散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆歩廻◆-あるいてまわる-

【奈良旅行日記 一日目・後篇】

近鉄奈良駅に着いた我々、最初の目的地は飛鳥。
前からずっと行きたかった、高松塚古墳へ。
壁画の再現に感動し、その汚れ具合すら楽しんだ。
本物の古墳を観る事が出来ないのは残念だが、「これも歴史を守る為だ」と我慢。
その他、敷地内に有った植物で作られた四神も面白かった。
青竜が一寸残念だったけど(笑)。

そんな訳で、次はキトラにも行ってみたいと新たな野望を芽生えさせ、観光終了。

時間は昼飯時。
この日の昼飯は酒船亭での創作古代食。

古代食

現代風にアレンジしてある様で、抵抗無く食べられた。
少々量は多かったが、旨かったので満足。
目当ての「蘇」はほんのり甘みが有り、チーズというよりはチーズたっぷりの菓子の様だった。
松の実が入った赤米もおかずが無くても食べられる旨さだったし、猪肉や山桃も文句無し。
ただ、赤米で結構満腹になったのに麺類も有ったのは一寸キツかった。
幾ら旨くても人間には「限界」と言うのが有るんでござんす。
……完食出来なかったのが悔しい。

そんな感じで昼飯終了後は大神神社へ。
hisyou88の目当ては大神神社本殿。
やっしー君の目当ては久延彦神社。
秋狐の目的は狭井神社。

それぞれを順番にぐるっと巡る。
勿論、参拝も忘れずに。
狭井神社では健康になれる様にと願って御神水を飲んだり買ったり。
御神水の割にその辺のミネラルウォーターより安くて驚いた。
太っ腹!

そして帰り際、大神神社入り口の大鳥居を遠くから一枚。

大神神社

肉眼で観たこの景色に感激して何とか記録に残そうと撮ったのだが、写真撮るのは巧くない故、思った様に伝えられぬのが口惜しい。

しかし良い場所だった。

その後宿へ向かい、荷物を置くと宿の主人が春日大社で万灯籠のイベントが有ると教えてくれた故、急遽行く事に。

提灯を持たなかった故、街灯が無い場所は夜目が利かない秋狐はヒヤヒヤしながら歩いたのだった。
灯籠の明かりが有る場所はうっすら明るいだけだったが、それが大量に並んだ様は実に綺麗で、一寸ゆっくり歩いたり写真を撮ったりと満喫。

そのままずっと歩き、本殿の方迄進むと更に色々な灯籠が。
勿論写真を撮ったのだが、秋狐の安物のカメラでは暗過ぎて巧く撮れず、大苦戦。

その中の一枚がこれ。
シャッタースピードを遅くして撮った為、まるで心霊写真の様(笑)。
面白かったから消さなかった。

心霊写真もどき

いやぁ色んな設定で撮ってみるもんだねぇ。


さてさてこうして一日目は終わったのであります。
夕飯?

疲れてたからテキトーにコンビニ飯さ!!


では奈良旅行日記一日目は此処迄。
次回は怒涛の二日目!

こうご期待……しなくても良いっす。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1556-a4a93605

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。