散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆肉日◆-にくのひだから-

十一月二十九日。

いい にくのひ。


という訳で、買って来ちゃったぜ黒毛和牛!
二百八十グラムで約九百六十円也!

そいつを別の店で買った赤ワインと共に頂く。

カット済み黒毛和牛

センス無いから旨そうに見えないけど、超旨かった!!
何の下処理もしてないのに肉が滅茶柔らかい!

味付けは、焼く時に塩と粗挽き胡椒適量。
で、家に有ったチャコールソースと山葵醤油を小皿に用意して、現在二種類の味で楽しんでいる。
油の多めの場所は山葵醤油でサッパリ、そうでもない場所は一寸甘めのチャコールソースで。

酒も進むってものだ。

が、今回買った赤ワインより、一週間前位に買った奴の方が好みかな。
酸味はそんなに要らぬ。

でもまぁ旨いけどね。
赤ワインはフルボディ派(謎)!


さ、次の一杯を注ごう。


乾杯!
スポンサーサイト

◆渋谷◆-しぶやにて-

ヒーローショーに行っちまったZE!!

この前の日曜日、十一月二十日。
最近ガチハマりした特撮ヒーロー番組「琉神マブヤー」のイベントへ、よだれ丸と共に。
沖縄だったら行かれなかったのだが、映画をやる影響か何かだろう、東京は渋谷でのショーだった。

最初は単身で赴くつもりだったが、DVDを貸したよだれ丸も気に入ってくれた様だった故、誘ってみたら色好い返事。
じゃあ二人で、と相成った。

そしてそのショーはと言うと想像以上に面白可笑しい催し物で、最高に楽しかった。
出来るならあの日に戻りたいと今も思っている。


元々あの物語に出て来るキャラは全員好きだったのだが、今回のイベントで益々好きになった。

…悪の軍団マジムンが。
否、ボスのハブクラーゲンが。

普段のお調子者なアホの子…もとい、ふにゃふにゃしてる頼りないフォームの何と面白い事か…!
そして、だからこそ際立つ悪さと残忍さがグレードアップしたもう一つのフォーム。
魅力的過ぎるぜ、ハブクラ!

戦闘員のクーバーも可愛らしかったなぁ。
別に女の子でも幼児でも二頭身キャラでも無いのに、あの愛らしさは見事だと思う。

女の子キャラならやっぱりマングーチュ。
もうキュート以外の何者でもない。
いちいち可愛らしい。

もう一人の女子キャラのヒメハブデービルは…気持ち良い位高飛車。
流石「姫」と言うだけは有る。
この二人の女子の闘いはなかなか面白かったな。
男性陣誰も入って行けなくて噴いた。

そして忘れちゃいかんオニヒトデービル。
顔が怖いせいで物販がダダ余りしてるから買ってあげてと、ハブクラが舞台上でフォローしてたのがまた面白かった。
そしてオニヒトデービルは顔は怖いし敵だけど、一寸良い奴。
ショーの最中、舞台から降りて客を泣かせようとウロウロするマジムン軍団だったのだが、秋狐の前の席に居た親子連れに近付き、御子の持っていたマブヤー水筒を奪ったと思ったら蓋を開けて返してあげていた。

…誰かオニヒトデービルに愛の手を!

あ、ハブデービル親方は…アレは3のキャラ設定だったのかな?
1の時のユルさが皆無だったんだが…。
…ヒジュルーゾーンっておっかないねー。


…おっとと、もっと忘れちゃいかん人達が居た。
マブヤー等主役達。
主人公の琉神マブヤーの純朴さというかおっとりした感じは何だか安心する。
流石は主人公というべきか。

兄貴の龍神ガナシーはいちいち格好良いんだが、所々ユルいのは兄弟故か沖縄故か。
ハブクラが一人でギャーギャーやってるのを黙って見守ってるし。
弟より一寸短気なのが玉に傷…か(笑)?
でもヒーロー側だと一番好きなのがガナシー。
頑張れにーにー!!

一寸残念だったのがヒーロー側の紅一点、凰神カナミー。
何故か終盤一寸だけの出番…。
やはり劇中でこれと言った技が無いからか…?
カナミーの「ジョートー!」が聴きたかったよぅ。


この他、主題歌挿入歌の生ライブも有りで二時間が本当に短かった。
会場の皆で合いの手入れながらの「ゴーゴー!マジムン2」はずっと忘れないぜ!
〆に演奏された主題歌の「琉神マブヤー」で会場の皆と「マブヤー!」って叫んだ事も忘れないぜ!
スペシャルゲストのおばぁの小さ可愛さも忘れないぜ!


彼等に結構一杯元気を貰った。
…これでまた暫く頑張れる。

有難う、「琉神マブヤー」!




…だが、一つ言っておきたい事が有る。



沖縄に行きたくなっちまったじゃねーかどうしてくれる…ッ!



…遠いよ……ド畜生……。・゚・(ノД`)・゚・。

でも何だかんだ来年辺り行きそうな気もする、沖縄。
行くとしたら二十五年振り位になるなぁ。

…取り敢えず、本当に行かれる迄は近場の沖縄料理屋で我慢しましょ。


よっしゃ、そんじゃそろそろ恒例の「ぼっち酒タイム」と行きますか!
ではでは………乾杯!

◆斬遊◆-きられてあそんで-

もう一週間近く経つけど、無事、日野での殺陣パフォーマンスは終了致しやしたー!

観て下さった皆様、有難う御座居ました!
エルさんはじめエルプロの皆さん、お疲れ様でした!
今年も殺陣に混ざれて楽しかったです。


そんな、当日の話。

本番は午後からだが午前中に日野へ赴き、取り敢えず軽く飯を食う。
その後、近くの土手で殺陣や演舞におかしい箇所は無いかの最終チェック。
多人数がワラワラ動く故、その辺はしっかりやっておかないと危ないのだ。

そして午後の本番。
一寸したドッキリハプニングは有ったものの、秋狐がうっかり一瞬こっそり格好悪い振りをやらかしちまったりしたものの、取り返しのつかない失敗はせずにパフォーマンスを終える事が出来た。


…それにしても、やっぱり徒党を組んでいようと人前ってのは緊張するなぁ…。
自分にだけ全身にモザイクを掛けたいぜ…。


さてさて今年最後の大暴れをクリアした後はやはり遊ばねば!
という訳で産業まつりの出し物を新選組の格好をしたままで暫し楽しむ。
白バイに隊服姿で跨ったのは面白かった。
特に集合写真。
何かこう、シュールだった(笑)。

暫く遊んだ後は身支度を整えて帰る準備。
が、直ぐには帰らず。

実は役者のりんさんが次の舞台で使う小道具の折鶴を空き時間に地道に折っていたのだが、身支度を整えた他の方々が一人、また一人と折鶴部隊に参加。
結果、いつの間にか長居していた、という訳である。

そんな様子がこちら。
折鶴沢山

折り紙って偶に折ると妙に楽しい。
まぁ折れる物なんて殆ど無いけどさ。


そしてそして、折鶴部隊解散後は当然今回の祭りの打ち上げ。
呑まないと締まらないよねー。

こいつは外せない

やはり、肉は良い。
酒も旨かった!
そしてこいつも。

SIO!

塩と酒の相性は素晴らしいと思う。


因みに酒宴は三次会迄有った様子。
自分、二次会終了時に帰った故、それ以降は不明。
しかし楽しゅう御座居ました。


さ、んじゃそろそろいつもの「ぼっち酒タイム」と行きましょうか。
明日も仕事だし、また風邪引いたし、ささっと呑んで早く寝るぜ今日こそは!!

◆六年◆-ろくねん-

十一月十一日。
本日、我が駄文ブログは無事に六歳になりまして御座居まする。

いやぁ更新頻度は激減したけど、よくぞ辞めずに続けてるよ、うん。
…とか、自画自賛してみる。

偶には良いよね。


見に来て下さる優しい方々、有難う御座居ます。
今後もゆるゆる頑張りますです。




さてさて、話は変わって明日はいよいよ日野での殺陣パフォーマンス。
「日野市産業まつり」というイベントで殺陣演舞を致しまする。
今年の大暴れはこれが最後。
怪我の無い様注意して、張り切って楽しむ所存。

よっしゃ、今宵は早めに呑んで寝ましょ。


乾杯&お休みなさい!!

◆甘辛◆-あまからい-

「マックに踊らされてやるよ!」企画、第◎☆段!
※企画名付けたのさっきだから、今迄何を何回やったか不鮮明。
今回は期間限定のあのバーガーをムシャってやったぜ!!

「KBQバーガー」。

韓国ネタで覚えが有るのは、結構前にやっていたチキンナゲットの「コチュジャンソース」位。
果たして韓国料理をバーガーにするとどうなるんだろうか?
焼肉御飯バーガー的になるんだろうか??

そんな訳でちょいと近所のマックへ。

帰宅後、さぁ食うぞと包みを開けて一寸吃驚。


KBQ!


囲いが有るぜ!カッコイー!!


……………………………………………………………………………。



……では、早速食い散らかしましょうねー。

邪魔な囲いを取り除き、ガブッと一口。


ほう、意外と旨い。
何かもっとこう、甘ダルくてピリ辛なチリソースを想像してたんだが、それ程気になる甘さでは無く寧ろ丁度良い。
後から来るピリ辛さも程好くて思った以上に食が進んだ。
ただ、若干刻み過ぎ感の有るレタスと、味のメインになっている細かいプルコギの具材がよく横からログアウトする点では少々食べ辛さが有る。

だが概ね満足。
期間限定物としては面白かった。

とは言え、これがレギュラー化したら買うかと言ったら多分買わんだろう。
基本的に飯は甘くない物が好み故。
自分の中の二大巨頭、「ダブルチーズバーガー」と「ベーコンレタスバーガー」は崩せん。
唯一「月見バーガー」だけはそれが出来るが、こいつは毎年売られるとは言え期間限定だからノーカウント。


さてまぁそういう訳で、今回の「~に踊らされてやるよ!」企画、無事終了。
次はどんな企画で踊ろうかな。



…なんて事をウフフと考えながら、今宵もぼっち酒の支度。
肴の豚肉もバッチリ用意して、乾杯!

◆祭暴◆-まつりであばれる-

浅草時代祭、無事終了!!

何とか大きなミスはせずに乗り切りまして御座居まする。
中村座の面々がドーンと前に居た時はハラハラしたけど、彼等は開催の挨拶の後、直ぐに移動して行ったから無駄なプレッシャーに押し潰されずに済んだ。

いやもう吃驚したぜ…。
他の役者の方々は兎も角、自分如き基礎力及び練習不足のド素人が祭りとは言えあんなプロの前で出来るか!


さて、そんな当日はいつもより一寸だけ遅く起きた秋狐。
ぼんやりした頭と荷物を抱えていざ出立。

着替えをする為の会場で他の役者の方々と合流し、着替えて待機。
その時、こんなステッカーを頂いた。

武士魂!

ふふふふふ。
かっちょいいであろう?
どっかに貼ろうかな、とも思ったんだが勿体無い故、保存用として保存決定。
武士魂…(・∀・)イイ!!

その後、弁当と茶が配られ、ちょいと早い昼飯を頂く。

腹が減っては!

この日は腹の調子が良かったらしく、完食とはいかない迄も、ほぼ完食。
御馳走様でした!


そしていよいよ祭が開始される。
冒頭のハラハラハプニングを乗り越え、先ずは一回目の殺陣パフォーマンス。
開始直後、足が攣りそうになる第二のハプニングに見舞われながらも無事終了。
取り敢えず一息ついて、勝ち鬨とか上げながら浅草寺周辺を練り歩く。

次は雷門前で二回目。
またもや開始直後に足が攣りそうになる第三のハプニングに見舞われたが、今度も無事終了。
所々ヒヤヒヤした箇所は有ったものの、取り返しのつかない失敗はしなかった故本当にホッとした。
もう少し緊張せずに出来たら良いのだが、人前が苦手な上、あがり症な身としては結構難しい。
これはスパルタで慣れるか通院しかないのやもしれぬ…。


さてさて、そうして祭りはお開きになったのだが、秋狐以外の役者の方々は直ぐに宮古でのパフォーマンスが迫っている。
当然、いつもなら有る酒宴は無しで解散。

…したのは一部の方々。
流石に無いだろうと踏んでいた酒宴、有りました(笑)。

しっかし久し振りに人と呑んだんだが、旨かったなぁ。
ぼっち酒も良いけど、人と呑む酒もやはり良い!

酒と酒

写真は焼酎に、図らずもチェイサーとなった日本酒「菊姫」。
前に呑んだのは酒に慣れてない二十歳ちょいの時だったけど、相変わらず一癖有るじゃじゃ馬姫だったぜ、「菊姫」!

そしてそして、やはり自分には日本酒よりも焼酎の方が合っているのだなと改めて自覚。
度数低いのに日本酒の方が酔う…。
嫌いじゃないんだけどね。


で、こうして何杯か呑んで、酒宴もお開きに。
楽しい時間で御座居ました。



皆さん、お疲れ様でした!!
今頃は宮古での大暴れも終えて、のんびりしてる頃でしょうか。
次は日野ですね。
精一杯頑張ります!


そう、次は日野でのイベントで殺陣パフォーマンス。
恐らくこれが今年最後の一暴れ。
気張って行きましょ!

詳細は、また後日。



よっしゃ、そろそろ恒例の「ぼっち酒タイム」に参りますか!
今宵は鶏のささ身フライで乾杯!!

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。