散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆喉詰◆-のどにつまって-

給食のパンを喉に詰まらせて、小学六年の男子生徒が死亡…。


「喉に詰まる」と言うと餅や御飯等が先に出て来るが、パンも結構詰まり易い。
普通に食べていても、ロクに水分を摂らないと嚥下し辛い時が有る。


この事件でパンを喉に詰まらせたのは小学生。
しかも男子。
恐らく空腹に任せて勢い良くがっついたのだろう。
この年頃の子ならそんな行動も有っておかしくない。
そんなもんだ、小学生の昼飯は。
まぁこの子がそうだとは限らんけど。



秋狐が小学校五、六年の時、クラスに早食い、大食いの奴が何人か居た。
中でも四天王みたいに言われてる連中が居たのだが、その内の一人なんかは開始三秒で食い終わったという伝説を持っている。

当時秋狐含む周りの生徒は一発芸的なノリで「凄ぇー!」とか言って盛り上がっていたが、一歩間違えれば今回の事件と同じ事が起こっていたかもしれない。

どんなに腹が減ってても、素早く御代わりがしたくても、慌てずに食う事が大事だと改めて思った。


若人達よ、「勢い」も面白いから良いんだが程々に。
一寸した事で簡単に死んじゃうからね、人間って。


自分も物を食べる時は気を付けよう。
ちゃんと噛んで飲み込もう。






…この事件で改めて思い出したが、凄かったな、小学生当時のS…。
仲間内でも未だに話題になる猛者だし。
三秒って…明らかに咀嚼してないよね
奴等、あんな無茶な食い方して無事だったのは物凄く運が良かったからかもしれない。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1117-cb23fdb7

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。