散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆肉味◆-にくをあじわう-

昨日は十一月二十九日。
一年に一度の「良い肉の日」だ。


故に故に、今年も旨い肉を喰らってやりましたぜ!
普段食ってる奴よりちょいと良い物を!


肉の日の為に


サラダ菜との相性も素晴らしい。
やはり、肉は良い。


来年はまたもう少し良い肉でこの日を過ごしたいものだ。


それでは今宵も一杯行きませう。
乾杯!
スポンサーサイト

◆友子◆-とものこを-

去る11月26日、昔からの仲間である水無月が第一子を出産した。
予てより早く子が欲しいと言っていたが、思う様に授からず悩んでいる話を聞いていた故、何も苦労していない自分も嬉しい気持ちに。

そして出産して二日後、水無月と夫君の厚意で、水無月のお見舞いとその御子を見せて貰う事になった。

初めての病院で一寸そわそわしつつ、夫君の案内で水無月の病室へ。
彼女と会うのは七月以来故、一寸だけ久し振り。
そんな水無月のベッドの横にはキャスター付きの小さいベッドが有り、其処に生まれて間も無い赤ちゃんが寝ていた。
相部屋だった故、そのまま病室で話し込む様な事はせずに外の談話コーナー的な場所へ。

廊下に出ると、それ迄寝ていた赤ちゃんが起きた。
談話コーナーで談笑中も何やら一生懸命動いたり渋い顔をしてみたり空腹限界で泣いたりと短時間でくるくる変わる。
頭も体も手足も何もかも小さいが、全力で生きてる様がとても好ましい。

そんな赤ちゃんのほっぺを水無月の許可を得て、一瞬触らせて貰った。
これがもう素晴らしく瑞々しい!
考えない様にしていた己の肌が劣化乾燥しているという事実を叩き付けられた…orz
加齢とは何と残酷な物か…。


仕事終わりに行った為、短時間では有ったが楽しい面会だった。
手土産はうっかり日持ちしない物を持って行ってしまったのだが、美味しく食べて貰えた様でホッとした。

水無月、夫君、大事な愛息子を見せてくれて有難う。
二人の子だから将来は確実にイケメンになるね。
一緒に遊べる日が来るのが楽しみだよ。


今度他の仲間と出産祝いの相談しようっと。

友の幸せとは良い物だ。
今宵も旨い酒が呑める。

乾杯!!

◆鰤塩◆-ぶりをしおで-

最近、鰤の塩焼きにハマっている。
今迄鰤と言うと照焼きか鰤大根か刺身位しか食べた事が無かったのだが、一寸した切欠で作ってみたらこれが旨い。
普段魚はバター焼き以外は魚焼きグリルで焼くのだが、鰤の塩焼きはフライパンで出来て手軽。
鰤もいつも行くスーパーで定期的に安く売っている為、最近の魚料理は専ら鰤ばかりになっている。

夕飯は塩焼き

照焼きの時もそうだが、紅生姜と一緒に食べるととても旨い。
一寸多目が好き。
まぁ塩焼きはあっさりしてるから紅生姜は少量でも良いのだが。



さて、次の料理は何に挑戦してみようかな。
手の込んだ物は無理だから、わりと簡単な物になるだろうけど(笑)。

よし、頑張るぞ!

◆頂物◆-いただきものを-

先日の時代祭にて、とある方から差し入れを頂いた。
その方とはこれ迄直接お話しした事は無いにも関わらず。
良い人の周りには良い人が集まるのだなぁ。


そんな素敵な方に頂いたのがこれ。

加賀味噌!

御湯を入れるだけで簡単に作れる、加賀味噌の味噌汁。
自分が今迄見て来た即席の味噌汁は、その辺のスーパーで売ってる「御徳用○○パック」みたいなの故、一寸感動。
何?この上品な即席食品は!

…なんてソワソワしていたりもしたのだが、いつまでも眺めていても仕方ないので早速御湯を入れてみる。

麩の味噌汁

やはり中身も品の有る一品であったか。
ピンクの麩の形も可愛らしいねぇ。

味は勿論、とても旨かった。
やはり旨い物は良い。

差し入れ、有難う御座居ました!


さ、ではそろそろ本日のぼっち酒タイムと参りませうか。

乾杯!!

◆八歳◆-はっさい-

本日、このブログが八歳に成り申し候。
定期的に見に来てくれる優しい方々、いつも有難う御座居まする<(_ _)>



しっかし八年かぁ。
我ながら結構続いてるなと吃驚している。
まぁ書く時間やネタも前程無いから、「惰性で続いてるだけ」と言われても反論出来んのだけど。

…いやいやいかんね、こんなんじゃ。
面白可笑しい物をもっと積極的に見付けて行かねば!

先ずは目標を軽く決めておこう。
このブログ、十歳を目指す。
無論、惰性では無く。

それにあたって、今やっておくべき事は…風邪を治す事だな。
実は先週の火曜辺りからずっと風邪っ引きなのだ。
咳と鼻水がちまちま攻めて来る。
幸い、激しく咳き込んだり滝の様な鼻水が出たり発熱したりはしてないから、市販の素敵な風邪薬でなんとかなりそうではある。
食欲も有るから、食べて水分摂って寝る事を心掛けよう。

え?
酒?


吞みますが何か?


つーか酒が呑めなくなったら相当ヤバいよ。
或る意味、頑張れるかどうかの目安になっている。



そんな訳で今宵はいつもの安酒の御湯割りに、シンプルにじゃがいもだけで作ったポテトサラダを。
旨いもん食ってさっさと治すぞ!
んで、ブログも頑張るぞ!


っしゃ、乾杯!!

◆内戦◆-うちなるたたかい-

兵士1「た、隊長!無茶です!満身創痍の上この数では戦っても勝ち目は有りません!」
隊長「勘違いするなよ、我等小隊は勝つ為に行くのではない。
   人類の為に行くのだ。」
兵士2「隊長…。」
隊長「…俺達はこの任務の為だけに育てられて来た。
   生かされていた理由はそれだけだ。
   だが、此処での我々の働きが未来に繋がる。
   本来なら殺されてもおかしくなかった俺達が、
   育てた人間達ですら成し得ない事を任されている。
   俺達にしか出来ない大仕事だ。
   だから、例えこの身がどうなろうとも俺は進む。
   否、進まねばならないのだ。」
兵士3「…隊長、俺、隊長とならどんな地獄でも付いて行きますよ。」
兵士4「お、俺もっす!俺、訓練じゃ落ちこぼれで役立たずだったけど、
    この隊に配属されてから出来る事が増えて、毎日ずっと楽しかった…!
    こんな俺でも見捨てずに此処迄鍛えてくれた隊長と共に逝けるなら本望っす!」
兵士5「おいおい、逝くだなんて縁起でも無い事言うなよ。
    こんな任務ちょちょいと終わらせて呑みに行こうぜ。」
兵士6「お前下戸じゃねーか!」
兵士5「うっせ!皆と卓を囲む事に意義が有んだよ!ね、隊長?」
隊長「ハハハハハ!その通りだな!
   よし、この任務を終えたら俺の奢りで一杯やるか。
   ただ、いつもお前が飲んでるドクダミ茶は持参しないと無いぞ。」
兵士5「…隊長まで…。」
隊長「……そろそろ時間だ。
   お前達、油断するなよ。」
兵士一同「はい!!」
隊長「行くぞ!!」
兵士一同「うおおおおおおおおおおおおおおおおおッッ!!!!」


-相手方-

兵士1「てっ、敵襲!敵襲です!!」
兵士2「満身創痍の小隊が単独で攻め込んで来ています!」
隊長「満身創痍の小隊が単独で…?
   ……成程、そういう事か。」
兵士3「…隊長?」
兵士4「どうしますか、隊長。
    我々小隊だけでも迎え撃てると思いますが。」
隊長「否、彼奴等は我が国全兵を以て、殲滅せよとの命が出ている。
   速やかに上へ報告し、出撃準備を整えろ!」
兵士一同「はい!!」

兵士5「出撃準備整いました!」
元帥「全兵に告ぐ!
   相手が弱った小隊と侮るなかれ!
   我々が日々鍛え上げ培って来た全戦力を以てこれを撃破せよ!
   全軍、出撃ーーッッ!!!!」
軍一同「うおおおおおおおおおおおおおおおおッッ!!!!!」

















…何て事を妄想しながら、赤く腫れたインフルエンザの予防接種痕をさすってみる秋の夜。

◆斬参◆-きられにまいる-

東京時代祭、無事終了!
皆様お疲れ様でした!!

晴れると聞いていた天気が意外とそうでもなくて一寸ハラハラしたが、気温もあまり低くなく、体調もそこそこ好調な状態で臨めて良かった。
例年より外での待ち時間が少々長かった為、気温が低くなかったのは本当に幸い。

そして本番。
稽古では無かった新しいハプニングが発生したが、大きく崩れる事無く殺陣パフォーマンスは終了した。
出来ればもう一回位暴れたかったな。
折角の大きい祭りだし。


そんな訳で、立ち回りの後は恒例の打ち上げ。
ただ、予約の時間迄少し空き時間が有った故、その辺を散策したり御参りしたり。

御参り前に

参拝後、御神籤で凶を引いたりしていると、程好い時間に。
浅草のとある素敵な店にて、打ち上げが始まった。

芋焼酎を片手に

手頃なコース料金で旨い物が鱈腹食える、良い店だった。
肉は勿論だが、魚の旨い事!
個人的にまた行きたいと思った。


そしてやはり今年も有った二次会(笑)。
金銭的に余裕は無かったが、此処最近の楽しみは是位故、のこのこ参加。

K条さん、酔いに任せてしょうも無い話を延々してすみませんでした<(_ _)>


帰宅後は珍しく呑み直さずに就寝。
疲れ切っていた訳でも無いのだが、何もする気力が湧かなんだ。
最近ちょくちょくこういう日が有って困る。
もっと溌溂と生きたいのに。


さて今年の殺陣パフォーマンスも後一回で終了。
次も初めての場所だ。
どういう状況で披露する事になるのか全く不明だが、頑張って来る!


よっしゃ、では今宵も気合を入れて呑むぞ!
乾杯!

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。