。

合流後、早速昼飯。
未だ本調子では無かったが飯は粥だった故、小さめのを注文し、腹に収めた。

きのこ粥

舌にも腹にも優しい一品で御座んした。
旨かったっす。


昼飯を終えて次に向かった先は東大寺。
二月堂やらをブラブラと観光。
九月の仲間との旅にて、二月堂で凶神籤を引いた秋狐、今回はどうかと引いてみた。

今回の運気に引き寄せられて来たのはこいつだ!!

末吉

「末吉」…。

本当は二連続で凶を引く、という偉業を成し遂げたかった故、少々残念な結果。
…ちぇー。


しっかし、奈良も結構紅葉が綺麗だった。
東大寺をウロウロしている鹿を観ながら、こんな一枚が撮れる位。

紅葉と鹿と

こういう時期って滅茶混むから避けてるんだが、偶には良い物だねぇ。


さてさてこうしてゆったり観光が終わる頃、旅も終わる。
新幹線の都合で帰りは他の方々とは別になってしまった為、一人お見送り。
その一時間後、秋狐の旅も終わった。


家族や友以外の人との旅は初めてだったが、非常に楽しかった。
これ迄何回か殺陣やら芝居やらに参加させて貰っていたが、あくまでも役者の方々の御厚意での事。
それが今回、殺陣のイベントありきとはいえ旅行だなんて、もっと緊張して凄く疲れるんじゃないかと思ってた。


………いやぁ、酒の力って凄いね!

あ、ずっと酔っ払ってたわけじゃないからね、念の為。
ちゃんと我慢して、夜だけ呑んだんだから!


エルさん、役者の皆様。
遅くなりましたが、今回も大変お世話になりました。
参加出来て良かったです!
お疲れ様でした<(_ _)>


よーっしゃ、これにて殺陣パフォーマンス旅行日記、仕舞!!
長々お付き合い、有難う御座居ました!


さて、そろそろ呑みましょうか。

肉を持てーい!

◆補修◆-ほしゅうなのか-

やべー!
もう十二月になっちまったじゃない!

急いでパフォーマンス旅行日記を完結させねば!


そんな訳で第四回、殺陣パフォーマンス旅行日記【殺陣本番編】を始めまする。


前日の夜、当日の会場にはメイクをする場所が無いから予め宿で済ませておく様に、との指令が有った。
そんな訳で当日朝は普段の服装に濃いめのメイク、という出で立ちで宿を発つ。

集合時間迄余裕が有った為、同じ宿だった役者の方々と西本願寺へ。

以前仲間との旅の時は改修工事中で入れなかった西本願寺。
今回漸く中に入る事が出来た。
一緒に行動している役者の方の後をくっ付いて行きながらキョロキョロし、寺を楽しんだ。

その中で、こんな物が。

西本願寺の床

これ、西本願寺の廊下。
どうやら補修後らしいのだが、どう見ても最近の物じゃない。
因みにこの写真のは出来が良い方。
この周辺にもこういう補修後が沢山有ったのだが、中途半端に切れてたり、曲線の無いガタガタシルエットの魚だったり、歪な六角形だったりと凄かった。
つーか何やってんだ補修担当(笑)。

しかしまぁなかなかユーモラスな所が有るじゃないか日本人も!
良いぞもっとやれ(笑)!


こうして一通り楽しんだ後、集合場所へ。
軽く昼飯を済ませて着替える場所へ移動する。
そして会場の壬生寺で一寸だけ最後の練習なんぞを行い、本番。

一回だけの本番だった事も有り、より緊張したが、盛大な失敗はせずに済んで一安心。
頑張ったっす。

あ、因みに壬生寺の写真がこいつだ!

壬生寺

妄想でパフォーマンス参加したんじゃないんだからね!
ちゃんと行ったんだから!


パフォーマンス終了後は八木邸を見学したり抹茶飲んだりして楽しみ、着替えなどを済ませて夕飯へ。
牛すじ御飯が非常に旨かった。
やはり肉は良い。

そして忘れちゃいかん酒宴!
残念ながら参加者は少なかったのだが、旨い酒が呑めた。

お疲れの一杯

そして気持ちよく宿へ戻った後、前日同様、同じ役者の方と部屋呑み。
しかし調子こいた罰は直ぐ其処迄迫って来ていた。


…続く。


さて次回は漸く最終回。
ダラダラ書いててすんません!
他にも書きたい事が有る故、さっさと更新致しまする。


さて、今宵もそろそろ呑もうか。

肉を持てーい!

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。