散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆独赴◆-ひとりでもおもむく-

一人でライブに行っちまったぜ!

四月二十五日、日本武道館。
アメリカのロックバンド「MR.BIG」の東京公演だ。

去年のBON JOVIライブの時に貰ったチラシで彼等を知った。
新しいアルバムのジャケットに噴いて、興味を持った。

で、調べたりメジャーな楽曲を試聴したりしてる内にどんどん好きになった。

そしてチラシをよく見ればライブが有るっつーじゃない。
これはもう行くしか有るまいて。


すぃかすぃ、前回のBON JOVIライブと違って、周りにはMR.BIGに興味を持っている面子は皆無。
ならば一人で、と相成った訳である。


そんなライブ当日。

武道館にて

グッズやチャリティーCDを買い、一寸だけ募金もしていざライブ。

新アルバムのリードトラック「Undertow」を始め、大好きな
「As Far As I Can See」「I Won't Get In My Way」
「Daddy,Brother,Lover,Little Boy」「Take Cover」
「Addicted To That Rush」「Colorado Bulldog」
「I Get The Feeling」「Once Upon A Time」
「Road To Ruin」「Around The World」「To Be With You」
が生で聴けて大満足。

チャリティーソングの「The World Is On The Way」も優しくて凄く良い歌だった。

勿論、曲だけじゃなく、メンバー各々の個性も楽しい。
ボーカルのエリックがフリーダムにクルクルクネクネ動いている様は観ていて飽きないし、ドラムのパットの笑顔とプレイは安心感が有る。
ギターのポールは面白いおっちゃんだし、ベースのビリーのプレイは自然と聴き惚れてしまう。

若かりし頃はバリバリだったエリックの高音シャウトが聴けないのは一寸だけ残念だったが、ツアー終盤にも関わらず喉を潰さずに歌ってくれていた故、楽曲全てを堪能出来たのは嬉しい。
アンコール時の、受け持ち楽器入れ替えてのカバー曲演奏も楽しかった。
いやぁ凄ぇよ、あの人達。


そんな彼等は嘗て仲違いで一度解散している。
故に、下手したら次のライブは無いかもしれないが、このまま活動を続けてくれるなら、また日本に来てくれるなら、是非また足を運びたい。


今後暫くの移動中等の音楽はMR.BIG一色になりそうだ。
オーズのエンディングも聴きたいが、今は未だあのアメリカのおっちゃん達の歌が良い。



さ、明日も仕事だ。
一杯呑んで頑張ろう。
一寸風邪引いたから転寝しない様に気を付けねば…。

では、乾杯!



あ、因みにライブ前に会場で買ったのはチャリティーCDとTシャツ。
Tシャツの絵はギターのポールおじさんが描いたらしい。

有難う、MR.BIGとポール画伯


夏になったら一回は着ようっと。

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1612-9f58af7c

この記事への新絡

この記事への意言

おー!

なつかしー!Mr.BIG!
ワタクシの中ではキャンプファイヤーの歌というイメージです(^w^)

  • 20110430
  • 福 ♦ICazf28Y
  • URL
  • 編集 ]
福さん

おっ、福さんは御存知でしたか!
何か嬉しいっす!

…キャンプファイヤー( ゚∀゚)??

  • 20110501
  • 秋狐 ♦R9o2tvvs
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。