散人雑記

いつも自分なりの「面白い」を細々と探している奴が綴る書き物の溜まり場

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆時越◆-ときをこえて-

今年の「ひの新選組まつり」でもエルプロさんの御芝居が観られると言うので、よだれ丸と行く事にしたワタクシ秋狐。
本当はT嬢も誘ったのだが、直前で仕事になってしまったらしく、残念ながら不参加と相成った。

さて公演。
今回も大阪の劇団「さくらさくらカンパニー」の皆さんとのコラボ上演とか。
何事も無ければ今後もこの形で上演になるのだろうかなんて考えながらウキウキと日野へ。

会場でよだれ丸と合流し、いざ観劇。

エルプロさんの舞台は以前単独で上演した作品の短縮版。
秋狐が初めて新選組の芝居を観た作品だった。
内容はあの芹沢鴨暗殺の話。
短縮版とはいえ人間関係が濃密に描かれていて、結末は知っているのにハラハラドキドキしてしまった。
諸々の都合で一部キャストが変更されていたが、いつもとは違う役柄の芝居を観るのは新鮮で楽しかった。

そしてさくらさくらさんの舞台。
冒頭から某戦隊のオープニングで飛ばす飛ばす!
こちらは近藤、土方、沖田が現代にタイムスリップしてしまう話。
そして何故かホストクラブで働いている。
序盤はこういった設定も有ってコメディに振り切っているのだが、元居た時代の話や生き方の話等、物語が進むに連れて登場人物達の背景や思いが見える様になっていってどんどん惹き込まれた。
後の歴史で新選組が無くなり、自分達も志半ばで斃れる事を知っても元の時代に帰る事を望んだ彼等は格好良かった。

それからコラボという事で、其々の作品の一場面に一部キャストが友情出演を果たす演出が。
この場面を観るのも楽しかった。

そうして楽しく二作品を観終え、よだれ丸と別れた。

が、結局地元で再び合流し、夕飯を食べて帰ったのだった。
…し、仕方無いだろう、定期の都合上別々の交通機関になったんだから!
馬鹿なんじゃない、断じて馬鹿なんじゃないぞ。

エルプロさん、さくらさくらカンパニーの皆さん、お疲れ様でした!
今年の公演も楽しかったです!
来年も楽しみにしております。

よだれ丸、お疲れ!
また肉を喰らおうぞ!

新絡用宛先

http://sanjin.blog36.fc2.com/tb.php/1830-f8212545

この記事への新絡

この記事への意言

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。