散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆記録◆-きろくとして-

インフルでダウンしてたせいで、書こうと思ってた節分の話とか国芳展の話とかが書けんかった。
しかもモチベーションも下がっちまった。

が、記録がてら今ちょろっと書いておこうと思う。
記録がてら故、面白可笑しくは書けない。
だって早く終わらせて酒呑みた…否、日が結構経ってるから記憶も薄らいでるしね!


そんな訳で去る二月三日節分。
仕事帰りに豆と巻寿司購入。
例年通り、恵方巻きではなく只の巻寿司。
甘い寿司はちらし寿司以外好きじゃない故。

巻寿司は去年と同じ寿司屋で買ったんだが、今年は去年の様に分断される事も無く、丸っと一本のまま手に入れる事が出来た。
とは言え例年通り醤油に浸けて食べる中トロ太巻き。
恵方巻きのルールなんて欠片も守ってない。
でも、旨いから善し!

節分のアイテム

因みに豆は今年も我が家のワンの字、天にもあげやした。
あいつ、節分の豆も好物なのだ。
ポリってするのが良いんだろうか。
謎だ。


そしてそして五日の日曜は歌川国芳展に行って来た。
無論、一人で。
だって周りの仲間連中誰も知らないし興味も無いから…。

つー訳で昼過ぎからお出掛け。
行った事の無い六本木ヒルズ迄迷わないかとハラハラしながら。
案の定、入り口が判らずに二十分近く付近をウロウロ…。
かなりの不審者だったに違いない。
警備員さん、済まんです…。

その後何とか入り口を見付けてチケット売り場へ。
日曜なせいか恐ろしく混んでいた。
誰かが係の人に訊いていたのを盗み聞くと、どうやらチケットを買う迄に十五分、国芳展に入る迄は四十分位待つとの事。
時間がもう夕方近かった為、帰ろうか非常に迷ったのだが「折角来たし」と列に並んだ。

頑張って待って待って、漸く中に入ると当たり前だがまぁ人の多い事。
必死になって人と人の隙間に入り込んで舐める様に観賞したのだった。

滅茶疲れたけど面白かったなぁ。
展示品入れ替えの前にも行っとけば良かった。
国芳は弟子の月岡芳年の繋がりで知ったのだが、この浮世絵師も良いね。
あのユーモアセンス、是非見習いたい。
最近疲れてサボりがちだったが、もっと絵を描かねば!
またこういう展示が有ったら是非とも行こう。


では、今回の記録雑記、是にて仕舞。

もう呑むんだから!
今宵の肴は人参シリシリー。
一寸作り過ぎたから、明日もこれになるやも…。
ま、いっか。

よっしゃ、乾杯!

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1668-63899e09

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。