散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆引寄◆-ひきよせられて-

【奈良旅行日記 二日目・前篇】

二日目の最初は春日大社を回る予定を立てていた我々。
しかし前日の万灯籠のイベントでぐるっと回って満足した為、急遽予定を変更。
全く予定に入れて無かった東大寺に行く事になった。

東大寺自体は二回程行った事が有るが、じっくり観て回るのは実は初めて。
ワクワクしながら二月堂へ向かった。

すると御神籤発見。
やはりこういう場所に来たら一度は挑戦せねば!と、御神籤売場へ。

そして、秋狐の運気に引き寄せられて出て来た御神籤がこいつだ!!

凶!

いやぁ久々に引いたよ凶神籤!
売場のお姉さんが「ごめんなさいね」と一言添えて渡してくれた。
良いんだよお姉さん。
オイシイから!

そしてそしてその中身はやはり凄かった。

死亡フラグ

生死あやふし

見事過ぎる死亡フラグ!
数年前比叡山で引いた凶神籤よりも荒々しい結果かもしれぬ(笑)。
あの時は「十中八九死す」で「信心に依り一二生きる」とかだったから。

こんな思わぬ面白い出来事によってハイになった秋狐。
ウキウキと二月堂を後にしたのだった。

しかし時間は未だ十時前後。
昼飯には早い。
でも暑いし一寸休憩しようか、と近くの茶屋で甘味補給。

わらび餅セット

抹茶とわらび餅のセット。
わらび餅のほんのりした甘さと僅かに苦い抹茶がよく合ってて美味しゅう御座居ました。
普段寄り道して迄茶を飲む習慣は無いのだが、偶には良いもんだね。


その後、鹿を見たり土産物を見たりして更にぶらついていると、いつの間にか昼飯時に。
待ってましたとばかりに予め決めておいた飯屋へ向かう。

「春日荷茶屋」。
本当は大和名物膳が良かったのだが、腹具合的に無理と判断し、欲張らずに大人しく万葉粥セットにした。

万葉粥セット

ちゃんと完食出来やした。
うん、旨かった!
粥って大体風邪引いた時とか酷く胃を壊した時位にしか食わん故、病人食のイメージが強いのだが、こうやってちゃんとした物を食べると認識が変わる。
まぁ前にも此処で食べてるからこの日から考えが変わった訳じゃ無いけど。


食後一息つき、お次は午後の散策へ。

が、長くなった故今回は此処迄とさせて頂く。
次回は二日目・後篇。

こうご期待……しなくても良いっす。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1557-41948504

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。