散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

◆三作◆-さんさくが-

元旦早々、独りで映画。
年末に観ようと思って行かれなかった故、「映画の日」にふらりと。

観に行ったのは「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX」。
何か前々作のWも出るというから、一体どんな内容なのかと期待と不安を抱えていたのだが、これが予想以上に面白かった。

今回の映画は五章で構成されていて、先ず一章が敵と、それに関わる謎の宇宙生物等を見せるプロローグ的な話。
二章、三章、四章は其々のライダーの話。
そして五章で三作のライダーが合流して共通の敵を倒す、というのが大まかな流れだ。

因みにこの三作のライダーは各々の単独映画や今作の様な共作映画で次作のライダーと少しだけ交流が有る為、既に顔見知り。
単独映画ではWの映画の時はオーズが、オーズの時はフォーゼが一寸だけ手助けに参戦した経緯が有る。
今回は顔見知りじゃないWとフォーゼが顔を合わせ、認め合う的な場面が有った。

Wの二人を見るのも久し振りで嬉しかったが、先輩らしくなってるのにも一寸感動したなぁ。
フィリップのマイペースっぷりが相変わらずで噴いたけど。

そしてオーズ。
大好きなアンクの姿がまた観られて満足。
あのガラの悪い、ドスの利いた声の「おい、映司!!」も聴けて更に満足。
最後、映司と比奈の後ろで二人を見ながらの笑顔は良かった。
テレビ本編であんな顔した事無かったなじゃなかろうか。
未来のアンクはかなり丸くなって…る事は無いだろうけど(笑)。
そしてやはりタジャドルは格好良い。
未来のライダーも面白かった。
映画だけなのは勿体無い、綺麗な青いライダー。
彼が主人公の話も観てみたい。
そうそう、忘れちゃいかん主人公の映司も良かった。
テレビの最終回から半年も経ってないけど、最初に出て来た時に
「うわー映司だ!!!ヽ( *゚∀゚)/」
ってなっちまったぜ。
他のレギュラー陣も相変わらず濃かった。
比奈は変わらず可愛くて怪力だったし、伊達さんも格好良かったし、後藤ちゃんはすっかり頼れる後輩になったし、里中ちゃんは更に強くなってたし、会長もいつも通り余計な事仕出かしてたし。
やっぱりオーズが大好きだと再確認。
もう一回一話から観たいなぁ。

さぁそして、現行ライダーのフォーゼ。
題材が題材だからか二昔前位の青春学園物みたいになってて、観てるのが一寸気恥ずかしかったんだが、仮面ライダー部総出での「3、2、1…宇宙キター!!」は最高だった。
良いなぁあの部。
高校時代にあんな面子のあんな部が有ったら、もっと楽しい学生生活が送れてたんだろうに。
現実って奴は残酷だぜ…。
…まぁ兎に角、こっちも面白かった。
テレビ本編の今後もこれからどんどん色々な事が掘り下げられて行くだろうから、楽しみ。

さて色々盛り込まれてる今作だが、唯一残念だと思ったのが「伝説の七人ライダー」と呼ばれていた昭和勢。
敵から解放後の見せ場こそ其々有ったものの、それ迄はただの噛ませにしか見えず…。
ストーリー的に彼らが居なくても成立する感じだからかもしれんが。
あ、アマゾンが良かったっす。
それからスーパー1が居なくて一寸残念。
放送は一回も観た事無いんだが、あのデザインが格好良くて好きなのだ。
ガッツリ動いてる所が観たかった…。
DVD出てないかな、スーパー1。


そんな訳で新年早々エネルギーチャージをしたので有りました。
やはり、ヒーローは良い。
今月下旬にはゴーカイジャーとギャバンの共作映画が有るし、実に楽しみ。


じゃ、その日を心待ちにしつつ、今宵は呑みませう。

乾杯!

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1661-d3617b2c

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website