散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆物足◆-ものたりなかった-

昨日放送の「ほんとにあった怖い話」視聴。

最近では一年に一度夏に放送する事が多かったこの番組、何故か今年は今の時期に放送。
怖い話は季節問わず好き故、しっかり録画して今日観てみた。


…しかし。
放送時間二時間の内、約半分が総集編…。

やる意味は有ったのか?

「吾郎さん」は何か変な空間にピンでポツンと座ってるし、いつもの生徒達も居ない。
何かやっつけな感じがする。
それにあの「はい、吾郎さん!」が無いと何か物足りない。

やるならしっかり内容を凝縮、整理して欲しかった。
相変わらず浄霊場面はブツ切れで、集中力が分散してしまうし。

それともネタ切れなのだろうか?
真実は判らんが、怪談好きとしては今回の放送は特に消化不良だった。

今年の夏、また放送が有るなら今回以上の物を期待したい。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1239-226f8574

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。