散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

◆諏訪◆-すわに-

長野旅日記・第四回

鯉料理を堪能して一寸携帯ゲームで遊んで眠りに就いた秋狐。
翌朝、直前迄迷っていた諏訪大社行きを決め、宿を後にした。

何故諏訪大社行きを迷っていたかと言うと、単純に交通時間がエライ掛かるからだ。
宿のある佐久市から諏訪大社の在る諏訪市迄、片道約三時間。
その上最初に乗る電車が一時間に一本位故、東京に居る感覚で電車を逃すと痛い目を見る。
それ故、前日も予想観光時間や土産物色時間、帰りの新幹線に間に合う時間等を調べたり考えたりしていたのだ。

で、妥協して野辺山か清里にでも行こうか、とも思った。
ソフトクリームが食べたかった故。
しかしそれだけの目的では時間が余り過ぎてしまう。

どうしようかと携帯ゲームをやりながら散々迷った。
天気も悪い予報から外れそうも無く、モチベーションは下がり気味になっていく。
もう半ば、諏訪大社に行かない理由を探していた。

そうして結構時間が経ち、寝る直前になってから漸く腹が決まった。
理由は特にない。
何となく、行った方が後悔が無いと思ったのだ。

そんな訳で一寸早めに起きて諏訪大社へ向かったのだった。


そして、電車に揺られる事約三時間。
下諏訪駅到着。
空模様は雨。
傘を差さないといかんレベルのしっかりした降りだ。

大吉の効力は当日限りだった模様。
片手が塞がるのは不本意だったが、渋々傘を差していざ、諏訪大社下社へ。

諏訪大社は上社が二社(本宮・前宮)、下社が二社(春宮・秋宮)の計四社。
上社は下諏訪駅より二駅離れた所に在る。
本当はこっちも行きたかったのだが、恐らく時間が足りないだろうと踏み、下社だけに絞る事にした。

そんな諏訪大社観光、雨だったせいも有り春宮へ向かうのが少々しんどかった。
ふくらはぎからしたはもうビシャビシャ。
しかも一寸迷ったせいで、予定では駅から二十分で着くはずの場所に四十分位掛かってしまった。

そうしてやっとの思いで着いた春宮。
観る場所はそう広くはないのだが、凄く雰囲気の良い神社だった。
厳かなんだけど何だか落ち着く。
時間に余裕が無かったせいで心の余裕も少々不足気味になり、のんびり出来ずに慌ただしく立ち去ってしまったが、今度は是非天気が悪くない日にリベンジしたい。

その後向かったのは春宮よりも駅に近い場所に在る秋宮。
こちらも春宮程ではないが、落ち着く場所。

…だったのだが、神楽台が修復中だったらしく、一寸残念仕様。
後ろは偽物

此処もまた、いつになるかは判らんがリベンジしようと思う。
次に行く時は本物の神楽台を観る!

因みにこの頃になって漸く雨が止んで来た。
一寸だけテンションが上がったので秋宮で御神籤を引くと、前日に引き続き大吉。
この旅行では神様は味方らしい。
気分よく土産を物色し、ついでにソフトクリームも買ってみる。
牛乳ソフト

思っていたより牛乳が主張してきてて、後半苦戦。
牛乳苦手だがソフトクリームなら大丈夫、と思っていたのに…。
昔野辺山で食べたミルクたっぷりのソフトクリームは美味しく食えたのに…。
やはり牧場で食べるのが一番の様だ。
今度長野を旅する時は野辺山にも行こう。
ソフトクリームの為だけに!

ソフトクリームの完食後、丁度良い時間になった故、駅へ。
再び約三時間掛けて佐久市へ戻った。

後は新幹線に乗って、無事帰宅。


物凄い久し振りの一人旅だったが、楽しかった。
また気紛れにフラッと何処かへ行きたいものだ。

そんな訳で、長野旅日記は是にて仕舞。
お付き合い有難う御座んした!

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1637-75431598

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website