散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

◆描丑◆-えがいたうしは-

今更だが、今回のイロモノ年賀状を曝そう。
因みに年末に苦労したのはイロモノじゃない方の年賀状。
故に此処には載せない。


で、折角なので前回のイロモノ年賀状も一緒に曝そう。

先ず、去年のイロモノ年賀状。
イロモノだが干支はちゃんと忘れずに。

第壱走者

新年早々小汚いオッサンばかりの年賀状だが、送った人々は巧く流してくれた。
まぁ怒らない人を選んで送ってるから当たり前か…。
あ、やっしー君には好評だった。
逆さ吊りのオッサンが。


そして今回、丑年のイロモノ年賀状。
力一杯暑苦しい一枚を描いてやったぜ!

炎の決意

今回は前回に比べて反応を返してくれた人が多かった。

「イロモノ年賀状」とか書いてるが、要するに年賀状を使って新年早々ボケてる訳だ。
やはり此処はツッコミが欲しい所。

しかしながらツッコミはその時の瞬間が大事だ。
此方が会心のボケをかました年賀状も、それを受ける側は年を越してから。
ボケた後の時間差は早くても数日。
これではボケた側とツッコミを入れる側のテンションに差が出来てって何書いてんだ自分…。


…兎に角、此方が何かアクションした事に対して反応が有るのは有難いし嬉しい。
もっと楽しんで貰える様にボケよう…じゃなくて頑張ろうと思える。


だが気を遣って何か反応して貰うのは申し訳無いので、それは無しの方向でどうか一つ。



今後ももっと頑張ろう。
初笑いを提供出来る位の物が作れる様に。




あ、別にイロモノにばかり心血を注いでる訳では無いので、念の為。
心血の注ぎ方が各々違うだけなのだよ。
量は一緒。
うん、ホント。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1232-1b1368c3

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website