散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆連絡◆-れんらくするには-

よだれ丸白骨化」の話、本編。
…まぁ、昨日の続き。


餃子を囲んで盛り上がる「よだれ丸白骨化」。
最初は秋狐の時同様、「事件に巻き込まれて」という設定だったのだが、いつのまにか「自殺」の設定に。
そして如何にして白骨化を仲間に知らせるか、という連絡手段の話へ。


よだれ丸「じゃあさ、樹海に行って『今から此処で白骨化するから』ってメールするよ」
       
秋狐水無月いやいやいやいや、圏外になるだろ樹海は
       
秋狐「あ、伝書鳩で飛ばせばよくね?」
       
水無月よだれ丸「否、最近の伝書鳩は携帯とかの電波のせいで迷うらしいよ」
       
秋狐「マジで!?じゃあ駄目だな」
       
よだれ丸「出掛ける前に地図見て『此処ら辺で白骨化するから後で来てくれ』って言う」
       
秋狐「お前が道間違えたり、気が変わって違う場所行ったら終わりじゃん」
       
よだれ丸「何!?じゃあ紙に『今から白骨化します』って書いて顔に貼るよ」
       
秋狐水無月「いや、意味無ぇ上に紙も一緒に腐るから!
       
よだれ丸「んじゃ先に大体の場所を決めてその周辺で白骨化。その事を書いた手紙を樹海直前で秋狐に出す」
       
水無月「樹海直前で手紙出したら白骨化する前に見付かっちゃうじゃん」
       
よだれ丸「秋狐の事だし、白骨化する迄放置だろ」
       
秋狐「まぁな!」


とまぁこんな感じで白骨化の話は一応纏まった。
いやぁ面白かった!


しかしながら皆で彼是想像、妄想し、尚且つ楽しく会話をするのは意外と頭を使う。
故に結構疲れる。

とはいえ止める気は更々無い。
あわよくばこれが呆け防止になってくれれば良いのにな」と、最近物忘れが増えてきた秋狐は思ったり思わなかったり。


…何にせよ、アレだ。


馬鹿話、最高!

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1059-23eb8e6b

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。