散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆友出◆-ともがでるから-

いつもの仲間兼幼馴染のぱヱが舞台に出演すると聞き、本日行って来た。

タイトルは「それ行け!奥様仮面」。
第11回池袋演劇祭優秀賞受賞作品、とパンフに書いて有った。
環境問題が主軸のコメディ。

昨日本人から直接チケットを受け取り、本日いざ劇場へ。
珍しく迷わず到着し、一安心。


さて公演。
最初の三十分は芝居ではなく、名倉正と言う人の「素質論」とかいう物の講座?みたいな奴。
正直期待して無かったが、以外と面白かった。
客の反応含めて。

そして目的の「それ行け!奥様仮面」。
集団のダンスから始まった。
踊るTシャツ集団の中央にはドレス姿の女性が居て、歌を熱唱。
開演前にずっと掛かっていたヒーロー物な雰囲気の主題歌っぽい曲。
ただ、客席の通路にも居たTシャツ集団に阻まれて舞台があまり観えなかったのが一寸残念。

歌とダンスが終わると本格的に役者が登場。
しかし何故か手にマイクを持って芝居をしている。
「お、マイク持って無いな」と思った人も、手に持って無いだけで、頭に付けたヘッドホンみたいなのから伸びているマイクを使用している。
会場が広いせいかとも思ったが、声が届かない程馬鹿広い訳でも無い。
劇中、主役の奥様仮面のマイクが音を拾わなかった場面が有るのだが、ちゃんと台詞は聴こえた。
若しかしたら効果音が大きかったせいなのかもしれんが、一寸動き辛そうだったなぁ。
偶にマイクを残して首を動かしてしまう人も居たし。

後、緊張してるのか台詞を噛んだり脳から飛んだりする人がチラホラ居て少々ハラハラしてしまった。
明日は我が身、と…。
気を付けたい。

いかん脱線。
肝心のぱヱ。
出番は集団のダンス以外だとワンシーンしかなかったが、台詞もトチらず、終始良い笑顔だった。
また何らかの舞台に出るなら観に行きたい。

最後に、物語。
とある主婦が科学者にスカウトされ、環境汚染を企む者と戦う、と言う何だかポワトリンとかパンシャーヌ的な雰囲気のコメディ。
なのだが、少々台詞の説明臭さが濃い目な印象を受けた。
しかもドンドン流れていくから、折角環境に悪い物質の説明をしてくれても頭に残らないのだ。
興味が有る人にしか理解されないのでは意味が無い。

それに登場人物も、そんなに沢山出さなくてもという感じ。
どうも、芝居の研修の一環で出てる人達が居るとの事だが、正直観客にはどうでも良い話だ。
重要人物は少数だから散漫にはならないが、もう少し人数を絞った方がスッキリ観られる気がする。
重要キャラ以外が名無しで、誰がどれだか判り難いのは勿体無い。

あ。
あくまで素人の個人的感想なので、フルボッコは無しの方向でどうか一つ。
とは言え少々バッサリ書き過ぎたとも思うが…。
でもま、こんな所で嘘吐いても仕方無い。
此処は正直に行きましょ。


…はっ、今気付いたが、この芝居。
もっと肩の力を抜いて観るべきだったんだろうか。
だったら何か申し訳無い…。


さてさて、ぱヱよ。
今日は御疲れ!
今度呑みながらじっくり馬鹿話とかしようぞ!!



しかし友の出る芝居を観るってのは初めての経験だが、良い刺激になるな。
こちらの本番も後一月を斬った、じゃない、切った。
気合を入れて稽古じゃ!!

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1493-79a422a7

この記事への新絡

この記事への意言

おぅ!

ええのぅ!!!!

気合いを入れて稽古じゃ!!

  • 20100412
  • 634 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
634さん

頑張ります!!
宜しくお願い致しますっ<(_ _)>

  • 20100412
  • 秋狐 ♦R9o2tvvs
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。