散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆漸開◆-ようやくあける-

そろそろ賞味期限が近くなって来た故、やっと開封。

札幌らーめん缶」。
麺は蒟蒻だと言うから、食感にはあまり期待はしていない。
因みに缶の見た目はこれ。

札幌らーめん缶


で、開封したは良いが、温めるには別の容器に移し替えねばならん。
食器棚から適当な容器を取り出し、中身を移した。
そしてラップをしてからレンジへ。

数十秒後、無事らーめんは暖まった。

札幌らーめん缶中身

見た目は本当に普通のラーメン。

しかしやはり麺の食感は通常のラーメンとは異なり、超弾力が有る。
……まぁ蒟蒻だしな…。

後は汁の味だ。
こっちもイマイチだったら結構キツイ。

一寸ビクつきながら汁を啜ってみる。


……うーん……。

特別不味くは無いんだが、特に旨くも無い…。
油分は個人的にこの位で丁度良いんだが。

だが、慣れればこの蒟蒻の麺も汁もそれなりに食べられる。
それに麺は兎も角、汁ならば調味料を加えて味を変える事も出来よう。


今後再び買うかは判らんが、今宵もまずまずな酒が呑めそうだ。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1246-2a4597e0

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。